仕事についての話し合い 

2006年02月03日(金) 15時19分
先日、私が感じた不安を旦那に話した。
私は自分が冷静になれない、相手が冷静でないと感じた時は話し合いと中断し一度冷静になるためのタイムアウト制を取っている。
そうでないと建設的な話し合いが出来ないからだ。今回の話し合いで出た結果は彼は、現在の生活では私が主に家事をしているから「小型掃除機を買うからね♪」と言ったつもりだったらしい。
私が本格的に働き出したら(心臓機能的が弱いと判明した私の体に考慮してだけれど)今のようには行かないこと、週末に家事をしていたらお互い不満が溜まるのではないか!?そして週末の意味が無くなってしまうのではないか!?健康管理は??と心配していると話した。

彼もやっと意味が把握できたようで、ヤッパリ人間同士って単語一つにしても捕らえ方が様々なんだなぁ・・と思うので。心理学実験経験上。丁寧に説明をしたら私の言いたいことがヤット正確に理解出来たようだ。

で二人で出した結論は一体二人の収入が合算して幾らになるかは分からないが「二人の週末の時間と健康を保つために可能ならば人の手を借りよう」になりました。

でもお互いの価値観が違う所を発見した今回の話し合い。
私は収入量に関わらず収入がある事に意味があると思っている(現在の私だが・・収入は持ち株の配当収入)。
だが彼は働いて得たお金が収入に関わらず大切だと言う。
はた目からすると、小さな違いだが大きな違いに感じた価値観の違い・・。現実的に私の配当がなければ生活出来ない状況でその価値観を言われると「じゃぁ私の出してるお金はボランティアですか??」と聞きたくなるわけです、それを告げると
配当を得るために私が動くこと(誕生日もあるけれど、6月はだから忙しく挙式は見送った)は仕事に値するけれど本当はそのお金を使いたくはないと、そのお金は私が私自身の向上に使って欲しいと、生活費には私が働いて得たお金を使いたいと
のこと。

チョッとその意見に不満アリだけど、まぁ当てにされるのも不満だから、現在はこれを仕事とみなしてくれるなら了解って思う事に。

価値観が違うのが初めてなので「私もアナタの価値観を理解するが、アナタも私の価値観を理解してね」で留めておきました。だって価値観って押しうり出来ないしね・・

赤字家計簿の続き・・ 

2006年02月03日(金) 15時12分
昨日話あう予定でしたが、思いのほか私がノンビリしているからでしょうか、(前の奥さんなら大暴れ&給料が少ないからだとののしる性格だったらしいですが(笑))週末に延期に・・勝手に「お好みパーティ」(我が家は何でもパーティとしてリビングで鉄板焼きします。そうすると豪華に見えるし楽しいから☆オススメ)に変えました、旦那の凹みようが可愛そうで・・私が変えたんですけど。
極貧生活を既に体験した私は、住む所さえあれば何とか出来る!頑張れる!って思っています寝る前に「ライブドアショック並みに凄い下げ幅だったわ〜あのグラフ。」と
冗談で笑っていたら「仕事頑張る、今忙しいから残業代でるし」と旦那がポロリ。「アンタだけ(生まれの方言です)頑張っても意味がないからさ〜来月から二人の小遣い1万ダウンだねぇ〜二人とも大変だけどやるしかないよねぇ〜」で終わりました。これで帳尻が合えばOKなので週末に練り直しです♪
でも彼の小遣い、食費込みなんですよね・・私なら必殺おにぎり&ドリンク作戦をしますが(これで何時も途中退職違反金を貯める私(看護職だった私はのマンションただ貸しには期間が決められていて途中退職には違反金を請求される所もあります)縛られるの嫌いだから先にお金を貯めておきます)彼にできるかなぁ・・

