バレンタインにどーぞ。 

October 15 [Sat], 2005, 16:56
The rose is red,the violet bule,
The gillyflower sweet, and so are you.
These are the words you bade me say
For a pair of new gloves on Easter day.


ばらはあかい すみれはあおい
あらせいとうはあまい、 そしてあなたも
これはあなたが言わせたことば
イースターにてぶくろをくださるかわりに

これは、マザーグースの詩なんです。結構よくないですか『sweet』という言葉には甘いという意味の他に、やさしいという意味もあるらしいです。
この詩はgillyflowerをsugerに変えて、後半のThese are〜の部分を省略したバージョンのほうが有名かも
バレンタインにカードを添える際に、今も昔もよくつかわれるそうです

忘れられない。。。 

October 11 [Tue], 2005, 20:37
忘れられない想い出ってありますよね
画像の文は『忘れちゃいけない』になってますけど。この画像ものすごくいいですよ。 
見れば見るほど考えさせられるもので…。忘れたくないって言われるとなんかすごい想い出のような感じですけど、ウチの場合はものすごく些細なことだったりします。高原学校の時のレクだったり、友達とチャリンコで遠出したこととか。数年前の事だけど結構鮮明に覚えてます。こういうちっさなことが、ウチにとってはすごい大事な想い出なんです。
ちなみに高原学校っていうのは、市内の山中にある施設に3日間ぐらい泊まってキャンプファイヤーしたり、山に登ったりするものです。
今は、忙しくて出かける機会とかあんまないけど、部活の遠征とかで想い出造ってます!

みなさんも想い出は大切にして下さい

倉木麻衣の…。 

October 10 [Mon], 2005, 21:44
Time after time〜花舞う街で〜

もしも君に巡り逢えたら
二度と君の手を話さない
春の終わり告げる 花御堂
霞む花 一枚
蘇る 思い出の歌
この胸に 今も優しく
Time after time
君と出逢った奇跡
緩やかな風吹く街で
そっと手を繋ぎ 歩いた坂道
今も忘れない約束

ウチ、この曲大好きなんですvvv    前、両思いの人がいまして、その人には結局何にもいえなくて、そのうちに卒業して学校分かれちゃったんです…。んで、この曲を聞くとそのころのことを思い出して泣けてくるんです…。もう2年も前の事なのに…。結構いい曲なんですよ。でも、その人とはまだ、年に一回だけあえてます。お祭りで会えるんです。でも、早くふっきって新しい彼氏つくります!      なんか変な話題(?)でスイマセン

マザーグース 

October 10 [Mon], 2005, 13:04
Charley,Charley,       チャーリー、チャーリー、
Stole the barley      大麦ぬすんだ
Out of the baker's shop. パン屋の店から。
The baker came out パン屋が出てきて
And gave him a clout, 一発くらわし、
Which made poor Charley hop. 哀れなチャーリーぶっ飛んだ。

右側は日本語訳なんですが、チャーリーはアホだったのか??と思いませんか?パン屋入ったんだからパンを盗めばいいものを大麦を盗むなんて。。。     結構おもしろい詩だとおもいませんか?

 

紹介? 

October 09 [Sun], 2005, 18:28
時にはゆっくりしたい…。そんな気分の時は何かを読んでみたくなりませんか??ウチだけかもしれませんが、そんな時にはなにかホッとするものを読みたくなります。そこでこのページでは『詩』『絵本』『歌詞』などを紹介していきたいと思っています。
そんなわけでよろしくお願いします………。
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i-snow
読者になる
Yapme!一覧
読者になる