プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hytxwrvzfngkan
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
スーパー5月売上高5・3%減 天候不順で飲料・めん不振 / 2010年06月23日(水)
 日本チェーンストア協会が22日発表した5月の全国スーパー売上高(既存店ベース)は前年同月比5・3%減の1兆204億円となり、18カ月連続で前年実績を割り込んだ。4月としては、現行の統計を開始した1992年以降、2000年5月の6・0%減に続き、過去2番目の低水準となった。景気低迷に伴う節約志向の継続にくわえ、中旬以降の天候不順で飲料やめんなどの販売が苦戦したのが影響した。

 主な販売品目別の内訳は、食料品が5・8%減の6366億円となった。衣料品も3・0%減の1102億円、住関品も4・7%減の2094億円と“全滅”だった。

 スーパーの苦戦を尻目に、百貨店とコンビニエンスストアの販売は改善基調にある。百貨店の5月の売上高実績(既存店ベース)は前年同月比2・1%減、コンビニが3・2%減とともに減少したが、マイナス幅は前月よりも縮小。とくに百貨店は2008年年7月(2・5%減)以来22カ月ぶりに縮小幅が2%台となるなど、復調ぶりを見せつけた。百貨店の商品別の販売動向でも、昨年まで2けた減が続いていた衣料品販売が2・6%減と改善し、美術・宝飾・貴金属の高額品も0・7%減と回復基調が鮮明になっている。

 一方、スーパーは「来店頻度が上がらない」(日本チェーンストア協会の小笠原荘一常務理事)と苦戦から抜け出せず、6月も販売の縮小が続いている。

【6月23日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100622-00000010-fsi-bus_all
 
   
Posted at 12:55/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!