いとしさと切なさと背中脱毛と

June 04 [Sat], 2016, 12:34
妊婦にとって欠かせない栄養素の葉酸ですが、摂りすぎると体に副作用が出てきます。


吐き気や食欲不振の症状ですとか、寝つけないなどの不眠症の症状、体が向くむという方もいます。


神経質になりがちな妊娠初期では、体のことを気遣うあまりに、良かれと思って葉酸をたくさん摂りすぎてしまう傾向があるので、気を付けてちょうだい。


持ちろん、葉酸はご飯で摂取できるのが一番なのですが、おススメなのは、葉酸サプリの活用です。

サプリであれば、一日の摂取量がすぐに分かりますから、ご飯を気にする事無く、一日分の葉酸を摂取できますから葉酸サプリをおススメします。
基本的に、葉酸は妊娠前から妊娠3ヶ月の期間の摂取が重要であると厚生労働省が発表しています。



ところで、妊娠後期に入った妊婦に、葉酸が不必要なのか?という疑問も抱きます。しかし、そうではないのです。

胎児が先天的な障害を発症する可能性を抑えてくれる、という葉酸の効果だけを見た場合に、妊娠初期が重要な期間だという事です。


ですから、お腹に赤ちゃんがいる間でも、特に妊娠3ヶ月までの葉酸摂取が、強く勧告されているという事です。


妊娠や胎児における葉酸の重要性を踏まえると、妊娠中は当然のこととして、妊娠を計画している段階から、積極的な摂取がもとめられる葉酸ですが、日々の生活に追われていると、十分に摂取できないという悩みもあります。

このような場合、使ってみると良いのが葉酸サプリを飲む事なんです。容易な摂取が可能ですから、普段のご飯では、葉酸の摂取が不十分だとお悩みの方も大丈夫なんですよね。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:琴音
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hwttxeityneimb/index1_0.rdf