帰国しました。現在絶賛育児中。 ※世界一周中の記事は左下の「月別アーカイブ」2008年6月〜2009年2月になります。

Biography
婚約→世界一周旅行を決意→退職→まさかの婚約破棄!とゆう経緯をへて旅人に。
敢えなく人生至上最大の傷心旅行になっちまったけど、世界一周旅行楽しんでくるよ!ひゃっほーう!!

という傷心旅行から帰国してM的再就職活動の末IT職に戻って闘いながら労働しているうちに、紆余曲折を経て結婚、のち出産。現在絶賛育児中。人生いろいろ。
おすすめ(*-ω-)/
■旅立ちの唄■
Mr.Children
泣かずに聴けない。誰かがこんな気持ちでいてくれてるって信じてます。
■気がつけば南米■
とまこ
南米旅行のあたしのバイブル。とまこさんの言葉は心がふわっとするから好き。
Blog充実のHPはコチラ
■不倫と南米■
吉本ばなな
これ読んでアルゼンチンを旅すると、アルゼンチンがぐっと近づいた感じがした。
■Viva la Vida■
COLDPLAY
どこでもドアの鍵。この曲聴くと飛べます。
月別アーカイブ
御用達サイト








成長 
 2016/12/02 [Fri] 08:43

息子が、2って指でできるようになって、

すごく嬉しかったけど、

それと同じくらい、

おぼつかない指先で一生懸命2をしようとするのに、

他の指がついてきて、じゃんけんのパーになってしまうところを、

もう見られないのかと思うと切なくて泣けた。

 
   
| URL
飛行機 
 2016/11/22 [Tue] 12:41
飛行機に乗る機会が多いので、飛行機は自分の中ではかなり日常に近い乗り物。


非日常の乗り物は、
・乗用車(免許がないからほとんど乗らない)
・フェリー(人生で何回かしか乗ったことがない)
・特急〇〇(在来線びいき)
こういうのに乗るときってものすごくドキドキする。




けど、乗り馴れた飛行機からこないだ見た雲海は目を見張るほど綺麗だった。


空の上はいつも晴れてるのになあ。





 
   
想【idea】  | URL
今日は空が綺麗だなあ 
 2016/11/22 [Tue] 12:38
今あるものに感謝することが幸せなんだそうな。なるほど。


 
   
想【idea】  | URL
息子がものすごくしゃべっている 
 2016/11/18 [Fri] 19:12
男の子にしては早いね、と言われてうかれているけど、
とにかく息子はしゃべる。
しゃべってしゃべってしゃべりたおす。

ただ、片言だったのが、だんだんはっきりしっかり話はじめて、
早いというのは嬉しいけど、切ないものだな、と。

そのうち、きっと、もうすぐあっというまに、
今いえていない「らりるれろ」も言えるようになって、
「こっちもあゆー」(=こっちもあるー)
も「こっちもあるよ」になっていくんだろう。
今いえていない彼の名前も、
はっきりきっぱり言えるようになるんだろう。
「うあね」っていう一人称も、聞けなくなるんだろう。

そう思うと、もっと一緒にいたいなと思う。


今の彼と向き合って、今の彼を堪能したい。
今までどんな恋人と恋をしたときよりも、ずっとずっと濃密に、一緒の時間を過ごしたい。
 
   
子【baby】  | URL
人を羨んではいけない、それが友達ならなおさら 
 2016/11/18 [Fri] 18:45
こないだラーメン屋さんでかかってたテレビで、突然主人公らしき女性が、
「人を羨んではいけない、それが友達ならなおさら」
と言い放ったんだけど。

