起業で!人生を変える入り口 

2007年02月27日(火) 18時51分
「人生を変える」って一言で言っても,
そりゃあ,簡単じゃないよな!って
誰もがそう思うはず!

私たち夫婦も,そうでした。

「人生なんて,こんなものよね。」

「たった一度の人生なのに,私たちの人生は
もうおしまい。」

なーんて,悲観的な日々を送っていた昨年。

だけど,人間生きていさえすれば
【人生を変える入り口】が,待っていてくれることが
わかりました!


今,私たちは,自分たちの手で人生を変えようとしています!
自分たちが一生懸命働けば,その報酬がしっかりもらえる!
うざい上司もいないし,文句を言う人もいない。
きちんと働けば,働いた分の収入が見込める!


これだけ働いているのに!って,今までの収入の低さを嘆いていた
自分とサヨナラです! 
老後に夢を持てるようになりました!
人生の終わりを,どう迎えるか?!

最近はやりの夫婦二人で,南の楽園で暮らそうねって
シルバーライフも計画中です(^^♪



Ass by ddrolr
コツコツ!自宅で副収入♪ 主婦の私が旦那の月収3倍UP!

思考習慣を変えて!起業(^^♪ 

2007年02月22日(木) 18時24分
思考習慣って言葉をしっていますか?
私達もつい最近まで知りませんでした(^_^;)

いままでなにげなく生活をして
現状維持のまま、今の生活に
いくらかの不満を持ちながら
何も変えられない。

自分たちの人生はこれ以上の事は
出来ないんだと自分で勝手に決め付けていました。

これが今までの思考習慣の産物だったんですね
自分達が変わることがないと勝手に思い習慣づけて
いたんですね。

たしかに現状の自分に満足している方は
なにも変える必要はないと思います。

でも私達夫婦は現状の生活に不満足だったんです
そこで思考習慣を変える事を知り
それを実践するためにスタートしました。

思考習慣がかわれば行動が変わりました
行動が変われば結果は必ず変化してきました
不思議なようにライフスタイルを変わる
結果がではじめたんですよね。

思考習慣を変えるきっかっけは良く見ると
意外と身近にあるようですね。



週末事業主の時間活用法 

2007年02月21日(水) 18時03分
今日は,私たちの時間活用法についてお話しますね。

すべての人間において,
住む環境(国や都道府県などや住環境など),仕事,家族,
学歴,性別,いろんな違いがありますよね!

だけど,そのすべての人間が平等にもっているものがあります。

それが,「24時間」です。

一日は24時間ですよね。

その24時間をどう使うかが,「副業」と向き合う原点だと
思います。

24時間のうち,何時間,
この「副業」に時間投資できるだろうか。

私たち夫婦は,ここから考え始めました。

会社に勤めていると,9時から5時まで働いて
場合によっては残業して,夜9時に帰宅する。
そこから,夕食と入浴などを済ませて,
10時から12時までの2時間を
「副業」の時間にあててみる。

一週間で,14時間。週末はさらに
「副業」に取り組めるので,20時間は
やれるだろう!

そして,夫婦で同じ目標を設定しながら
別々のパソコンで「副業」を開始しました。

仕事が軌道に乗ってきて,
私たちは「週末事業主」として
さらに仕事に邁進するようになりました。

これをお読みになっている
あなたは,どれくらい使える時間をお持ちですか?

私達は「週末事業主」を邁進中です。



副業!!不安と決断! 

2007年02月20日(火) 16時42分
初めて副業をしようと思ったとき
私は不安で不安でしょうがなかったんです。

なぜなら今まで、そんな事を思ったことが
なかったからです。
副業ってどんなものかな、騙される人の話も聞くし
自分にも出来るのかな?
最初は不安でいっぱいでした。

副業で少しでも収入が増えればいい
そう思っていても、逆にお金がなくなってしまうのでは(^_^;)
そんな不安の真っ只中にある所に出会ったんです

そこで気づいた事は人間なんであれ考えるだけでは
前に進まない、そう考えが変わったことで
私達夫婦は決断しました。
駄目だったら途中でやめればいいし
とにかく行動しなくては何も始まらない。

そう思ったときに行動することができました。
今では少しづつですが自分たちも
ライフスタイルが変わってくることが出来てきました。

あのとき行動出来たことに自分達を褒めてあげたいですね。



起業で!一歩一歩! 

2007年02月19日(月) 15時43分
「今度,○○してみよう!」
「いや,まだ時期尚早だね。」

私たち夫婦が,会話をしているとき
通常のご夫婦とは少し違う点があります。

それは,ビジネスの話が目下中心だということ。

私たちが運命の出会いをした副業!!
人生を大きく変えるヒントがたくさんつまっていました。

私たちは,たくさん考えて
このビジネスを始めました。

マニュアルはありますが,これを
自分たち流にいじってみる楽しさ。
自分たちががんばれば,がんばった分だけ発生する収入。

お仕事をサボれば,何も収入はありませんが^^;

だけど,がんばればがんばった分の収入があるって
いいと思いませんか?

