おしゃれな人なら一度は行きたい!?雑貨屋さん 

February 23 [Thu], 2012, 8:58
久しぶりに鳥取市へ行ってきました。
理由は、嫁がケラスターゼという商品を購入したいと言ったからです。これは、ヘアサロン専用のシャンプーやトリートメントの商品だそうで、通常はヘアサロンに行かないと買えないものらしく、普通の店舗ではなかなか買えないそうです。しかし、唯一この店には売っているそうで早速来てみました。

MIMOSAと書いて「ミモザ」と読みます。化粧品やサロン専用商品、雑貨などを取り扱っているお店です。
場所は鳥取市千代水2丁目(県道318号線沿い)です。

買い換えるのはまだ早い!? 

November 16 [Wed], 2011, 21:46
今日は知り合いの車屋さんへ行きました。そこで、今の車の下取り価格が5万円だったことを伝えると、こんな答えが返ってきました。

「下取り車の価格は担当者が勝手に決めるのではなく、車屋が持っている査定用の本で決める。まずは年式と走行距離を見る。だいたいの相場が書いてあるので、そこから減点方式で値段を引いていく。キズや凹み、修理歴(事故歴)などがあれば、マイナスになる。そして、最終価格が決まる。ホンダが下取りを5万円と言ったのは妥当かもしれないが正直わからない。」と言っていました。
また、「自分は君の車を新車の時から点検し、故障があれば修理してきた。今の状態からすると、経年変化は仕方ないがまだまだ大きな故障はないと思う。そしてそういうところはホンダには分からない。たとえ年式が古く走行距離が長くてもきちんと整備してある車ならば、乗り続けることもいいのではないかと思う」と言われました。

それからもいろいろな話を聞きました。
「ハイブリッドカーは、長く乗れば乗るほどガソリン車よりお金がかかる。なぜならば、通常のバッテリーは専用品で放電・充電を繰り返せば交換時期としては3〜5年であり、モーター用のバッテリーも交換しなくてはならないので、それぞれを交換することになれば部品代と工賃が発生する。金額的には安くは無いだろう。まして、何年持つかも分からない。(当たり外れがある)またエンジンシステムが複雑なため、部品数も多く壊れる箇所が多くなるかもしれない。ハイブリッドカーの低燃費は魅力的だが、ガソリン車を整備するより、お金がかかることは間違いないだろう。システムが一つのEVならばいいかもしれないが、今はまだ高額な価格と航続距離の短さの欠点があるのが問題だ。」

私もトヨタが開発した初代プリウスや2代目プリウスも電池交換がされていない車は下取り価格が低いと聞いたことがありますし、もう一度環境面、経済面から考えると乗り続けるのもエコかなと思ったので、今回は買い換えない方向でいこうと思います。

フリードスパイクハイブリッドの話 

November 16 [Wed], 2011, 2:30
前の記事に書いてある通り、今、車の買い替えを考えています。現在までに自分が営業マンと話して聞いたことや感じたことここにあげてみます。

山陰では残念ながらフリードスパイクHVの試乗車はありません。ディーラーにあるのは、ほとんどフリードHVです。ですので、フリードスパイクHVの話をしても、私が行ったホンダの営業マンは皆、

「フリードHVとスパイクHVは一緒ですからね!フリードHVを試乗すればだいたいわかります」と言います。

この発言に私は一言言いたい。
「フリードHVとスパイクHVとの共通点はエンジンだけで、インテリアやエクステリアは全然別物だと思う。だから、一緒という表現は適切ではない。そして営業マンによっては装備の詳細な説明をできない(間違っている)方もいる」ということです。詳しく言えば、今回からリアについた3点式シートベルト(天井にベルトがついているもの)の具体的な説明を求めても返答は次のような感じです。

「エアーウエィブについていたものと一緒です」「こうやってこうやって(身振り手振りで教える)装着します」など、そのエアーウェイブを見せるわけでもないし、他車を見せるわけでもない、絵で描いて説明してくれるわけでもないし使用したことない私にはイマイチ理解ができない。

