冬、乾燥して鼻の皮がめくれる?乾燥肌の原因と対策!

October 04 [Sun], 2015, 20:48
冬になると肌が乾燥して、鼻の頭の皮がめくれたりする。
保湿化粧水で、治ったはずなのにまためくれてきた。


そんな悩みでお困りの人はいませんか?


冬の肌の乾燥の原因は、「空気が乾燥しているから」と誤解されがちですが、
実は、体温が低くなって、血行が悪くなることが原因です。


空気が乾燥していても、気温が高い地域の人は、
肌が乾燥する人は少ないです。


血行が悪くなると、皮膚の細胞にも水分がいきわたらなくなるし、
汗もかかないので、肌の水分が不足して、肌が乾燥するのです。


冬の乾燥肌の対策は、運動したり岩盤浴などに行って、
できるだけ汗をかくようにしましょう。


もし、乾燥して皮がめくれてしまったら、できるだけ肌に負担をかけない
ようにケアすることが大切になります。



例えば、洗顔のときは、なるべく顔をこすらないように優しく洗顔して、
クレンジングオイルなど、汚れを落とす力の強い洗顔料は
なるべく使わないようにしましょう。


そして、保湿用の化粧水やクリームなどは、刺激の少ない、
無添加のものを使うことをおすすめします。


なるべくお肌に刺激を与えないで保湿したい人には、
hitahita 保湿ジェルEXをおすすめします。


hitahita 保湿ジェルEXの主成分は、天然水の日田天領水です。


日田天領水は、普通の天然水に比べて、肌への吸収率が2倍以上なので、
乾燥したお肌の保湿をするのに最適です。


でも、このような通販で売っている化粧品って、購入しても本当に効果が
あるかどうか心配という人もいると思います。


そんな人のためにhitahita 保湿ジェルEXは、
初回購入は50%OFFで購入することができます。


hitahita 保湿ジェルEXを試してみたい方は、
こちらをクリックして詳しい情報をご覧ください。
  ↓    ↓    ↓