いくら働いても,賃金が頭打ちの会社勤めと
徹底的に違う点がここですよね!

私たちの副業の原点は
まさしく,
自分がやれることを,やれるときにやれるだけ。

そして,その労働に見合った収入の発生。
とてもシンプルですよね!

今では夢ではなく
夫婦二人で現実に一歩!一歩!
歩んで行く事が出来ています。

では!


副業!案ずるより産むが易し 

2007年02月16日(金) 16時11分
人生で,いくら心配しても,心配したりないことって
ありますよね?

それがたとえば子どもの事であったり,
自分の老後であったり,
心配の種は,人それぞれだと思います。

私たちが,副業サイトで,いろいろなものを
模索しているとき,偶然ヒットして
今取り組んでいるお仕事。  
ここには,人生を変えるヒントがありました。

取り組む前は,いろいろ心配をしました。
いろいろ調べもしました。
だけど,「案ずるより産むが易し」とはよく言ったもので
あれだけ心配していたことが
嘘のようです。

新たな一歩を踏み出すときに,
心配をしない人などいないと思います。

だれだって,心配になりますよね。
それが自然です。

私達もそうでした!
案ずるより産むが易し



年年歳歳人同じからず! 

2007年02月14日(水) 18時56分
年年歳歳人同じからず
(ねんねんさいさいひとおなじからず)

劉廷芝の詩の一節です。

花は毎年同じように咲くけれど,人は毎年,
去年とは同じではないという意味だそうです。

そう,それは私たちの事です!

以前の私たちは,人生を嘆くばかり。
数年ほど,うまく行かないことが多くて
「人生ってこんなものよね!」って
諦めていて,まるで「枯れる寸前の花!」

その,枯れる寸前の花のような私たちが
息を吹き返したんです!


年年歳歳人同じからず

毎年毎年,変わっていく人の様子,
いい方向にかわるのが,人生の幸せ。

何もしない今までの人生は昨日のままの私
でも新しい行動することが出来た私は
新しい人生を歩む事ができました。

今まで毎日が単純な希望のない日々を気づかず
知らず知らず暮らしていたのですね。


尻つぼみにならない人生を歩む第一歩

新しい花を咲かせるために
日々挑戦中です(*^^)v


副業を決断した自分の考え・・・! 

2007年02月08日(木) 16時16分
今ここまで来たのは
自分の考えで、ここまで来ましたか。

私達は副業をするまで色々考えました
実際何が欲しいのか
そう!新しい収入が欲しかったんですね。

でも収入を得るために
一番必要なものは自分で考え決断することでした。
そしてたくさんある副業からどれに決めるか。

収入を得るためには次に必要なものは何か?
私達は労働することだと思いました。
労働しないでの収入はありえないと思います。
あるとしたら、ただのマネーゲームでしかないと
思います。でもそれってリスクが大きいですよね(^_^;)

新しい収入を得ようと思う人は
自分で考え、選ぶ力を養って下さい
どんな仕事でも収入を得るためにはそれなりに色々と
リスクを抱えることは避けられないと思います。

副業は自分で仕事をした対価が支払われ
サラリーを会社から貰うものではないです。
今までの自分の考えを変え行動することが
必要になります。

自分が今何が出来るかを考えられる人は
自分のストーリーを変えることができるかも
しれませんね(^^♪

私達もある人のストーリーを見たことにより
自分で考え行動しました。


老い木に花♪になりました! 

2007年02月01日(木) 16時52分
毛吹草[夫木抄]に,こういう一説があります。
「老い木に花」

一度弱った物が,もう一回勢いづくこと。という意味だそうです。

まさに,私たちの事!
え?
私たちは,老い木じゃありませんよ(笑)
まだまだ若いつもりです^^;

ただ,状態は,老い木と同じ。
勢力も精力も失って,半ば枯れているのと同じ状態だった
去年の私たち。

だけど〜♪ 今はまさしく
「老い木に花」状態!

息を吹き返しました!

人生,生きていさえすれば何事も
うまく行くものだと思いました♪

がんばりますよ〜これからも♪



ため息つく人生から脱出した私達・・。 

2007年01月31日(水) 18時50分
毎月の支払いのやりくりと,さまざまな出費。
思いもかけない出費がある度に
夫婦でため息をついていたものです。

伯母が,結婚するときに言っていたそうですけど。
「結婚したら,夫婦喧嘩する原因はお金と子どものことだけよ。」

確かにそうでした!

お金に困窮しているときは,つまらない事で
喧嘩していましたね。
今思えば
「なんで,あんな事ぐらいで喧嘩していたんだろう!」って
笑って思い出すんですけど,
その当時は,真剣に喧嘩していたんですよ。

だけど,今ではそれが笑い話として夫婦で思い出されるように
なったんですね。

夫婦円満!最高!
行動したことで,手に入れることができました!