また前回、フリードHVとスパイクHVの価格は一緒なのに、なぜ装備が違うのかということを数人の営業マンに聞いてみました。すると、こんな答えが返ってきました。

1 金額がなぜ一緒なのかは分からないがフリードHVはファミリー向け、スパイクHVはアウトドア向けなので、装備を変えて販売している。

2 フリードとスパイクは用途が違う車なので、この2車種で比べる人はほとんどいない。(どちらかに特化している)

3 正直、スパイクならばHVを選ぶ人より価格又はオプション重視を考える人が多いので、ガソリン車の方が売れている。また、HVの燃費向上ははっきりいって分かりにくいと思う。(そんなに感じられない)
他にも、「そんな質問考えたことなかったです」とか、「単に、車種の違いですね」とか。


ということで、ホンダの店舗に行ってみて私が感じたことは、

1 プリウスみたいに高燃費な走りで勝負するのではなく、広い室内と快適な装備を売りにしている。
2 燃費も従来より伸びている(カタログ値からすると、JC08モードで16.6km(ガソリン車)⇒21.6km(HV車)と5Km伸びる)
3 価格差がガソリン車と約20万円なので、購入後の整備状況や乗り出し価格を考えるとHVは環境を大事に考える人にはいい車と思いますし、オプションの抱き合わせが多いですけど、一つ一つ装備するよりは価格を抑えてある。

というふうに思いました。

本当にスパイクは私が今後使用する車としてはちょうどいい車だとは思います。現在はガソリン車がいいのかHVがいいのかで悩んでいます。

ちなみに、私が考えているタイプは
ガソリン車⇒GエアロLパッケージ HV車⇒ジャストセレクションLパッケージで装備はフォグライト、社外ナビ+リアカメラ、ドアバイザー、ラバーマット、ライセンスフレーム、リアスピーカー等です。
これらを付けた時のそれぞれの価格はガソリン車が約270万円、HV車が約290万円になります。

この値段は、人それぞれ感じ方は違うでしょうが、私はかなりの値段がするなと感じました。

なのでまだまだ検討して、後は値引き交渉でどれくらいまで価格を下げられるかで考えようと思います。

欲しい車がなかなかないね 

November 03 [Thu], 2011, 10:31
わが愛車、シボレークルーズ(HR82S H16年式)も来年一月で9年目に突入します。走行距離も14万キロを超え、そろそろ買い替えを考えるようになりました。

そこで、今検討しているのがホンダフリードスパイクHV。先日フリードHVを試乗してきました。

感想は、低速での加速もいいし室内も今より広い。荷物室もスパイクなら後席倒して約2mあるので、車中泊もできる。これは買いかなと思いながらも、カタログをじっくり読んでみるとフリードHVとスパイクHVを比べた場合、スパイクHVの方が割高感があることに気づきました。

詳しく説明すると、

<価格>
フリードHV 2,149,000円(6人乗り)
スパイクHV 2,149,000円(5人乗り)

フリードHVジャストセレクション 2,295,000円(6人乗り)
スパイクHVジャストセレクション 2,295,000円(5人乗り)

と価格は同じなのに主な装備が若干違います。

まず、フリードHVは6人乗りなので、3列目シートがあります。スパイクHVは5人乗りですので、3列目シートはなく反転フロアボードになっています。(詳しくは各カタログを参照)

主な違いは、
フリードHVは標準装備でパワースライドドア(リア左側)とスライドドアイージークローザ(リア両側)があるのに、スパイクHVにはつかない。

各ジャストセレクションの違いですが、
フリードHVジャストセレクションはスマートキーシステムとイモビライザーが装備されているのに、スパイクHVはオプション(Lパッケージ)をつけないといけない。
※Lパッケージとはメーカーオプションのセット商品で単品装着は不可(約20万円)

ようするに、スパイクHVにパワースライドドア等が欲しいならば、ワンランク上のジャストセレクションを買わなければいけない。スマートキーも欲しいならば、ジャストセレクションにさらにLパッケージをつけなければいけない。

