アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏の伝記「Steve Jobs」

October 11 [Tue], 2011, 15:54
アップルの創業者、スティーブ・ジョブズ氏の伝記「Steve Jobs」
まだ発売前だが、amazonではたくさんの予約が入っているようです。

世界中に愛された最高の技術者だと思います。
電子書籍版はiTunes Storeダウンロードできます。

Steve Jobs


スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ II

↓記事↓
ソニーが「Steve Jobs」伝記の映画化権獲得に向けて最終交渉 - 米報道

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111011-00000059-mycomj-sci

10月5日(米国時間)に訃報が伝えられた米Apple共同創業者のSteve Jobs氏だが、同氏の伝記の映画化権取得に向けてソニーが関係者との交渉を進めているという話が進んでいる。関係者によれば、同プロジェクトでソニーは権利獲得のため100万ドル相当の金額を提示しているという。米Associated Press (AP通信)が8日に報じている。

権利取得に向けた最終交渉を行っているのはソニーの映画子会社Sony Pictures Entertainmentで、映画化権取得を目指している原作はWalter Isaacson氏執筆の「Steve Jobs: A Biography」という書籍(Simon & Schuster刊)(Amazon.comの関連リンク)。この伝記はJobs氏本人が執筆に協力した唯一の公式伝記と呼べるもので、執筆者のIsaacson氏はCNN会長やTIMEのマネージングエディターも務めたメディア界の著名人物であり、最近では物理学者のアルバート・アインシュタインの伝記「Einstein: His Life and Universe」ことなどで知られている。「Steve Jobs」はもともと2011年11月中旬のクリスマス商戦前後を狙って出版される予定だったが、同氏の訃報もあり、急遽10月24日に発売日が前倒しされた経緯がある。日本でも同書籍の出版権を獲得した講談社が前倒し発売を発表しており、上下巻のうち上巻を10月24日(つまり時差の関係で米国より先にリリースされる)、下巻を11月1日に発売する予定だという。

なお、ソニー側ではSPEの子会社であるComumbia Picturesが、米Facebook創業者兼CEOであるMark Zuckerberg氏の伝記をベースにした「The Social Network」を映画化したほか、マイケル・ジャクソンの「This Is IT」など、著名人にフォーカスしたノンフィクション映画で成功している。もし「Steve Jobs」の獲得に成功すれば、キャストしだいではあるが、ほぼ確実にヒットが見込めることだろう。なお「Steve Jobs」はハードカバーの書籍と電子書籍版ともに、Amazon.comやiTunes Storeでの売上ランキングトップを獲得している。




WordファイルをEPUPに変換する無料ソフト

October 03 [Mon], 2011, 13:40
WordファイルからEPUB形式の電子書籍を作成できる「Smart ePubフリー版」が公開

どんどん便利になっていきますね~。

記事↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110930-00000013-impress-inet

WordファイルからEPUB形式の電子書籍を作成できる「Smart ePubフリー版」が公開

(株)オープンエンドは29日、「Microsoft Word」形式のファイルをインポートして手軽にEPUB形式の電子書籍を作成できるソフト「Smart ePubフリー版」を無償公開した。Windowsに対応しており、編集部にてWindows 7で動作を確認した。現在、同社のWebサイトからダウンロードできる。

 本ソフトの特長は、複数のWordファイルを“コンテンツ”としてインポートしながら、単一のEPUB形式の電子書籍を作成できること。Wordファイルの文字装飾や段落などといった情報のみならず、表やハイパーリンク、目次などをそのままEPUBとして再現できる。ほかにも、電子書籍の表紙をデザインできる“表紙作成エディタ”機能などを備えている。

 ただし、1つの電子書籍にインポート可能なコンテンツの数が3つに制限されているほか、メニューやツールバーのボタンを利用したコンテンツの編集機能は利用できない。

 これらの機能を利用するには、後日リリース予定の有償の上位版「Smart ePubプロ版」を使用する必要がある。「Smart ePubプロ版」では、インポートできるファイル数の制限が解除されるほか、「Word」形式に加えて、「Microsoft Excel」形式やHTML/EPUB形式のファイルのインポートにも対応する予定。さらに、ソースコードの編集機能などを搭載するとのこと。

「EPUB」が縦書きの日本語に対応!?

