好きになって2年・・・

March 12 [Thu], 2009, 15:31
先生に出会ったのは、1年生の時だったね。

学校がつまんなくて、過食ばかりしていた私に、先生は優しかった。

もちろん、私がどういう状況かなんて、知らなかったと思うけど。

その優しさを感じながらも、私は先生の授業をさぼった。

最初は、1回だけのつもりだったんだけど、どんどん行かなくなった。

そして、先生の言葉に目覚め、また出ようと思った時には、もう遅かった。

この時、私は先生が好きなんだって気付いた。

気付くのが遅すぎた。

授業を放棄した事で、先生と話しづらくなった。

前は、向こうから話してくれたのに、全然はなしてくれなくなった。

不意に廊下ですれ違っても、「こんにちは」すら言えなかった。

先生の授業をまた取っても、居心地が悪くて、顔なんか見れなかった。

それでも先生が大好きで、週1の授業はほんとうに楽しみだった。

その授業が終わってしまうと、また私は、前のだらしない自分になってしまった。

TOEICだって200点も上げて、それを一番に報告したかったのに、できない寂しさ。

いつも忙しそうで、話しかけづらくて、こんな目的で質問なんていけないよな、と思ってずっと遠慮してきた。

先生とは親ぐらい歳が違うし、こんな関係じゃ先生と付き合うなんてできないし、思いを伝えることも許されない
んだと思うと、よく泣いた。

他の先生から、先生が私の事を「良く勉強するいい子だ」と言っていると聞いたけど、本当にそう思っているのだろうかと疑ってしまう。

私は、先生と接する事で、またきらきらした自分になりたいだけなのかも知れない。

卒業まであと1年。

別の人を好きになれれば楽なのに。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:i-love-yours
読者になる
2009年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/i-love-yours/index1_0.rdf