3.16

March 16 [Wed], 2011, 18:01
久々に更新してみる。
今年度も目まぐるしく過ぎて、あっという間に3年生。
ほどよくバイトをして,少しだけ遊んで,たまに勉強する。笑
そんな私の生活スタイルは良いのか悪いのか分からないけれど
ほぼ毎日が順調に過ぎていった。

彼とも時々喧嘩なんかして。
でも笑うこともたくさんあった。
理解してくれない
もうどうなってもいい
そんな風に思ってしまうこともあったけれど
やっぱり大切な存在なんだって思った。
彼は私の心に住んでる。
そんな感じ。笑
でもずっと一緒なんて
そんなことは言わない。
そんなこと分からないもの。
1人でもいられるように
強い気持ちをもって
私はいきたい。

春休みの課題の山。笑
1人の知識じゃ限界がある-!!!
気分転換もかねて手をつけ始めてるけど
わからないことはわからない!
明日,友達と頑張ろう…

今やるべきことはやるだけ!

8.12

August 12 [Thu], 2010, 23:33
ここに来るときの私
最近元気ない
自分の居場所というか…
自分のいたい場所?が
最近分からない。
何をしていても満たされなくて
いつも寂しい感じ。

誰かに相談したくても出来ないようなことは
毎日毎日積み重なっていく一方。
それがどれだけ私のストレスになっているかなんて
誰にも分かるはずもなく…。
みんなにわかって欲しいなんて思わないけど
誰か1人にはわかって欲しい私の気持ち。
まぁ、私が誰かに話さなくちゃ始まらないのだけど。

**********************************************
今年の夏、思い出になるようなことは1つもまだない!
というか、夏休みも間もなく終了。
20歳の夏、終了。
何か寂しいな-。
私何やってるんだろう。
夏休み満喫出来るのなんて
今年最後かもしれないっていうのに…。
私ってすごく損な生き方してる気がする。
楽しくないんじゃなくて
楽しんでないだけなんじゃないかって
最近すごく思う。
楽しもうとすれば、いくらでも楽しめるのに。

こんな風に綴ってたら余計に悲しくなって来ちゃった。

私、今余裕ないのかな?
バイト掛け持ちして
課題たくさんあって
自分の時間作って
先のこと考えて
人の相談受けて…

何もかも忘れられるくらい楽しくて幸せな時間
最近私にはないよ。
慣れることは嫌いじゃないけど
新鮮さとかワクワク感とかドキドキ感とか
そういう気持ちは忘れたくない。
忘れてしまったら
きっと大切にしなくなってしまうから。


何とかこの心情から脱しなければ!!!

4.21

April 21 [Wed], 2010, 22:42
久しぶりの日記。
無事に1年生を修了し,2年生に!
やる気満々で始まった4月だったのだけれど…
今ちょっと疲れ気味
何に寄りかかったらいいのか分からなくて
ちょっと辛い…なんて。
誰かに甘えるとか,やっぱりそんなことは出来なくて
自分だけで抱えて参っちゃってる
それじゃダメなのに。

何かに集中してるとき
そのよく分からない
モヤモヤした気持ちからは
開放される
字を書いてるときとか
バイトしてるときとか!
ダメなのは1人になったとき…
今ふと思い出してしまうことがある。
でも今大切にしなくちゃいけないものが
私にはあることを忘れちゃいけないんだよね。
正確には今というよりも
これから先ずっと。

今この現状から抜け出したいとか
何かを変えたいと思うのは
どうしてなんだろう。
何か私不満なの?
そりゃあ,全くないと言ったら嘘になるけど…
だからといって欲求が強いわけでもない。
気持ちが沈んでしまう時期なのかなぁ。

色々なことを考えるのは良くないことだね。
本当疲れちゃう。
もっと気楽に生きられたら…
もっと余裕のある生活が出来たら…

私自身もっと変われるんだろうな。
今の自分嫌いだな。

11.28

November 28 [Sat], 2009, 21:01
疲れた。
うまく気分転換ができないせいで
いろんな事がうまくいかない

彼の事は困らせたくないのに
逢えば困らせてしまう…

いつか嫌われてしまうんじゃないかな

ちょっとしたことが
気に障って
泣いたり、怒ったり。
自分のそういうところが嫌いで
毎回反省してる。。。
どうして繰り返しちゃうの

本当はもっと違う時間を
過ごしたいのに…
嫌な思いなんてしない
楽しい二人だけの時間

気分転換しなきゃ・・・

11.10

November 10 [Tue], 2009, 19:13
11月に入って早10日。
やっぱりテストや何やで忙しい日々・・・。

そんな中、人の悩みを聞いたり
たわいもない話をするのは
限度があるわけで
出来るなら聞いてあげたいけど
気持ちに余裕がないとだめだよね。

彼とはもっと話したいのに。

今日は何だかイライラしてしまった午後でした

10.6

October 06 [Tue], 2009, 21:02
10月に入って6日が経過。
今週はテストも演習もないけど
来週の式典のための準備。
今週の球技大会の準備もある。
役員って大変…。

