車を守る

March 25 [Tue], 2014, 0:10
例えば、ガラスコーティングで有名なお店に30系プリウスをお願いすると、施工期間は3日で費用は8〜10万円かかるようです。
業者さんですので、洗車、塗装面の傷消し、焼き付けによるボディーコーティングと、しっかり手順を踏んで施工してくれるので
安心ですが、ちょっと高いですよね?

もう58000キロ走っていたと思うんですが、わりときれいに乗られていたので、ウキウキで買ったのを覚えています。
紺色のボディで磨けば深みが出て恰好良かったんです。
ただ、やっぱり年数なりの傷やシミがあったりして、それがすごく気になっていました。

トヨタだとCPCペイントシーラントとかが有名ですね。
けどあれって、下地処理がいまいちですね。

綺麗な状態ではあるんですけど、ほこりとか鉄粉とかをしっかりしないといけない。

どんな車でもきれいに乗っている人って好感が持てますね。
私の場合、洗車は手洗いです。手洗いでキズがつかないように気を付けて洗っています。
洗車は泡が決め手ですね。たっぷりの泡で包み込むことが重要です。
可能な限り水で砂とか泥とかほこりを取り除き、それからしっかりとした泡で包み込むんです。

日頃から気にかけているのはやっぱりボディのことで、ボディはいつもきれいにしています。
海のそばに住んでいるってこともあるので、定期的な洗車はかかしません。
洗車を怠ってしまうとボディが腐食しさびが発生してしまいます。

ボディのさびってやっかいで、一度できてしまうと癖になることがほとんどです。
さび止めとかもありますけれど、私の場合は洗車でしっかり維持しています。
車 さび
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:車をサビから守る
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hysabfma/index1_0.rdf