そうだよなーそうなんだけど、そうだよなー。

……でもなあー。そうだよなー…でもでもでも。


という気持ちでラーメンを食べるはめになった。

そんなことはわかってるし、私もそうでありたいと思う。

やりたい仕事もして、
それに協力的な家族もいて、
愛する息子がいて、
友だちがいて。

ある男性からは、
「女性が欲しいものはすべて手に入れてるよね。
仕事も、家庭も。」
と言われた。

そうなのか…と思った。ふーんとも。
そしてその瞬間、私はそういうふうに思っていないといけないのかな、という気持ちになった。

けど、なんか、しっくりこなくて。

本当はもっと息子といたい。
本当はもっとのんびり生きたい。
毎日毎朝毎夕毎晩、時間に追われ、体力だけを頼りに走り周り、やらないといけないことに押しつぶされて、
それでも苦しいということすら許されず、甘えられる人もいない、
そんな環境を楽しいと思えない。

9:00-15:00くらいまで働いて、
お昼寝おやつの終わった息子をすぐに迎えにいって、
たくさん遊んで、
ごはんを食べる頃に夫が帰宅して、みんなで食事して、
好きな方と息子が一緒にお風呂に入り、
みんなで眠る。
それでいて、仕事もしっかりできて、収入も落ちず、思うように暮らせる。
好きなときに旅行に行き、
旅行とまではいかなくても美容院くらいには行け、
映画もときには落ち着いてみられて、
家事はいつのまにか誰かがしてくれていて、
私は夫と今でもラブラブで…ありえない?

きっとその一部だけ過ごせてる人はいるんだと思う。

そして、そういう人の一部をものすごく、心の底から羨ましいと思ってしまう。

独身で、好きなときに美容院に行き、好きなだけ働いてお金を自分の好きに使えて、旅行に行き、楽しそうな友人。
駐在妻で、毎日家庭で娘さんと楽しく過ごし、休みの日にはご家族で近隣諸国に旅行に行く友人。
3年育休が取れて、3歳まで子どもと過ごせるけど、その間の収入やその後の仕事が保証されている公務員の友人。

みんなのことがとてもとても羨ましくて仕方なくなる。
特にこうして気合いを入れて臨んだのにからぶってしまった出張の、
タバコくさいホテルで一人過ごす夜。こんな夜は特に。

息子が7か月で復帰した。
もっと一緒にいたかった。
今だって、息子を抱っこできたらどんなに幸せだろう。
朝も昼も一緒にお散歩して、毎日一緒に過ごせたら。
そうでなくても、毎日もう少し早く帰れたら。
もう数時間長い時間、息子と一緒の時間を過ごせたら。

保育園に着くと、毎日最後まで寂しそうに私を待っている息子の姿が目に入る。
駆け寄ってくる息子の無我夢中さを見るたびに、胸が痛い。
仕事を恨む日々。仕事場を恨む日々。

どうして?私はどうして?一体何をしているの?

息子より大切な存在なんてないはずなのに、
なんで仕事を取らなければいけないの?

でも。

仕事を突き詰めている人を見ると羨ましくなる。

なんで私はお迎えの時間に縛られて、いつもこんなに焦っているんだろう。

どうしてみんなそんな自由なんだろう。
私は、少し靴下を買いにいく時間もないのに。
どうしてみんなNYに行けるの?台湾に行けるの?美容院に行けるの?

ジレンマ。
ないものねだり。

今の幸せに注目すれば、今はとても幸せなんだろう。
この上なくかわいい息子に、やりがいのある充実した仕事。


コレイジョウナニヲノゾムノ?