September 27 [Tue], 2011, 18:08
「EPUB」が縦書きの日本語に対応

EPUB」が縦書きの日本語にも対応すれば、より多くの書籍が「EPUB」形式で書籍化可能になります。
「EPUB」もますます普及していきそうですね

↓記事元↓

電子書籍の世界規格上陸、国内出版界は正念場

欧米で電子書籍の事実上の世界標準となっている規格「EPUB(イーパブ)」が10月にも縦書きの日本語に対応することになり、世界市場をリードする米アマゾンやアップルが、国内の電子書籍市場に本格参入する可能性が出てきた。

 電子書籍の普及にはずみがつく一方、出版業界は正念場を迎えることになりそうだ。

 国内では、アップルが2010年5月末、多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」を発売したが、欧米で人気の電子書籍専用サイトは開設していない。米アマゾンも電子書籍端末「キンドル」向け国内配信サービスは始めていない。

 これは、国内の出版社側がアップルなどの攻勢を警戒し、交渉が難航しているためとされる。しかし、イーパブが縦書きに対応すれば、日本語書籍を配信しやすい環境が整う。

 10月中旬に決まる最新版の「イーパブ3」は、縦書きに対応し、漢字にルビをふるなどの表現もできる。

 ソニーや楽天などの電子書籍配信大手がイーパブを採用する方針を示していることで、中小の出版社を含めて対応する動きが出てきそうだ。世界標準の規格を用いることで、日本が強みを持っているマンガなどのコンテンツ(情報内容)が、海外で幅広く提供される可能性もある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110924-00000748-yom-bus_all

「電子貸本Renta!」「BookLive!」が Windows Phoneに対応

September 27 [Tue], 2011, 17:44
「電子貸本Renta!」や「BookLive!」等がWindows Phoneへの対応を始めました。
Windows Phone Mangoのリリースも間近にせまってますし、これからどんどん普及していきそうです

↓記事元↓

■パピレスは9月22日、マルチデバイス対応電子書籍サイト「電子貸本Renta!」をWindows Phone 7.5搭載スマートフォンに対応させたと発表した。これによりPC、iPhone/iPad、Android端末に加え、新たに「Windows Phone IS12T」からの利用が可能になった。

 電子貸本Renta!は、電子書籍を48時間もしくは無期限で閲覧可能なサービス。料金は1冊100円からで、事前に閲覧チケットを購入して利用する。クラウド型コンテンツ配信モデルを採用し、一度購入した電子書籍なら、いつでも、どこでも、どの対応端末からでも閲覧できるのが特徴。コンテンツはコミック・小説・実用書・写真集など1万3000冊を取り扱っており、今後は雑誌や動画の配信も予定しているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110926-00000010-zdn_m-mobi


■電子書籍事業の BookLive は2011年9月22日、同社が運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」の Windows Phone 7.5 向けサービスを開始した。同サービス専用アプリ「BookLive!Reader」を、Windows Phone Marketplace に電子書籍ストアとして初めて提供する。Windows Phone 7.5 に公式対応する電子書籍ストアは、これが国内初という。

BookLive!Reader は OS の仕様に合わせ、アプリの UI を一新。My 本棚のデザインを、端末本体に採用されている「メトロ・デザイン」仕様に合わせて変更したほか、従来は画面下部に設置していた「おすすめ」「ランキング」「ジャンル」カテゴリも、Windows Phone の仕様にあわせ、横スクロールでページごとに表示する方式を採用した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110927-00000014-inet-mobi

佐々木心音デジタル写真集「眠らせない森の美少女」

September 24 [Sat], 2011, 18:47
芝居を中心として、音楽、モデル等マルチに活動する佐々木心音チャン。

純真な顔立ちとナイスボディーを披露したファーストDVDが大好評。
いきなりAmazonのアイドルDVDランキングで1位を獲得

きれいなボ ディラインや限界ギリギリの露出が新人でありながらすごいという評判になった。グラビア活動も好調なスタート。

アイドルカメラマンの巨匠鯨井康雄が撮り下ろした初デジタル写真集「眠らせない森の美少女」

高解像度123ページで心音ちゃんに大接近。開脚も美しいです。
バレエ仕込みのしなやかボディーはあなたを眠らせないこと間違いなし!

