もうすぐ春だけど 

March 06 [Thu], 2008, 23:01


先日、雪が積もりました。







生まれてからもうすぐ4ヶ月。

寒い季節だったからほとんど外に出さずに過ごし、

やっと暖かくなってきたので少しずつ散歩し始めた矢先の寒波。

さすがにこの日は散歩しなかったけどちょっとだけ外に出てみた。

息子にとっては初めて目にする雪。

不思議そうにじっと見つめて、どう感じていたんだろう?



来年は一緒に遊ぼうね。


そういえば・・ 

February 15 [Fri], 2008, 16:44


忘れたものを思い出しました。







先日、2人の友人が遊びに来た。

妊婦のmakieちゃんと独身のsatoちゃんである。

makieちゃんには妊娠中のアドバイスをし、

satoちゃんには世話焼きおばちゃんのごとく結婚を勧めたりしていた。



どうやらsatoちゃんには気になる人がいるらしく、バレンタインはどうしようとのこと。

既婚者であるmakieちゃんと私にとってはピュアな話である。

手作りにするべきか、ちょっとお高いチョコを買うべきか・・・

盛り上がる2人に戸惑う1人。

だって片思いのドキドキなんて何年ぶりのことかしら。



忘れた気持ちを思い出させてくれたsatoちゃん。

今週末、気になる彼に会うとのことだったけど・・・

よい報告をお待ちしております。





ちょこちょこチョコ 

February 14 [Thu], 2008, 18:21


やっぱりチョコはおいしいものですね。






お菓子教室に通う叔母がチョコレートを持って遊びに来てくれました。

お店で売れそうなほどきれいにできていてとってもおいしい!



私はまだまだヘタだけど、チョコケーキを夫のために作る予定。

喜んでもらえるかな・・




A Happy New Omochi !! 

January 04 [Fri], 2008, 22:47

今年もたくさんいいことがありますように。







毎年暮れになると私の実家ではもちつきが行われる。

もち好き一家の腹を満たすべく大量のもち米を数回に分けてつき、みんなで丸める。

まるで1年の出来事を振り返る総まとめのようにひとつひとつ丸めていく。



そして年明け、そのもちたちはみんなのお腹の中に入っていく。

まるで1年の幸せを願うお賽銭のようにひとつひとつ消えていく。



雑煮、ぜんざい、きなこ、さとう醤油、いそべ・・・

カチカチになって保存されているもちも少し手を加えるだけでいろんなスタイルに変わる。

もちってなんて素敵な食べものだろう。



息子のもちのような肌を見ながら明日は何スタイルで食べようかと考える・・・



ベビーライダー 

December 26 [Wed], 2007, 17:01


大きくなったら一緒にツーリングに行こうよ。







先週の金曜日、生後39日目にしてちょっと遅めの1ヶ月健診に行ってきました。

体重は1551グラム増加、身長は5.6センチ大きくなっており、

母乳のみで育てているわりにはがんばった方である。

そのかわり、助産師さんは私の姿を見るなり

“激やせ〜っ!!”

妊娠中はむくんでいたせいもあるが・・・

そうです、食べても食べてもすべて吸い取られているのです。



とりあえず順調に1ヶ月経過したこともあり、きのうはお散歩に出かけてみました。

初めてのベビーカー。

道路は度重なる工事のため舗装がでこぼこで、

泣き出すかなぁと思いきや終始スヤスヤ。

逆にベビーカーが止まるとブーブー文句を言う始末。

どうやら彼には心地よい揺れのようである。

チャイルドシートも同様、乗ったらすぐに爆睡。

乗り物がお好きなようです。



お父さんみたいにバイクに乗るかな?






卒業、そしてデビュー 

December 19 [Wed], 2007, 15:57


まさかこんなに早く・・・







16日の日曜日はは大安だったこともあり、息子のお宮参りに行ってきました。

日がよかったせいかお宮参りの赤ちゃんが多くてびっくり!

