患者さんの笑顔に支えられて

March 27 [Thu], 2014, 17:17
私の心のケアまで施してくれたという優しい方なんですよね。
もう65歳を過ぎてるんだから仕事を辞めるように言ってた矢先、職場で倒れてしまったんです。
家族である私達には病気の事はさっぱり分からず不安だらけなんですが
何か言わないと気がすまない人なので辛抱してたんですが、2ヶ月前にくも膜下出血で倒れたと
やはり後遺症の心配もあり姑も私達も気分がめいっていたんですよね。
知人となると、どのような言葉をかけたらよいのか分からなくなってしまうんですよね。
レベルの段階分けをされるんですが今回の患者さんは恐らくレベル5もしくは4。
今回、担当させてもらってる患者さんは今のところバイタルも安定し重篤な方ではないので
親切な看護師さんが担当してくれてるので感謝の気持ちでいっぱいです。
単なる患者と看護師のやりとりだけではなく人として信頼できると言うか頼りになるんです。
倒れた原因はくも膜下出血だったんですが以前から偏頭痛がするってよく言ってたんですよね。
父が倒れたと連絡があり慌てて車をぶっ飛ばして病院に向かいました。
元気になってくると案の定、嫁いびりが徐々に始まりつつあるんですよね〜。
仲の良い患者さんが病に襲われました
前に担当していた患者さんを再び診る事になりました
初めて担当する患者さん
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hwf3u1qc
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hwf3u1qc/index1_0.rdf