佐々木心音「眠らせない森の美少女」ダウンロード 525円

<プロフィール>
名前:佐々木心音 (ささき ここね)
血液型 O型
生年月日 1990年5月22日

■撮影 鯨井康雄
■発行元 ファシネート株式会社
■サイズ 41.58MB
■枚数 124枚(表紙含む)
■形式 PDF



電子書店[i-本]

ブログを電子書籍化できるサービス

September 23 [Fri], 2011, 14:07
ブログを電子書籍にするサービス、paperboy&co.がパブーで提供開始

自分のブログが簡単に電子書籍化できるようになりますね。
売れるかどうかは別として、記録として持っておくのもいいかもしれません。

↓記事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000038-mycomj-sci

paperboy&co.は9月21日、同社が運営する電子書籍作成販売プラットフォーム「パブー」で、ブログ記事を電子書籍にできるブログインポート機能の提供を開始したと発表した。

パブーでは、個人が電子書籍の作成や公開、有料販売ができる。2010年6月にサービスを開始し、2011年9月現在で約16000作品が公開されている。

今回提供が開始されたブログインポート機能は、JUGEMやココログ、FC2ブログなどのブログに書かれた記事を電子書籍化するサービス。利用しているブログサービスからMovable Type形式で記事データをダウンロードし、そのデータをパブーの管理画面からインポートすることで、ブログ記事が電子書籍化されるという。

電子書籍化する際には、記事の表示順序や文章内容、写真などを再編集が可能で、表紙をつけることもできる。またブログから作成した電子書籍は、無料公開または有料販売することも可能となっている。

PDFを高速閲覧出来るアプリ

September 14 [Wed], 2011, 12:07
電子書籍等のPDFを管理と閲覧できるiPhone/iPadアプリ「Book+」が発売されました。

「Book+」 は PDFの管理と高速閲覧に特化した電子書籍リーダー。
管理のし易さと読み易さに徹底的にこだわって、独自機能を多数搭載。
iPadやiPhoneでPDFを読みたい方にお勧め!
価格は700円。


http://itunes.apple.com/jp/app/id446695394?mt=8&ign-mpt=uo%3D4


パピレス、「電子貸本Renta!」で文字作品に、EPUB形式を採用

August 29 [Mon], 2011, 11:30
この調子でフォーマットの統一に近付いていって欲しい。

記事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110826-00000050-impress-inet

パピレス、「電子貸本Renta!」で配信する文字作品に、EPUB形式を採用

株式会社パピレスは25日、PC/iPhone/iPad/Android端末などマルチデバイスに対応した電子書籍サイト「電子貸本Renta!」において、EPUB形式を採用すると発表した。対象となるのは、小説や実用書などの文字作品(一部、非対応コンテンツあり)で、30日より順次配信する。各デバイスのウェブブラウザーから閲覧できる。

 EPUB形式では、ユーザーサイドでのフォント選択/文字サイズの変更、ルビのオン/オフ、文字サイズ/画面幅による本文リフローおよびフレキシブルなページ数表示、コンテンツデータの全文キャッシュ保持――などが実現すると説明している。

 パピレスによると、「国内総合電子書籍販売サイトとしては初の試み」。

男性はタブレット、女性は電子書籍リーダーが人気

August 26 [Fri], 2011, 11:52
タブレットは男性に、電子書籍リーダーは女性に人気

個人的には、タブレットが便利で好きですが。

記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1108/26/news025.html

タブレットは男性に、電子書籍リーダーは女性に人気――Nielsen調査

電子端末(スマートフォン、タブレット、電子書籍リーダー)ユーザーの性別割合を調べたところ、電子書籍リーダーのユーザーは女性の方が多いことが分かった。

米国では女性による電子端末の採用が進んでおり、特に電子書籍リーダーの所有者は男性よりも多くなった――。米調査会社のNielsenが8月25日(現地時間)、米国での第2四半期(4〜6月)における電子端末の利用に関する調査結果を発表した。

 電子書籍リーダーの利用者の割合を性別で見ると、女性が61%と男性を上回った。2010年第3四半期(7〜9月)の調査では、女性は46%だった。スマートフォンでは男女比は半々、タブレットは男性が57%で女性より多かった。

年齢別では、タブレットと電子書籍リーダーの所有者の年齢層が第3四半期の調査よりも上がっており、電子書籍リーダーの所有者の30%が55歳以上だった。

電子書籍サイト一覧

August 23 [Tue], 2011, 14:30
電子書店パピレス
電子書籍レンタルもあり
http://www.papy.co.jp/

e-bookJapan
niftyが提供
http://www.ebookjapan.jp/ebj/

ビットウェイブックス
書籍、写真集、他
http://www.nifty.com/bbooks/

パブー
ダウンロードだけでなく、出版も可能
http://p.booklog.jp/

楽天ダウンロード
書籍以外に、音楽、動画等もあり
http://dl.rakuten.co.jp/

i-本
PDF形式、写真集
http://i-hon.jp/

honto
PC・iPhone(iPod touch含む)・iPad・ドコモスマートフォン・ドコモのブックリーダーに対応
http://hon-to.jp/contents/StaticPage.do?html=index