薄毛になり社会の厳しさを知りました

April 13 [Thu], 2017, 1:31
今の私にとってハゲてしまうことほど生きていくうえで嫌なことはありません。

髪が生えてくれるなら会社をクビになっても良いとさえ私は思っています。

髪の薄くなった後頭部を残った髪で隠しながら出勤するのは苦痛です。

会社の女子職員たちの視線が私の後頭部に集まっているような痛みも感じ、

それが抜け毛を促進しているようにも感じています。いっそのこと、

そのようなプレッシャーから解放されるため会社を辞めてしまおうかとも考えて

いるほどです。会社を辞めて落ち着ける精神状態で育毛に取り組んだほうが効果が

大きいのではないかとも思うのです。ですが、会社を辞めてしまうと育毛剤を買う

お金も無くなってしまうのでジレンマです。薄毛になって改めて私は社会の厳しさを

感じるようになりました。


▽こちらは「CHAPUP」に関してて、私がよく見るサイトです

http://pwzvmhwwg.seesaa.net/

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まさはる
読者になる
2017年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hvmuvch07/index1_0.rdf