細田監督の新作は母と子どもの…

July 29 [Sun], 2012, 17:53
おおかみこどもの雨と雪を見にいきました。

ネタバレなしで少し感想。

最近、ある人から「一人は寂しいよ。家族が欲しい」と言われたことがあって、その時「ふーん。そんなものか」と思いました。その後職場の一つ上の先輩がつわりで3ヶ月くらい休んで、つい先日復帰。
映画の冒頭、そのことが頭をよぎりました。そういう意味ではすごくリアルでした。
よくジブリと比べて〜みたいなコメントがありますが、あちらが「ちよっと隣の不思議な世界」だとすると、細田監督の場合はあくまで世界の中での関係性の構築みたいなもんが主題じゃないかと思います。で、私みたいにいい年して大人になりたくないよ〜って言ってる奴が見に行って単純に「次のステージに行かないといけないのかも」って思いました。

映像は相変わらず良かったです。とくに冒頭の花のシーンから惹き付けられて、動きのあるシーンなんかすごく躍動感ありました。今のアニメって進化してるんだなあ〜と素人目な感想。で、細田ファンとしてはやわらかい線も残っていて嬉しかった。




古事記

July 26 [Thu], 2012, 21:48
ぼおるぺん 古事記なる本を買いました。漫画ですね。



この帯の裏側もかわいかったです。ちなみに、この女の子(神様)アマテラスです!

作者のこうの史代さんは、「夕凪の街桜の国」でご存知の方も多いと思います。私も、この作品からこうのさん初体験でしたが、その後「この世界の片隅に」を読んで、テーマがぶれない人なんだなと思いました。ついでに戦争ものを描く人なのかなと誤解もしました。(たんに私が読んだ2作品がそうだっただけです)
なので、古事記をボールペンで書くってなんぞね!?と興味本位で「ぼおるぺん古事記一」を買ってみたのですがレビューでも大絶賛されているわけですからね…面白かったです。

まず古事記っていうと、昔の言葉で書かれているから難しそうって思うんですよね。それがこうのさんのやわらかい線で表現されて、男と女がいることが自然なことなんだなってすとんと心に落ち着く感じがしました。

最近の読書

July 23 [Mon], 2012, 21:27
趣味が読書、というと最近いろいろな人から

女性の趣味ってヨガと英会話と旅行、じゃないんですね。と言われることが多いです。
そして、とくに趣味がないから読書って適当に言っているのでは?と言われたこともあります。
なんで、初対面の人にそこまで言われないといけないのだと、心の中でむっとすること然り、大衆に迎合した趣味でなくてすんませんって感じです。
趣味は片思いと妄想です☆とでも言えば満足か、コノヤローと思う。

さて、まあ趣味読書というと、たいがい最近読んだ本は?と聞かれます。後は好きな作家。
前述したような方に聞かれたときは
「村上春樹さんとか、伊坂さんかな。あ、東野圭吾さんとか」とか言います。言うようになりました。結局スルーされるし(怒ってますよ、ちょっと)前まで「小林信彦」って言って「わかりません」と言われることが多かったので諦めました。

で、最近読んだ本をここだけで発表しておきます。

「華氏451度」 レイ・ブラッドベリ
いわずと知れた名作。華氏451度は紙が燃えて灰になる温度です。
「おじさん図鑑」 なかむらるり
おじさんを観察した図鑑。売れまくってます。
「競売ナンバー49の叫び」 トマス・ピンチョン
すいません。私にはいまいちわかりませんでした。内向的な感じの本です。
「雨・赤毛」 サマーセット・モーム
このトシになってはじめて読んだモーム。なんかじっとりしてイヤーな感じが行間からにじみ出ています。短編集なので読みやすいですね。
「双子のおやじ」 しりあがり寿
漫画ですけど。二人だけしかいないって特別ですね。一人じゃないことの不思議。

HMVさんより

July 23 [Mon], 2012, 21:11


会社から帰ったら届いてましたよ〜。早いな〜。。
ジェイ・チョウ(周杰倫)のMV集です。数年前まで超熱狂的ファンでしたが、最近は落ち着きました。友人から教えてもらうまで発売の事を知りませんでしたよ。
年々箱もでかくなり、今回もすごい箱です。DVD2枚とカードとフォトブックに香水がついてました。





香水はメンズっぽいですね!憧れの彼氏の香りということで、身に付けようと思います。(また妄想激しいですよ)
中に船が浮かんでます。琴傷という曲のMVにでてきたやつなんでしょうけど、MVみた感じだとニオイフェチの男がニオイをかいで悶えている曲かと思った(失礼)
それか、幽霊船みたいなのに乗ってさまよっている女の子がいて、その女の子が乗っている船がこの香水の中の船…??なのかな〜。歌詞を観ないで観たままの感想ですいません。詳しい方がいたらよろしくお願いします!

