3月15日(土) 練習日記小説青春編 

March 18 [Tue], 2008, 22:43
まだ寒い2月の夕方。僕は真新しいコントラバスの弓ケースを片手に、自転車で練習に向かっていた。ホットの練習に行くのはとても久しぶりだ。行く前から僕はドキドキしていた。初めて買った僕の弓を、今日初めてホットの練習に持って行く。でもこの胸の高鳴りは、そのためだけじゃない。
「もう誰かが練習してる。」
玄関の前に来ると、上の方から楽器の音が聞こえてくる。サックスや金管の音だ。僕は中に入り4階にある音楽室の前まで行ってみた。やっぱりサックスと金管の音。
「まだみたいだな。」
僕は楽器庫からコントラバスを取り出すと、音楽室には入らず、廊下で練習を始めた。新しい弓は、思ったほどいい音は鳴らなかった。一人で弾いてみるとよく分かる。でも音を確かめるだけのために廊下に出ているわけじゃない。僕は練習するふりをしながらそこで待っていた。
「久しぶり。」
黒い長い髪の女の子が僕に話しかけてきた。僕は心臓が止まりそうになった。ここで待っていれば必ず会えるとは分かっていたのに僕の胸は踊り始めた。
「こんばんは。久しぶり。」
僕はこの胸のときめきをさとられないように、ふつうに返事をした。それ以上の会話もなく夏子は音楽室に入っていった。僕は何事もなかったふりをして、また練習を始める。しばらくすると、さっきまで聞こえなかったパーカッションの音が聞こえてきた。夏子の音。僕はまだ練習に集中できそうもない。

「次はトトロやってみよう。」
夕子先輩が言った。合奏が始まって4曲目ぐらいだろうか。僕は相変わらずうわのそらだ。譜面を見て、何の思いも込めず、ただ書いてある通りに弓を動かす。いい音は出ない。後ろの方からメロディーをグロッケンで叩く音が聞こえてきた。譜面にはない音。夏子がアドリブで叩いているのだろう。でもこのメロディーは途中で聞こえなくなるに違いない。だって後半は転調してフラットが急に増えるんだ。譜面なしでできるはずがない。できるはずないのに。
(えっ。)
僕は後ろを振り返りそうになった。夏子は全くあせる様子もなくメロディーを鳴らし続けていた。それも、一つも音を間違えずに最後まで。
「すごい。あんなにフラットが多いのによくできるね。」
僕は思わず話しかけていた。
「一応ピアノ習ってたからねっ。」
夏子は誇らしそうに言った。だが、
「スゲーな。譜面ないのにできるんだな。」
夏子と同じパーカッションの負(マケル)が言った。僕は何となく前に向き直り、譜面を見るふりをした。何だろう。この気持ち。夏子が褒められているのに何だかイライラするような。結局この後、夏子と話すこともなく早めに片付けて音楽室を出た。帰ってもすることはないのに、なぜか早くその場から離れたかった。
つづく(?)

文:ジェネラル松笠(st.Bass)

3月7日(土) あんパン食べました。 

March 11 [Tue], 2008, 23:46
今日は3月末にちびっこ向けの音楽会の練習でした。子供たちが大好きな
アンパンマンもやりますよ。ってことで?団員の一人があんパンを買ってきてくれましたあ。

ちびっこたちは楽しんでくれるかな?
練習はあと2回です。

文:まなべえ(Eup)

3月1日(土) 

March 04 [Tue], 2008, 23:02
今日は、スープ屋さんでの演奏会練習をしました。
アンパンマン等などやりました。本番を楽しめるように練習をした方が良さそうです。
練習はあと、3回。

文:ひつじ(Cl)

1月12日(土) 

March 04 [Tue], 2008, 22:53
集い前の最後の練習は中学校の体育館で行われました。雨も降って寒い中、ちょっと遅れて入ると中もやっぱり寒い。JR相模線の寒川駅の近くにある某S高校の体育館で練習した時はストーブがたかれて床に毛布を敷いてくれたがそれでも寒かった。今回は特に何も無しなので底冷えし放題である。(でもヨーロッパあたりの教会とかで演奏している人達はもっと寒いんだろうなあ、考えられん)
結局寒さに弱い自分はコートにマフラーというまるっきり外出な格好で終始吹いていたのでした。もちろん5団体合同ではこの広さでないと入りきらないし、広いだけに練習は充実しました。それに今回は選曲も良いので結構聞き応えがあるはず。明日は満足のいく演奏がしたいなあ。

文:ヒルヮイ=ガン・ジン(Sax)

1月6日(日) 事務局さんの年始 その2 

January 14 [Mon], 2008, 20:18
言い訳といえば、言い訳ながら、
必要な事ですから、ご勘弁して欲しい遅刻(T_T)

いやいや、9時集合に対し、9時5分に必要な座席表の案をですね、
湘南台駅にて、受け取る急用が発生、10分ほど、遅刻…
し、仕方ないですよね????