ざっと見ただけでも10組近くのファミリーがいて、少子化なんてどこ吹く風の勢いだ。



しかし、それ以上に驚いたのは息子の成長ぶり。

生まれたときは少し小さいくらいで“小ぶりでかわいいわ〜”と思っていた。

もちろん退院してきてからも少々大きくなったとはいえ、

大人たちに囲まれているのでやっぱり小さいのだ。

だがしかしだがしかし、比較する対象が間違っていた。

一緒に外出して初めて気づいた。

うちの子、よその赤ちゃんに比べてデカイ・・・



そういえば最近、沐浴のときに頭を支える手がプルプル震える。

友人から使う期間が短いからといって貸してもらったベビーバスだけど、

“えっ、ベビーバスって2ヶ月くらいまで使えるんじゃないんですか?”

使えません。

ならば母は決心しますよ。

息子よ、お風呂に入りなさい!

そんなわけでお宮参りを機にベビーバスを卒業し、お風呂デビューした息子でした。



いつまでも新生児ぶってたけど、いつの間にか大きくなってたんだね。

そろそろ新生児用オムツも卒業しなくちゃね。

あと2パック買い置きがあるんだけど・・・・・・・・


たまに行くならこんな店 

December 15 [Sat], 2007, 23:39

ストレスって知らない間に溜まるものですね。







この1週間、、yunep親子が遊びに来てくれた以外はなんの変化もない生活で、

髪をふり乱して子育てに勤しんでおりました。

でも、こんなことじゃいけない!

このところ化粧もろくにしてないじゃない。



というわけで久しぶりにおしゃれをし、母に息子を預けてショッピングへ。

でもね、でもね・・

行ったお店はベビーザらス

結局、気になるのは我が子のこと。

綿毛布とガーゼハンカチを買って大急ぎで帰りました。



家に着くと案の定、息子は腹を空かせてブーブー言っていた。

でもなぜかとっても愛らしい。

ほんのちょっとの外出、しかも赤ちゃん用品を買っただけだったけど

サッパリリフレッシュできたみたい。

子育て中のお母さんには必要な時間です。



もう少し大きくなったら一緒にお買い物に行こうね。


yunep 

December 11 [Tue], 2007, 23:36
プラスのパワーをもらって幸せになろう。







今日、yunep親子が出産祝いを持って遊びに来てくれた。

yunepとは10代からの付き合いで、初めて会ったときから妙にウマが合い、

気を使うことがないので一緒にいるととても楽しい。



そんな彼女、最近手作りに凝っているらしく、

今日も手作りのベーグルとロールケーキを持って来てくれた。

そしてなんと!

出産をがんばったご褒美に手編みの帽子をプレゼントしてくれたのだ。

なんとも嬉しい心づかいである。



彼女は今、子育てをしながら夢へ向かって精進する日々を送っており、

そのがんばりは目を見張るものがある。

10代の頃からからそうなのだが、

目標を見つけるとそれへ向かってまっしぐらになる性質なのだ。

そして着実に目標を達成しているような気がする。

だから彼女と会うといつもよい刺激を受けて元気が出てくる。



最近大切だなぁと思うのはプラスのパワーを持った友人である。

人間にはプラスのパワーを持つ人と、マイナスのパワーを持つ人がいるようで、

プラスのパワーを持つ人と付き合っていると元気になるが、

マイナスのパワーを持つ人と付き合っていると

猛烈な吸引力でマイナス方向へと引っ張り込まれ、

よくない空気がまわりに漂い始めるのである。



どうやらこの歳になるとプラスとマイナスを嗅ぎ分ける能力が身に付くらしい。

マイナスパワーの人を敏感に察知し、あまり近寄らないようにしているので

ここ数年、とっても幸せな生活が送れているのだ。

yunepもプラスのパワーを持つ友人のひとりである。



今後ともお付き合いよろしくお願いします。


第一歩 

December 10 [Mon], 2007, 23:17

“母は強し”とはよく聞きますが、人は母になると急に強くなるのか?