わかっている。わかっているんだけどね。

現状を変えたくて仕方ない。
こういうときの私。

冒険心に溢れすぎて、自暴自棄の一歩手前。


危ないな。危ないね。

せめて、少しだけ、友だちと話せる時間でもあればいいな。

とりあえず今日は、名物でも食べに行こうかな。そんで飲んでドラマ見ながらさくっと寝るに限るよ、こんな日は本当に。
 
   
女【girls】  | URL
【子連れ旅】赤ちゃんのパスポートを取ったときのメモ 
 2016/11/01 [Tue] 08:44
持って行ったもの

・母子手帳
・申請用紙は役所でもらっておいたので自宅でゆっくり記入済
・写真
・戸籍謄本
・6000円


受け取りの時は本人が必要と言われた。
私は申請も一緒に行ったけど。


・写真
写真館で撮るとお金もかかるしタイミングも難しいので、自宅でiphonで撮影。


息子がハイパーご機嫌の朝、
明るい部屋で、
息子の後ろに、夫がベビー布団を広げて持って立ち、
私が顔アップ気味に連写で写真を撮りまくる。
それをセブンイレブンのマルチコピー機で印刷。
コツは、
1.笑顔すぎない、でも仏頂面でもないタイミングの写真を撮ること
2.セブンイレブンの写真はパスポートのサイズがないので(パスポートは用紙サイズじゃなく顔の大きさだから)、
パスポートより大きめの用紙を選択して、
規定の顔のサイズに合うように拡大して印刷すること


こうすると200円で写真ができる上に、
気に入った写真を使える!!


無事パスポートを受領できたときは、とっても嬉しかったなあ。


次はハワイに行きたいなー!

 
   
旅【travel】  | URL
【子連れ旅】グアム2016 
 2016/11/01 [Tue] 08:35
ちょうど1ヶ月くらい前、私の父と母と私と息子でグアム!!
息子初海外。おめでとう。


次はどこに行こうかな?



 
   
旅【travel】  | URL
息子、運動会デビューする 
 2016/10/09 [Sun] 18:19
本当は1歳児クラス(もう2歳だけど)は運動会には参加しないことになっていたけど、
保護者のたっての希望とのことで、運動会に行くことになった。

個人的には、みんなが統率されたような動きを仕込まれるのはあまり賛成ではなく、
まあ自由にちょっとやるくらいならいいんだけどな、
という程度で、
練習しなくていいなら行きます、という感じだったんだけど。

行ったら行ったで、意外と盛り上がるもんだね。


息子の手押し車リレー。
カタカタなる手押し車を押しながら歩くなんて、
家やら空港やら駅やらで、スーツケースを押しながら走っている息子にとって、
技術的には朝飯前であろうはずが、
号泣。

手押し車を押すどころか、その場にいることを全力拒否する泣きっぷり。
あーびっくらこいた。
おもしろすぎて笑った。

その後、年上の子にリレーを一生懸命見る、息子。
もしやこっちにまざりたかったのか…?

そして私は保護者女性の綱引きに参加。
ちょっと引っ張って見るかなという気持ちで参加したから最後尾になった。
そこで、
「腰落としていきましょう!!」
と前の人たちから伝言が…ひー!!!勝つ気なの!??!??

なんか負けられない雰囲気、しかも最後尾。
腰を落として足を突っ張って、
ぜーったい引っ張られないように頑張る私。
結果、圧勝。すごいなみんな。


ふと振り返ると、応援席で息子またしても号泣。

どうやら、綱引きを一緒にしたかったらしい…謎すぎる。


そしてラストのみんなでダンスの時間。

先日のグアム旅行で、カニエ・ウエストなどのダンスミュージックがガンガン鳴り響くプールサイドで、
絶好調ノリノリで踊っていた息子。

ダンスは大丈夫だろうと思っていたら。


微動だにせず。




えー!!踊るの好きなんじゃなかったの!?


子どもって本当予想を裏切ってくるね…すごいね…


岡山からわざわざ初の晴れの舞台を見に来た両親に申し訳ないくらい…がんばれ孫…


というのも、まあ、いい思い出だなあ。おもしろかった!
来年は、少し走ったりできるようになっていればいいな!!
 
   
子【baby】  | URL
大瀬崎! 
 2016/08/19 [Fri] 11:16
水が美しすぎて本当にびっくりした!
出産してもダイビングができるのは、ひとえに夫の協力のおかげ。
ありがたや。ありがたや。
 
   
潜【diving】  | URL
あああ 
 2016/08/07 [Sun] 00:42
なけなしの時間をかけて、
子育てについて書いたのに、
Google Chromeの不具合で、
あっというまに消えました…

そうそう、息子が船デビュー。
海にいったよ、夏だね、ひゃほーい!

 
   
子【baby】  | URL
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!