先週からずっと頭痛とふらつきが
ストレスとか
今まであまり感じたことなかったけど
今この状態はストレスなんじゃないかって思う…

家の事で悩んだり
人間関係で悩んだり
学校のことで悩んだり
バイト先のことで悩んだり
自分のことで悩んだり
最近悩みが多い気がする。

そういう時期だってわかってる。

けど、実際は悩まなくていいことまで
悩んでる気がする。
全てが嫌になって
逃げ出したくなることが
ここ最近何度あったかな…

何度泣いたかな。

うまく笑えない。

辛い。

信じることが出来ない
今の自分が嫌い。

夜になると
泣かずにはいられないくらいの
孤独感が襲ってくる・・・
誰にも甘えられない
自分でどうにかするしかない
そう過ごしてると
自分をオープンに出来なくなってたりして。

今は誰も受け入れられない。
そんな余裕がない。

どうしたらいいんだろう。

学校に行けば
辛く当たられるし…

どこでストレスを発散すればいいのかな。

私の居場所ってどこなのかな。

また寂しい時間がやってきた…

9.22

September 22 [Tue], 2009, 19:22
今月も残すところ
あと8日。一週間かぁ…。
今月はテストだ-実習だ-演習だ-
なんて忙しかった3週間が
あっという間に過ぎて
来月に向けて少しずつ準備。
表向きの準備はもちろん
心の準備もしなくちゃ…

私にとって彼はとっても大切な人で
逢えないとか到底考えられない。
なのに時間はなかなか許してくれなさそう…。

でもここもまた何とか
乗り切らないといけないんだよね。

8.16

August 16 [Sun], 2009, 22:52
今日は母の実家に。
今年2回目だよ-。
おばあちゃんゴメンネ
おじいちゃんも。

そして今日は彼にもごめんなさい。
彼に嫌な思いさせちゃった。
またダメな彼女だった。
でも同じことはもぉしないよ。

明日からはまた彼といられるけど
そんな夏休みも残りわずか。
私これからやっていけるのかな。笑
寂しくても乗り越えられるかな?
いや、我慢しなくちゃ!
彼が大好きで仕方ないと
一緒にいられない時間がとっても寂しくて
長く感じちゃうんだよね
その反面会えるまで頑張ろうとも思える。
好きな人がいるって大切だね。

早く明日にならないかな。
会いたくて仕方ない

8.15

August 15 [Sat], 2009, 12:02
去年の8.15って何かあったような…
今日は実家に帰宅。
昨日は花火とってもキレイだったなぁ
あんなにキレイな花火見たの何年ぶりだろう。
それに隣には大好きな人もいて
やっぱりビール買ってくれば良かったね。
失敗、失敗
来年はビール飲みながら一緒に花火見たいな
そんな昨日の日中はせっせと部屋のお掃除
気づけば午後!
まぁ今晩のおかずの材料はあるし
出かけなくていいから
化粧はいっか
ってことでそのまま課題に取り掛かり
ぁ-解剖学面白いなぁなんて
今日は15〜バイトだぁ。
結婚のお祝い一緒にしたかったなぁ
まぁ仕方ない。
明日は早起きでもして車洗いに行こうかな
今年2回目のおばあちゃん家に行って
またバイト行って
次の日は彼の家に
喧嘩もなく
仲良く過ごせてるから良かった。

8.12

August 12 [Wed], 2009, 20:14
今日は彼のお仕事が休みだったので
朝はまったり
のんびり準備して一緒に実家へ。
お墓参り出来て良かった
お家に帰ってからものんびり。
彼は今日飲み会だから
街に送っていってお留守番。
良い息抜きになるといいなぁ
彼にとって何が生き抜きになるのか
何をしているときが安心出来るのか
あたしには分からないけど
きっと友達といて疲れるっていう人はいないよね。
この夏休みに入ってから
あたし誰かと会ったかな?
…会ってないや。笑
まぁ時間もないし…いっか
明日は早番か-!
早起きしなきゃ
流星群見られるといいな
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Na-*
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:短大生・専門学校生
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-L'Arc・VAMPS
読者になる
2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
さいしんきじぃ