MC前のスパイクはフリードより装備がついてなかったが、その分価格も抑えられており、なおかつオプションの設定が自分仕様に変更されるようになっていた。

たしかにフリードとスパイクでは、仕様の違いはあるが、やはりスパイクの方が割高感があるように感じる。

なので、即買いはあぶないかも。

ホンダさんに一言言えるなら、フリードHVとスパイクHVの価格を同じにするならば、どちらにもパワースライドドアやスマートキーはつけるべきで、これらをつけないならば、価格に差をつけないと、フリードHVを安く仕上げた分、スパイクHVを買うお客から差額をいただくような感じにしか見えませんよ。
これらの装備以外に価格差を感じる部分は見受けられないし。

ということで、まだまだ検討します。

常識だよ常識って・・・なんで? 

July 07 [Thu], 2011, 23:35
今日、久しぶりに特急電車に乗りました。

朝の通勤時間帯を走る列車に乗車していたのですが、倉敷→岡山間を走っている時に、自由席に女性車掌が回ってきました。

この区間実は、特急券を持たずに乗車する人が大変多い区間なんだそうです。

例えば、8時台の倉敷駅→岡山駅に向かう列車は
1分 サンライナー(快速)
3分、11分、28分、43分、50分(普通)
そして、22分に特急列車があります。
この区間の所要時間は普通で約17分、特急や快速で約11分〜14分です。

大概の人は、22分の特急には乗らないで、28分の普通に乗るのでしょうが、中には早く目的地に到着したい、又は乗り換えの列車に座っていきたいなどを考えると、特急に乗った方がましと考える人がいます。
ここで、乗車券又は定期券に特急券を持っていればなにも問題はないのですが、乗車時間が短いため、特急券を買わずに乗ってしまおうと考える人がいるのです。

そして、今日あった出来事を二つ紹介します。

「大学生VS女性車掌」

車掌:切符を拝見します
大:えっ!?あっ・・・はい
車掌:特急に乗車中ですので、特急券もお願いします
大:あっ!えーといくらですか?・・・・
車掌:730円になります
大:(財布を見ながら・・・)あーお金がないです
車掌:いくらありますか?
大:130円しかない・・・
車掌:あーそうですか。では、駅の方で話をしましょう
大:あ、あ、あ、・・・
車掌:ここで待っていてください。一緒に行きましょう
大:(無言)

ここで、次の乗客に車掌は移動しました。

「50代の男性(サラリーマン風)VS女性車掌」

車掌:切符を拝見します
男:(岡山からの新幹線の切符とICOCA定期券をみせる)
車掌:この列車は特急ですので、特急券730円を払ってください
男:あ?なんで、特急券は半額にならないんだ!?
車掌:乗継割引が適用になるのは、事前に乗車券と特急券を購入している時です。お客様は、倉敷→岡山の定期券でご乗車になり、岡山からは乗車券+新幹線特急券をお持ちですので、この列車分の代金を支払ってくださいということです
男:はあ?なにいってんだ?いつもなるんだよ。な、半額だろ!!こんなの常識だろ!!!
車掌:乗車券を支払っていただければ、特急券は半額になりますが、定期券だとなりません。どうしますか?
男:なんだとーー!!おまえなんていう名前だ!文句をいってやる!どこにいえばいい?
車掌:改札で事情を話してください
男:改札?何で改札なんだ?改札なんかより駅長に言ってやる!×○▲×(吠えまくって何を言っているのかわからない)

その時、ここに待っていて下さいと言われた大学生が逃げました。

車掌:(大学生に向かって)待っていて下さい。後ろから来ている車掌に引き継ぎます。(男性に向かって)しばらくお待ち下さい。この方を後ろの車掌に引き継ぎますので
大:(無言)
男:(あいかわらず吠えている)
車掌:どうされますか?
男:とにかく半額にしろ!
車掌:わかりました。では、乗車券320円+特急券乗継適用で370円=690円になります
男:なにーさっき730円といったじゃないか!なんでだーー!(吠えまくりながら)ほら、払ってやるよ。こんなの初めてだ!▲×○(また何を言ってるのかわからない)
車掌:では、ICOCAの定期券は使用されましたか?使用したのならば、情報を消去しないと次回使用できませんので、この証明書を持って手続きをして下さい
男:いらん、そんなもん!
車掌:手続きしないと次回使用できませんよ
男:いらんものはいらん!このやろう!
車掌:そうですか。では、ありがとうございました
男:(しばらく吠えまくっていた)

