シャープ「HV-A50-W」の激安価格はどこ?

January 08 [Sun], 2012, 8:24
気になる「HV-A50-W」の価格


大手通販サイト「amazon」でシャープの加湿器「HV-A50-W」を調べた所、
¥16,800と大変お買い得と価格となっています
※2011年1月現在


通販では店舗に行く手間も省けるので、
お忙しい方は、是非amazonでのご購入を検討してみては如何でしょうか


シャープ「HV-A50-W」の口コミ調査

January 07 [Sat], 2012, 2:05
シャープの加湿器「HV-A50-W」を実際に購入した人は
どの様な評価しているのか気になりませんか?

「HV-A50-W」をご購入の際に、ぜひ一読してみて下さい。


●ここから●
タンクの口径と本体のメンテ性が高そうだったので決めました。
水切れやメンテナンスアラームを消音にできると言うのもポイントでしたね。
(水切れ、メンテ時期はランプで解ります)

購入してからは寝やすくもなり日中も過ごしやすくなりましたし、
髪もしっとりで暖房もやんわりと部屋を暖めてくれる様になり快適になりました。

風邪対策としても、マンションなど機密性の高い部屋には 合った方が良いと思います。
●ここまで●


アラーム音のON・OFFなど使用した人で無いと気がつかないですよね。
加湿性能はもちろんの事、そういう細かい仕様もありがたい。


細かい所まで気の利いている「HV-A50-W」を是非お試しください



シャープ「HV-A50-W」と言ったらプラズマクラスター!!!

January 06 [Fri], 2012, 10:02
シャープといったらプラズマクラスター!!!
と、言っても過言ではないのでしょうか。

もちろん「HV-A50-W」にもプラズマクラスターは搭載されています。
ここでは、プラズマクラスターについて簡単にご説明します。


プラズマクラスターとは、
プラズマ放電によりイオンを発生させ、
空気中のカビ菌を分解・除去する機能です。


菌だけでなくダニのフン・死がいにも効果があるそうです。


「HV-A50-W」なら、加湿と空気清浄機能のダブルで
インフルエンザやカゼ菌の予防になるのではないでしょうか。


湿度だけでなく、部屋の空気も気になった方は
是非、「HV-A50-W」をご購入してみてはいかがでしょうか


シャープ「HV-A50-W」の加湿性能は?

January 05 [Thu], 2012, 1:47
加湿器に求める性能は、なんと言っても加湿機能。
シャープ「HV-A50-W」の加湿性能はどうでしょう


商品紹介サイトを調べてみました


●室温の変化に応じて湿度を55〜65%の快適なうるおい空間になるように
 きめ細かく調節する「うるおい(自動)運転」で、のどやお肌を乾燥から守ります。

●「快湿湿度サイン」で現在のお部屋の湿度がひと目でわかります。

●運転開始時は、ヒーターを使用し温風をフィルターに当ててすばやく加湿し(加熱式)、
 お部屋がうるおったらヒーターを切り、
 常温の風に切り換えて(気化式)加湿する2つの方式を組み合わせた効率のよい加湿が可能です。

●「省エネモード」では、常時ヒーターを切って電気代を節約できます。


安い加湿器だと常に加湿してしまい、湿度が安定しない事がありますが、
「HV-A50-W」では湿度を自動で調整してくれるようです。


「HV-A50-W」では、わずらわしい湿度管理からも開放されそうですね


シャープ「HV-A50-W」のカタログスペック

January 05 [Thu], 2012, 1:43
「HV-A50-W」の製品仕様を調べてみました。


  ●消費電力:最大310W

  ●1時間当たりの電気代:約6.9円

  ●1時間当たりの加湿量:670mL

  ●運転音:約41dB

  ●連続加湿時間:約6h

  ●タンク容量:約4.0L

  ●適用床面積(目安):木造:11畳まで、プレハブ:18畳まで


就寝前にセットした加湿器が途中で止まってしまい、
朝起きたら咽が痛いと思ったことはありませんか?


HV-A50-Wは連続加湿6時間までOKなので、
就寝時に給水する必要はなさそうですね。


また、1時間当たりの電気代が約6.9円で財布にやさしいのも魅力的


乾燥から来る風邪を引く前に、
是非「HV-A50-W」を使ってみてはいかがでしょうか?