October 24 [Sun], 2010, 19:16
はじめまして

もうすぐ彼と同棲します

彼と一緒に住む前に

書かないと。

忘れたくないから

書きます。

October 24 [Sun], 2010, 19:19
今から何年か前

彼と私とその子が出会った

実は

彼と付き合ってたのはわたしじゃなくて

彼女

私の親友

私はその子が大好きだったの

すごく優しくて

いっつも笑ってって

悩みなんてないような子

彼女はいつでも彼のこと、私のことを考えてた

心配もたくさんかけてしまった

でも絶対そばにいてくれて

笑わせてくれて

彼も私も彼女のおかげで毎日が楽しかった

October 24 [Sun], 2010, 19:23
でも

彼女には秘密があった

彼女はある宗教にはいっていた

今でもそんな宗教あるのか

不思議でたまんない

信じている人もいるから悪く言うつもりはないけど

彼女にはかかわらないでほしかった

あんなに純粋で優しい子に

どうしてそんなものがつきまとっていたのか

意味がわからなかった。。

*

October 24 [Sun], 2010, 19:27
その宗教の中では

宗教信仰同士での結婚しか許されてなく

しかも

自分で結婚相手を決めることはできない

誰が決めるのかはよくわからないけど・・

この時点でほんとおかしいよ

最初聞いた時

ほんと

嘘だと思った

いくら真剣に話されても

何それ?

って思っちゃうよ

だから

彼と彼女はずっと周りに付き合っていることを秘密にしてたの

なんでだろう?

とはおもっていたけど・・

彼女は彼と付き合う日

彼にこんなことを言ったんだって

「私には結婚を決められている人がいるの。

もし他の人と付き合っていることが親にばれたら

もうここにはいれない。

遠くに行かなきゃいけない」

って

でも2人は両想いだったから

ばれないだろうという気持ちで付き合い始めた



でも

私がこの事実を知ったとき

もう彼女はいなかった
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆめ
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/huwahuwarin/index1_0.rdf