男性は岡山に着いた後、怒りが収まったのか、そのまま乗り換え口に消えたようで、大学生は車掌に連れて行かれました。

女性車掌の対応はりっぱなものでした。しかし、男女平等であると言われているこの世の中ですが、ちょっと女性一人で対処するのは、危険な事ではないかと感じました。せめて、男性車掌と回るべきではないでしょうか?

本当にこの男性の態度は見苦しく、情けない行為でした。たかが730円くらい払えよ。そして、乗車券と特急券を同時購入した方が安いと気づいた時、素直にあやまれよ。
あんたがいくら吠えても、車掌は正しいことを言っていて、あんたがいくら駅長にかけあっても絶対にあんたの言い分は通らないのだから
きちんと、お金を払って乗っている人に失礼だ。静かな車内を自分の間違った行為でめちゃくちゃにしているのだから

JRも対処方法を考えて欲しい。
例えば特急停車時、ドアの前で特急券を確認すればいい。特急券自体も一目で分かるように色をピンクに変えるとかすればいい。またはSuicaやICOCAみたいな電子カードを普及させ、列車自体に乗車するときタッチしなければ乗れないようにすればいい。不正乗車を強化して取り締まってくれないと、正直に払っている人は、とても不愉快です。
早めの対策を。

追伸:今回初めて知ったことがあります。自由席が混雑していてどうしても座りたい時、指定席に座るという方法があります。前提として、指定席が満席ではないことです。
方法は、まず、車掌に指定席が空いているかどうか確認します。車掌からOKが出ますと、空いている車内に移動し席に座ります。そして、車掌に差額を払います。この時、乗継割引が適用されていれば、指定席代金も半額です。しかしこの方法には注意点があります。普通、事前に指定券を取ると座席番号がありますが、車内発行のため座席番号はありません。なので、その席に座る人が来たら、当然席をゆずらなければいけません。そして、その人に文句を言われないように、車掌から発行してもらった券を見せましょう。これで、あなたが不正乗車していないことを理解してもらえます。

以上、今日の出来事でした。

確定申告 

January 21 [Thu], 2010, 19:37
みなさん、お久しぶりです。

さて、みなさんは、確定申告したことありますか?それもe−taxで。

私は去年から始めました。

去年は、設定するのにものすごく手間がかかりました。確定申告というのをやったことないし、ネットですることも初めてだったので、一日いっぱいかかりました。

今年は、去年設定しているので、簡単だろうとおもっていたのですが、また新たな問題がでたのです。

e−taxで確定申告する場合、e−taxソフトでも出来ますが、入力にかなり時間がかかります。そこで、e−taxのHPから申告書の作成をする方がはるかに便利です。その作成をしているときに問題が起こりました。

作成画面への入力が全部終了し、後は送信するだけになりました。そこにはこんな画面が出ます。

利用者識別番号を入力してくださいと表示されています。これは、e−tax側(国税庁)が発行している番号です。
こういう紙をもっている人がいると思います。

この紙に利用者識別番号と暗証番号が書いてあります。この利用者番号を使用します。
次に進むとこの画面が出てきます。

公的認証サービスのパスワードを入力してくださいと表示されています。これは、住基カードの暗証番号を入力します。これが間違える原因のひとつで、前画面の写真の用紙をみながら入力していると、識別番号の下の暗証番号を入力してしまいます。そして、この公的認証サービスのパスワード、市町村受付窓口登録時に大文字のみ対応の特別な機械で入力しているので、ここへ入力するときは必ず大文字で入力しなければなりません。これが問題なんです。登録時に大文字で登録したかどうかなんて、覚えているはずがありません。また、利用者番号入力後、なんの注意書きもなく国税庁の番号から住基カードの公的認証サービスのパスワードを入れてくださいと言われても、なかなかわからないと思います。ここで、暗証番号の入力を5回間違うと、カードがロックされて使えなくなります。解除は最寄りの市町村窓口に行かないと解除できません。

間違いなく進むことが出来れば、次にこの画面が出てきます。

この画面で入力する暗証番号は識別番号下に書いてある暗証番号です。これは、設定時に小文字、大文字が使えるのでそのまま入力します。
入力後、進めばこの画面が出てきます。

これで、ほぼ終了です。

この公的認証サービスの暗証番号を間違うとロック解除しなければなりませんので、本当に大変です。イライラします。
みなさんも気をつけてください。

なお、パスワードの変更にはお金はかかりませんが、身分証明書(顔写真のついてるもの)が必要です。

美味しいラーメン店 

November 14 [Sat], 2009, 22:33
久しぶりの更新ですがいかがお過ごしですか?

今日は、松江に用事があったので、大根島(ボタン園がいっぱいあって地元では有名な島)を通って行きました。
ここには、前から気になっていたラーメン店があります。
店名は「麺屋 kurau」 山陰の情報誌「Lazuda 2009年10月号」でも紹介されているラーメン店です。

俺は「こってり塩らーめん」、嫁さんは「醤油らーめん」を食べました。

んーーーーーうまい!久しぶりにスープ全飲みしました(ここんとこ、何軒かのラーメン店に行っても、全飲みするほどおいしくなかったんです)
嫁さんも大絶賛していました。別に焼き飯も頼みましたが、値段400円にしては、てんこ盛りで一人では食べられないほどでした。

しかし、こんな美味しい店なんですが、なぜか客はうちらだけ。土曜日とはいえ、昼12時半に、1組の客とは少なすぎます。
原因は何かなーと思ったら、最近この店の前の道路がつけ替えられました。
以前は大根島を通過するなら、みんな前を通っていたので、県外ナンバーも止まっていたようですが、新しい道路が完成すると、場所自体が入りくんだ所にあるので、新道路からはまったく見えません。ラーメン店の看板も新道路入口に一枚ずつあるのみですから、おいしさを知らないとたぶん通過するでしょう。

いやー、本当にもったいない。みなさん、本当に美味しいラーメン店なんですよ。ぜひ一度食べてみてください。メニューに載っている写真と同じラーメンが出ますから!

<麺屋kurau>
住所:島根県松江八束町入江431−1
営業時間:11時〜14時(この時間しか営業してませんよ!)
定休日:日曜日、祝日
駐車場:有

<メニュー>
自家無農薬栽培ニンニクらーめん…700円
塩らーめん…600円
こってり塩らーめん…600円
醤油らーめん…600円
こってり醤油らーめん…600円
醤油らーめん…600円
コラーゲンらーめん…600円
コラーゲン増量らーめん…1000円
他 焼き飯やトッピング出来るようです

変わらない場所 

April 03 [Fri], 2009, 17:14

この写真は、このブログを初めて上げる時に使用した写真ですが、撮影時期は平成6年頃撮影したものだと思います。

この写真を撮影した場所が現在どうなっているか気になって、久しぶりに行ってみました。

んー・・・ほとんど変わっていない。若干草木が伸びてるぐらい・・・。約15年も経っているのに・・・。

撮影場所にはこんなものが置いてあります。

貨物車のワキ10000が2両。国道314号線沿いです。

その国道314号線沿いを走っていたら、綺麗な桜並木がありました。


春を感じた、一日ドライブ楽しかったです。

今シーズン終了 

March 07 [Sat], 2009, 22:27
3月6日付けで大山中ノ原・上ノ原・豪円山スキー場の営業が終了しました。3月3日に滑りに行った時は、営業終了について何も表示されていなかったのに、突然でした。1月上旬から3月上旬の営業中に行った回数は5回。(1回2時間程度)仕事・天気等で行けなかった日が多くあったとはいえ、後3回ぐらいは行きたかったです。