先日、友人に勧められて赤ちゃんのドレイという漫画を読みました。

幼い我が子に振り回される作者の育児生活がおもしろおかしく描かれていて、

今の私にピッタリのタイムリーな漫画。

その中に“おばちゃんはいつを境に強靭な生き物になるのか・・・”みたいな疑問をもつ主人公が、

育児を通して答えを見出すという章があった。



常々私は、“母はなんて強いんだろう。私はこの人のように強くなれるだろうか?”と思っていた。

30過ぎて結婚してからもあまえてばかりで母のように強くなれる自信はゼロ。

正直、自分が子どもを産んで大丈夫なのかと思うこともしばしばあった。

でも妊娠・出産を経験した今、少しだけ母に近づけたような気がする。

それを実感したのは出産翌日。

帝王切開の傷が痛くてベッドの上で上体を起こすことすらできなかったのに

我が子がベッドの横に来た途端、ガバッと起き上がり抱っこできたのである。




きっと強い母になるためのスイッチがたくさんあって、

妊娠したその瞬間からスイッチがひとつずつONになっていくのだ。

だから辛いつわりを乗り越え、大きくなるお腹を支えながら長い妊娠生活を耐え忍び、

出産の痛みを我慢できるようになるのだ。

スイッチをONできるのは母性のなせる業。



お母さん、あなたはこうやって強くなっていったのですね。

私はまだほんのちょっとしかスイッチがONになっていません。

でもこれからひとつひとつスイッチをONにして、身も心も強くなっていきます。

何年かかっても追いつくことはできないけど、ずっと先から見守っていてください。







母になりました 

December 09 [Sun], 2007, 16:15
友達の楽しいブログに触発され、一児の母になったのを機にブログを始めました。

ただでさえ楽しい毎日の生活にまたひとつ楽しみが増えたので。





これまでに数え切れないほどの女性が出産し、

その経験をもとに書かれたたくさんの本を読みつつ、

“お産ってこんな感じなのね〜”と何度もシュミレーションしていたマタニティライフ。

でも現実ってそんなにあまくない。



11月のとある日、予定日より1週間早く破水し、ちょっと動揺・・・

“まぁ、よくあることよね”

落着きを取り戻して病院へ行くと陣痛間隔はすでに5分。

“結構順調じゃない!”

もうすぐ赤ちゃんに会える喜びと、陣痛クライマックスを迎える不安。

そんな複雑な気持ちのまま破水から12時間。

陣痛間隔は一向に縮まる気配なし・・

“私ってスローバースなんだわ”

痛みを忘れるために前向きに考えつつ破水から30時間。

体力消耗する体にとうとう陣痛促進剤が打たれた。

“う〜っ!これはきついっ!!せ、先生、もう自然分娩諦めました。腹切ってください・・・”

心の中でそう叫んだとき、先生から帝王切開の指示が出された。

それからの展開の速いこと!

手術室に入ってから30分後、我が子の泣く声を聞いた。

“あぁ・・・長くて苦しいお産だったけど元気に生まれてきてくれてありがとう!”



初めてのお産で陣痛と帝王切開の両方を体験できた。

なかなか体験できることではない。

一粒で2度おいしいって感じでしょうか?

でも、感動してあれほど泣いたのは初めてかもしれません。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:mic  
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
旅行やおいしいものを食べに行くのが大好き。
今は生まれたばかりの息子の成長を楽しみつつ、一緒に出かける日を待ち望んでいます。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像mic
» そういえば・・ (2008年02月26日)
アイコン画像raimiy
» そういえば・・ (2008年02月25日)
アイコン画像mic
» A Happy New Omochi !! (2008年01月11日)
アイコン画像yunep
» A Happy New Omochi !! (2008年01月11日)
アイコン画像mic
» A Happy New Omochi !! (2008年01月08日)
アイコン画像yunep
» A Happy New Omochi !! (2008年01月08日)
アイコン画像mic
» ベビーライダー (2007年12月28日)
アイコン画像raimiy
» ベビーライダー (2007年12月28日)
アイコン画像mic
» 卒業、そしてデビュー (2007年12月26日)
アイコン画像raimiy
» 卒業、そしてデビュー (2007年12月26日)