それと、今回画質があまり良くなかった気がします。あかん、だめだしばっかや。。。

J moment

July 22 [Sun], 2012, 17:48


いつのまにかジェイ・チョウさんの日本のファンクラブが消滅していたりHPがあとかたもなくなっていたりと、わけわかんない感じですが(こういうのを迷走っていうのか)、MV集が出ることになったんですね。
最近このパターン多いな。忘れた頃に…ってやつ。
「跨時代」「驚嘆號」のMVにメイキングつけて、あとはオリジナル香水がおまけでつくんだそうです。
いつもこのおまけの使い道にめっちゃ困るんですけど、まあ香水なら使えるんかな〜なんて思ったりして。。

こぎん刺し

February 18 [Sat], 2012, 20:22


最近刺繍にこってます。
通販サイトでキットを購入したので、多分誰でもつくれるんだと思いますが、やはり時間をかけて自分でつくったものって愛着湧きますね。

寒い冬を乗り切るための

February 18 [Sat], 2012, 20:08
最近欠かせないもの

貼るカイロ
今年になって使い始めました。もうやせ我慢もできないオトシゴロ☆花の20代最終章です。

G SHOCK
そう。今更ですけど。誕生日に頂いてから休日につけてます。最初は自分らしくないと思ってたけど、いろんな人から「それいいね」とか言われるので、偏見はいけないなと思いました。そうはいっても、とてもカジュアルなものなので、もうちょいシックなものも欲しいかなー

ソニーのウォークマン
前から愛用していたけど、最近特に。輪るピングドラムのHHHのアルバムをよく聴いてます。

のどのスプレー
昨年の冬から使い始めました。喉からの風邪が多いのでよく効きます。毎日カバンに入れているので、とくになんでもない時に使ったりもします。

久しぶりに移民の歌を聴く

February 12 [Sun], 2012, 19:18


ミレニアムドラゴンタトゥーの女を観にいきました。正直、母親が私も行く〜と言ったときに「やめてー」と思いましたが二人で行きましたとも。
あ、久しぶりのブログですね。
お久しぶりです。最近映画も行かずに色々と鬱々とした日々を送っていたもので。。

先週原作本を一気読みしたのですが、
まあ冒頭がミカエルの現状→過去から始まり、リスベットの日常と入れ替わりに場面が移りこみ、それが途中から一緒になるというのが話の流れですね。
昔、失踪してしまった少女を見つけないといけないという事件とミカエルの雑誌社が追う経済の大物が絡んだ事件がこのお話の核になっています。だから、まあここからはネタバレになりますが、失踪事件のカタがついた後に、まだ終わってないぞ!と読者は思うわけです。
でも、映画の場合、冒頭のミカエルが有罪判決まで受け(原作では禁固刑と罰金のダブルパンチ)追っている「巨悪」がかすみまくっていて、そのおかげでラストシーンでリスベットがスイスのチューリッヒまで行って一体何をしたのかが非常にわかりにくい構成に。というか、原作未読の人にはわからないのでは??とさえ思いました。

ともあれ、インパクトなのかなー
インパクトはありましたよ。それにつきる。

驚嘆ですか。しましたよ

October 30 [Sun], 2011, 19:57


今年はアルバムでないのかな〜なんて思っていたらいつの間にか予約開始されていた。。。
ジェイ・チョウのアルバム(ですよね?)「驚嘆號」
もう、なに。このジャケット。

香港のおみやげ

August 13 [Sat], 2011, 11:02
香港ではHMVでアルバムを2枚購入しました。
一枚は王力宏の十八般武芸
もう一枚はデビット・タオの69楽章
あわせて日本円で3000円くらい。やはり現地で買うのが一番安いですね。

王力宏のアルバムにはDVDもついていたので、週末やっと見ることができました〜



動画だと眉毛の濃さがアップしていることがわかります。あと、鼻とか顎とか、なんか…パワーアップしている。
MVも5本入っていたのですが、かっこいい俺の日常みたいな感じで、こんなかっこいいミュージシャンがいるのに、なぜ私の1番はジェイ・チョウなのだろうかと思いました(オイ)

柴米油塩醤醋茶という曲は作詞がビビアン・スー。アップテンポな曲からしっとりなバラードまで、ちょっと懐かしい感じで聞かせてくれました。昔はバリバリのアメリカンなアルバムもつくっていたのに、最近は中華っぽい曲も多くて、なんか落ち着く〜

動画はコチラ

2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像M
» 細田監督の新作は母と子どもの… (2012年08月14日)
アイコン画像lafie
» 細田監督の新作は母と子どもの… (2012年08月04日)
アイコン画像M
» 寒い冬を乗り切るための (2012年07月22日)
アイコン画像may
» 寒い冬を乗り切るための (2012年02月25日)
アイコン画像M
» 香港の思い出 写真なし (2011年10月30日)
アイコン画像may
» 香港の思い出 写真なし (2011年09月10日)
アイコン画像
» 一ヶ月 (2011年08月05日)
アイコン画像may
» 一ヶ月 (2011年04月16日)
アイコン画像
» Amazonからのお知らせメール (2011年01月22日)
アイコン画像may
» Amazonからのお知らせメール (2011年01月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:M
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1983年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:奈良県
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-小林信彦さんの新作ゲット!
    ・音楽-ジェイ・チョウ筆頭に、バッハがお気に入り。J−POPはあまり聴かない…と思いきや営業車の中でよく聴いてます。
    ・映画-最近はめっきり500円DVDの日々です。ヒッチコック「バルカン超特急」好きです。
読者になる
なんでもない日常ですけど、楽しんでいただければ光栄です。 たまには真面目なことだって言います。
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/hutakamiyama/index1_0.rdf
メールフォーム

TITLE


MESSAGE