計算違い・・・ 

2006年02月03日(金) 15時03分
昨日、そろそろ新婚旅行の手配をしようと、早めに帰った旦那をせかしホテルにいくつか問い合わせをしようと考えていました。

で何故か旦那のエクセルを開いたんです。あ!私の基礎化粧品を日用品に入れろと交渉したんだぁ(虫の感だったんでしょうか・・)
赤字、赤字、とお金の心配ばかりするので、心配は必要ですが必要以上の心配は意味がないと思っている私、そんなんで人生金に振舞わされて楽しくないし。
ので、自分で出した計算グラフを確認したら??エクセルで計算している意味がないじゃないか!?と安心させようと見てみてら・・・・

「何かおかしい・・・・」

よ〜く見てみると二人の小遣いが抜け落ちているし・・(_ _,)/~~白旗〜

それを入れなおすと一気に真っ赤!!グラフも一気に下回り・・・・!Σ( ̄口 ̄;;
さすがに私も(;_; )オロオロ ( ;_;)オロオロしましたよ〜。
で急遽私の生活費の見直しが入りました。私の計算はアバウトです、がそれが案外良かったりもするので(経験上)私に計算させるならそれで、ということで大雑把に分けて毎月の帳尻は合わせました(汗)

遊び銭(少しは貯蓄をのこしている、お祝い金とか・・)ではまかない切れない金額。
挙式以後の生活が苦しくなる・・というような言い方になったのでそれはちがうんじゃないか?
挙式は挙式で既に分けてあるはず。これに手をだすのは嫌だ!見直す箇所が違います!!と反論で彼も納得。

ということで私達の生活費の見直し生活が始まるのでした〜(早く気付いて良かったよ)
どうなることやら・・・トホホ・・・
何でかなぁ・・昨日も収入と出費を毎月分は帳尻合わせたのに、時々一気にくる赤は変わらず・・・
絶対入力ミスだと言う私に、反論する彼(でも肩身は狭い)
大きな出費はボーナスで出るはず!!私の出す金額もかなり増額したのに・・・。
本日も会議なり・・・ああ、頭いです。
何とかしますが・・
ならなきゃいけないし・・・。

ダブルインカムって・・大変そう・・ 

2006年02月03日(金) 14時51分
私達はダブルインカムで行こうと決めている。

収入がどちらが多くなろうが外で働いてるいる以上公平に家事をする約束を取り交わしている。

でも今日チョッと考えちゃった・・
今日は私の方が朝が早く6時起き、で必死で眠いのをこらえて起きてきたのがギリ近くて慌てて用意してたんだけど・・
昨夜掃除したはずの洗面所に髪の毛が散乱して
我が家はオールフローリングなのですが以前騒音で悩まされた二人は下の人に音が少しでも響かないように絨毯を
ひいています。でもフローリングが白なので絨毯が無い所の埃が目立つのです、最後の一部屋だったので承諾して入居したのですが結構掃除が大変なのです
何故だか今日はイライラしちゃいました。反省
多分自分の中で「明日早いし明後日も出かけると週末になっちゃうし、ユックリ出来るように今夜しておこう!」って思いがあったんですよね・・。

でも旦那は気にせず何時もと同じようにシャワーをあびてる訳で汚れるのも当然なんですけど・・イラ付きの決め手が

「コンパクトな掃除機買うからいいよね♪」

なんです・・本当に他愛のない一言だったですよね、家事もあの仕事量でさえ本当に良くやってくれてます
本当に半分以上は向こうがやってるのかも知れないくらいです。

でも「私が本格的に働いたら掃除とかマジ大変だね、週一位でいいから専門家とか頼める位二人で稼げるといいね☆」と言った答えがそれでに・・・「だってソレ使うの私だけじゃん」って思ってしまいました。

私の言ったことは全く現実味がありません、でも「そうだね」って言葉が欲しかったのです。新しいコンパクトな掃除機が来る事が、私がその時欲してた解決方ではなくて「二人で得たお金を二人の時間の余裕を買うために使いたい」に賛同して欲しかったのだと思います。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hutarideikou
読者になる
Yapme!一覧
読者になる