高血圧と言われてからは

June 20 [Wed], 2012, 19:38
歳と共に衰えていくのが、視力と聴力と体力。
そして、歳と共に脅威になるのが生活習慣病。
中でも、加齢と共に増加する高血圧人口。
そんな高血圧を予防・改善するには、どんなことが必要か?
また、高血圧になったら注意することなど、
自分の体験を踏まえながら、ここに報告しようと思います。


先ず、私が高血圧と言われた切っ掛けですが、
それは、昨年の冬に、風邪をひいて、
近くの町医者に診て貰ったのが切っ掛けでした。

あまり大きな声では言えないのですが、
勤めているのはほんの小さな会社で、
俗に言う零細企業。
福利厚生なんて内にも等しく、
なかなか健康診断もできないような始末で、
それでも今まで、何事もなく過ごしてきたから、あまり気にすることもなく、
どちらかと言えば医者嫌いの私には、
そのくらいの会社の方が、性に合っているんです。

そんな私も今年で55歳。
多少ガタはきているものの、まだまだ身体にだけは自信があったから、
少しくらいの風邪ならば、寝てれば治ると思い、
病院で見て貰うのは30年振り。

はじめに血圧を測りますと言われた時は、
何で?って思いましたが、どうやらある程度の年齢以上の人は、
必ず血圧を測るみたいで、計ってもらうことに。
その時の血圧が
上が158mmHg、下が107mmHgとう結果で、
高血圧の可能性がある言われたんです。

自分としては、看護師さんが美人だったのが原因だと思っていたけど、
その後数回その病院へ行って測ってみても、
結果は殆んど同じで、イマイチの看護師さんでも一緒なんです。

そこで、家で測ってみることにして、
自分で測れる血圧計を買い込んで測ってみても結果は変らず。
そこでとうとう高血圧の烙印を押され、薬を飲むことになったんです。


それからというもの、なんだか急に年寄りと言われたみたいで、
気落ちしてしまっていたんだけど、
高血圧から来る心臓の病気や脳の病気は、
死に至ることもある怖い病気だと言われ、
自分で改善するよう、努力することに決めたんです。

試したことは食事・運動に始まり、民間療法や東洋医学、
各種プログラムなどにも積極的に投資して、
血圧が下がっているので、ある程度の効果は得られていると思っています。
次回からその経験をお伝えします。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆいとub4k
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる