公開2日目! スター・ウォーズ/フォースの覚醒 過去から未来へX 

2015年12月19日(土) 8時08分
後に明かされる秘密(The Secret)としてクワイ=ガンは、ヨーダたちへ


「アナキンは、ミディ=クロリアンによる受胎の末、生まれたのかもしれません」と報告している。

 
物議を醸しだした『ダ・ヴィンチ・コード』の世界観の中にも禁断の愛


イエス・キリストとマグダラのマリアとの愛の結晶、血筋が現代まで連綿と守られ


秘密結社の擁護のもと現代まで受け継がれて来たと言うストーリーとも重ね合わせると

また、面白いかもしれません。

 
ジェダイ・コード(Jedi Code)の禁を犯し秘密裡に行われたアナキンとアミダラの結婚式。

二人の愛の結晶のルーク・スカイウォーカー(Luke Skywalker)こそが


結果的には、ジェダイの予言“選ばれし者”を成就させる力となりました。


「フォースにバランスをもたらしシス・オーダーを倒す人物」が現実のものとなったのも

アナキンとアミダラの禁断の愛のなした業であると言えるかもしれません。

 
ダース・ベイダー(アナキン)は「お前ならやがて皇帝(ダース・シディアス)すら倒せる。仲間になれ。さすれば、銀河系を父と子で共に統治することができる」とルークに誘いかけますが、

 
最強のフォースの持ち主であるダース・ベイダー(アナキン)さえ敵わない
皇帝(ダース・シディアス)君臨の脅威を覆しジェダイの予言を成就したのは


ルークの「僕はダークサイドには入らない。」「僕はジェダイだ。かつて父がそうであったよう
に。」リビング・フォース(Living Force)の活性と父を信じる力。


そして息子を思うアナキン・スカイウォーカーのジェダイへの帰還にあったのではないでしょうか。