しかし、やっぱり腑に落ちないのは、何故突然、営業を終了したのかということです。
シーズン券利用者は、スキー場事務所に住所・氏名・連絡先・メールアドレス等を教えています。普通、営業を終了する前にお知らせとして連絡をしてくれてもいいのではないかと思います。

こんな時代です。シーズン券利用者は大切に扱うべきだと思います。シーズン前に平日券35000円、土日祝日券55000円の料金を一括で支払ってくれているのですから。(どんな天候になろうとも、お金は確保できるんです)

今年の大山スキー場の対応を紹介しておきましょう。(平日の場合)
平日駐車場を利用する一般客に対しては、駐車場代1000円を払う代わりに、リフト割引券1000円が発行されます。シーズン券利用者にはなんの得もありません。駐車場代は1000円とられ、割引券は使う必要がないので得にはなりません。(中にはこの割引券を売ればいいという駐車場係もいましたが・・・)
詳しく説明すると、

一般客 一日券4800円 駐車場代1000円 割引1000円
シーズン券 35000円 駐車場代1000円 割引なし

一般客 (4800円+1000円−1000円)×10回=48000円
シーズン客 35000円+1000円×13回=48000円
よって、シーズン券を買うと、13回以上行かないとわりにあわなくなります。
(割引が無いときは8回以上行けばよかった)

もし、午前券又は午後券(各3000円)を使用した場合は次のようになります。

一般客 (3000円+1000円−1000円)×18回=54000円
シーズン客 35000円+1000円×19回=54000円
(割引が無いときは12回以上行けばよかった)

2ヶ月の営業で平日13回又は19回・・・・週にして2〜3回。

天候や勤務を考えるとかなり無理して行かないといけません。

スキー場は春になって、リフト運行減少になっても、リフト券の値下げもしませんし、夏は無料の駐車場も値下げはしません。また、駐車場内の除雪もあまりしませんし、宿泊者の専用駐車場もありません。

こんな状態では、来シーズンのシーズン券は買いません。
もっと、サービスを本格的に考えないと、いずれ人は来なくなるでしょう。

今シーズン買っては見たものの・・・ 

February 01 [Sun], 2009, 0:10
昨年11月、2年ぶりに大山スキー場のシーズン券(平日券)を買った。値段は3万円。(早期購入のため5000円引きとなっている。通常は3万5千円)しかし、行く気がしないんだよなー、なぜだろう?

大山スキー場といえば、中国地方では一番雪質が良いところで知られている。しかし、サービスは今ひとつ。なぜかというと、駐車場代が1000円かかる。夏は、無料なのに。除雪もほとんどしない。だから、雪が本格的に降ると駐車場内で立ち往生する車がいる。人件費でとれられているなら、いっそうのこと機械化にすればいいと思う。ジジババの駐車場係からあっち止めろ、ここは駄目だと言われ、そこよりこっち側が止めやすいからいいかと言えば、逆ギレされる。そんなことなら、ほんと機械化すればいい。後は、歩く距離が長い。一番奥の国際まで、行きも帰りも歩く。しかし、スキー場の関係者に知り合いがいれば別だ。スノーモービルで乗せていってくれる。目の前であの行為をやられるとほんと腹立つ。国立公園だから、簡単に開発はできないという話も聞くが、本当に客を増やしたいなら、どうにかやれるんじゃないかと思う。

今シーズンは、平日のスキー場利用者に1000円のリフト割引を始めた。しかし、シーズン券利用者にはなんの恩恵も無い。昔から国際の下の方に大きい駐車場を作って、ゴンドラで客を運べばいいんじゃないかという案も出てた。しかし、計画が実行されることは無い。

こんな理由で行きたくないのかな?・・・俺。

もっと違う理由もあるようだが、ま、行く気がしないのは変わらないから、これでいいか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:フトイズミ
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1972年
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29