口臭を防ぎましょう。

January 31 [Fri], 2014, 18:48
まずは口臭のセルフチェック方法をしてみましょう。

きれいなコップを用意し、コップを水平に持ち、そのなかに軽く息を吐き、2〜3秒置いてから鼻を近づけてみます。
どんな匂いがしますか?

これで、手を当ててハァーとするより正確に自分の口臭が分かるのだそうです。

口臭の原因となる食生活としては、

1.早食い(噛まない)
2.朝食を抜く
3.ダイエットによる過度な食事制限
4.やわらかいものばかり食べる(噛む回数の減少)
5.欧米化した食生活

等が言われています。

また、歯の詰め物がとれて放っておくと、詰め物が取れている部分から、細菌や酸が入り込み生きている神経まで傷つける事もあり、また、口臭の原因になります。
歯の詰め物がとれたら早めに歯科に行かなくてはいけません。

更に、女性は月経時や妊娠時には、ホルモンの作用によって口臭が強くなることもありますので、注意が必要です。

タバコも口臭の原因となります。
タバコにはご存知のように“タール・ニコチン・一酸化炭素”といった成分が含まれており、これらは唾液の分泌量を低下させたり、歯垢(プラーク)や歯石が付着しやすく、また歯ぐきの血行を悪くさせることが分かっています。

喫煙をしながら口臭を予防しようなんてムシが良すぎますね。

実際には口臭の原因の85%が歯茎や舌などを含む口腔に由来していると言われており、毎食後に歯を磨くだけでも相当な効果があるそうです。
歯間ブラシをこまめに使って、歯肉炎や歯周病などの原因をとりのぞいてあげるのがとても重要です。

胃の不調も口臭の原因となる事があります。
食道狭窄、食道がん、胃がん、慢性胃炎など食道から胃にかけての慢性的な病気が原因となる事もあり、口臭=口腔の問題と安易に考えていると病気が隠れている事もあり得ます。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hxshanqi/index1_0.rdf