おかげで、午後からその座席表を元に
色々、チェック完了
昨年は前日にドタバタしたのを考えると、
ちょっとづつ?進化してます♪

あぁ、後、もう1日しか合奏できる日が無いんですね(T_T)
この楽しい時間もあっという間というか、
あと僅かなんですね…

由宇(Tuba)

1月5日(土) 事務局さんの年始 その1 

January 14 [Mon], 2008, 20:05
今年初めの練習は「吹奏楽の集い」の合同練習でした。

私は…といえば、新年早々、何故か出社日に指定されており、
大急ぎで帰宅後、練習に参加…遅刻ですよ(T_T)

毎度、毎度、すみませんm(_ _)m

合奏は3曲、全て通し、
なかなか明日のパート練習に向けても、
認識を共有できて、いい感じ♪

明日は、遅刻しないぞ!

由宇(Tuba)

1月5日(土) 最後の練習 

January 14 [Mon], 2008, 19:57
今日は湘南台ホールでの練習でした。

私にとっては本番前最後の練習でしたが、
宿題がたくさん出てしまい、アワアワしてしまいました。

本番は赤点採らないように、サイレントブラスで練習しなきゃ…って、
私、楽器をどなたかに預けてしまったね、確か。

何はともあれ、本番は足引っ張らないように、エアTbでがんばります!

Tカノ(Tb)

12月23日(日) 事務局さんの師走 その3 

January 04 [Fri], 2008, 20:25
合同練習3回目、今日は9時からパート練、午後から合奏でしたが、
一人、朝から絶句…
前日、大渋滞で、全く車が動かなかった為、
待ち合わせに間に合わせようと雨の中、傘を差して駅まで走る事、2km…
流石に、若干、汗をかいた上に体を冷やした結果、体調崩しましたですよ(T_T)

翌朝(12/23の朝)6時半に目が覚めたものの、
肩凝りと首の凝りがひどく、とりあえず二度寝。
で、練習に間に合わせる為、自力で8時前に目は覚めたものの、
頭グルグル、目もグルグルのまま(T_T)
えぇ、この時点で車の運転をすると、危険ですから、
「大人の判断」?で(翌日、予定あるなら無理するなって…?)
冷えておかしくなった体を荒療治
といっても風呂入って、温湿布貼って、三度寝
(中学生さん、楽団の皆様、ホントすみません)

なんとかパート練習終了1時間前に到着して、
スコアとパート譜片手に難曲のパート練習を敢行
午後から合奏での指示と、パート練でのアドバイスが
重なった箇所が、多々あり、練習に弾みがついたんじゃないかと
思えたのが、唯一の慰め。
(でも、遅れていって、ごめんなさい)

聞けば学生さんも先週、
インフルエンザ大変だったとのこと、
病み上がりで、あの難曲は色々と難がありそうでしたが、
懲りず?に楽しんで欲しい今日この頃。

あ、そうそう若い学生さんの皆様
↑のような無理な行動はマネしないで下さいね(T_T)

文:由宇(Tuba)

12月16日(日) 事務局さんの師走 その2 

January 04 [Fri], 2008, 20:23
集いの合同練習2回目
集いの良いところ?は学生さんと、ご一緒できる事。
今日は色々制約のある中、学生さんの有志が見学
と、思いきや、楽器も持参していただき合奏。
感激でございます。

まずはH先生の指揮で難曲を合奏しました。
あの若さでベトナム戦争やら、悲恋って
難しいかもしれないけど、
ちょっと、とっかかりが得られたんじゃないかなぁ…と
思う今日この頃

残り2曲も指揮を振られる先生方に振っていただき、
なんとなく、先が見えてきた今日この頃

いい感じです。

文:由宇(Tuba)

12月8日(土) 事務局さんの師走 その1 

January 04 [Fri], 2008, 20:20
今日は来年、1/13に予定している「吹奏楽の集い」の
合同練習の第一回目。

各楽団の事情あり、色々ありの中、
全体とはいきませんでしたが、
大人達が集まって、通して練習しました。
各パート、色々、大変そうですが、
なんとか?見通しが立ちそうで何よりな今日この頃

間抜けなのは事務局…
実は、事務局の仕事は合同練習前から始まっていて、
楽譜の準備、名札の準備、車の相乗りの推奨
音源の準備…って参考音源のCD、間違って、
以前、どこかへ訪問演奏の録音CDを…

何やってんだか…

文:由宇(Tuba)
Yapme!一覧
読者になる