【 更新情報 】

スポンサードリンク

風水での部屋の方位と鬼門

風水で部屋の方位と言っても人によって、家全体から見ての部屋やトイレなどの位置での方位と、部屋の中の家具やインテリアなどの方位と分かれるでしょう。
まず部屋やトイレなどの家から見た方位は風水では家の中心からそれぞれの方位をはかります。次に家具やインテリアなどの部屋の中の方位は部屋の中心から見ます。

よく勘違いされるのですが風水では方位は45度ずつ均等には分かれておりません。
東西南北が30度。北東、南東、南西、北西はそれぞれ60度となります。
方位磁石を使って正確にはかるほうが風水の効果もよりアップします。

風水での鬼門は北東を指します。これは風水の本場中国からの伝承です。古代中国で幾度となく遊牧民が北東部から襲い、襲われた大半が北東に玄関のある家だった事からです。
また裏鬼門と呼ばれる南西ですが、偏西風がふき南西に玄関がある家は苦労をしたことからつけられたと言われております。

風水では鬼門・裏鬼門はとくに掃除をし綺麗にするべきといっております。

トイレの風水

さて今回はトイレに関する風水のご紹介です。
風水に限らずトイレをきれいにすることでの成功理論は有名な故松下幸之助さんや芸能人では片岡鶴太郎さんも述べています。様々な自己啓発系の書籍でも紹介されていることですので、トイレの掃除やトイレの重要性は耳したことがあると思います。
風水でのトイレは家計の出費を意味します。トイレを汚したままは余計な出費や漏出を意味しております。

【方角で変える風水トイレの色とインテリア】
  :ピンクやオレンジなどの暖色系でまとめると良いです。ピンクや白などの花を飾ると効果UP
東北:東北は鬼門なので特に注意し、こまめに掃除しましょう。色は白で統一すると良いです。
  :白やピンクや青や赤が良いです。
東南:オレンジやピンクなどの花柄模様が吉。花を飾ると運気が上がります。
  :グリーンを基本に白やブルーでまとめると吉。全体的に観葉植物など自然の風合いを出すと効果UP。
南西:黒・黄・緑・白が吉。観葉植物で効果を上げましょう。
西  :白・ベージュが吉。全体的に高級感を漂わせるトイレに仕上げましょう。
北西:ベージュ・緑が吉。観葉植物や白く丸いものをおくと運気アップ。

風水で玄関を模様替えして運気アップ!

風水で玄関は当然のごとく重要視されています。
いくら居間やトイレなどの室内を風水で良くしたとしても、その全ての入り口である玄関が×だと全てが台無しになるからです。

ではどのような玄関が風水では良いのか、基本的に押さえる部分を簡単に説明しますね^^

@玄関は明るく清潔に!
気の入り口である玄関が汚れているのはタブーです。汚れているところには良い気というものは流れません。
特に床の汚れに気をつけましょう。水ぶきなどで拭くだけで良いのですが、塩を一つまみ入れるとなお良いでしょう^^
そして自然光がいっぱいに入ってくるのがベストですが、難しい場合は照明で明るくしましょう。マンションなど狭い玄関の場合はワット数を上げるだけでもかなり明るくなりますよね^^

A玄関マットで悪い気を!
風水では玄関マットで簡単に外から持ってきた悪い気をシャットアウトします。玄関マットの選ぶ基準として自然の素材に近いマット素材を選び、色は明るいものを選びましょう。化学繊維でも良いのですがその分効果は薄れます。色などは今年のラッキーカラーを選ぶと良いですね^^

B写真や絵を飾りましょう♪
玄関に飾るなら風水的に写真や自然画などで明るい雰囲気のものを飾りましょう。その際、画鋲などで壁に貼り付けるのではなく、しっかりとした額に入れるのがコツです。金色の額に入れると金運が上がると言われております。

C観葉植物などの行き花を飾って交際運UP♪
玄関に限って言うわけではなく、植物は悪い気を吸い良い気やエネルギーを与えてくれます。そして風水において玄関は良い気を流す基本的な所だけでなく、人間関係など交際運を左右する場所でもあります。交際運を上げたい場合は観葉植物などを人目につきやすい場所におきましょう。
そして植物が枯れてしまった場合は、すぐに取り替えましょう。植物は人の悪い気を吸い込むと枯れやすくなります。その際はその観葉植物に「ありがとう」という感謝の気持ちで処分し取り替えましょう。

D鏡を置いて邪気をはらう!
玄関の入り口に向けて鏡を置きましょう。これは風水だけでなく他でも言われていることで鏡は家に入ってくる邪気を払ってくれます。

E良い香りで運気アップ↑
結構忘れがちですが、風水において匂いは大切な存在です。有名CMでもあるように、住んでいる人は気づかないもので他人にはそれぞれの玄関や部屋の匂いはそれぞれ違うのです。選ぶ基準はほのかに香る程度で匂いのきつ過ぎるものはNGです。匂いの種類はあなたが良い匂いと思うものを選ぶのが良いでしょう。

以上のことをふまえて玄関を風水で模様替えをして運気を上げましょうね^^

風水とインテリア

風水で部屋の模様替えを行う際に自分も心地よい空間にすると言う事は前記事でもお伝えしましたよね^^そこで重要になってくるのはインテリアです。

家や会社などの建物の配置を変えるとなると、新築・改築などでしかできませんが、部屋の中のインテリアを変えることは自分ひとりでも用意にできることですよね^^「全てを取り替えろ」とはさすがに言いませんが「どうしてもこれは風水でのインテリア上・・・」というのは新たに購入を考えても良いかと思います。

そこで風水とインテリアのチェックポイントを簡単にまとめてみました↓

@インテリアの形をチェック
部屋の中のインテリアを見てみましょう。角の尖ったインテリアはいくつありますか?
風水において形が鋭角なものは避けるほうが良いとされております。これは気の流れが速まるため落ち着く事が出来にくいのです。
昔から和やかに話を進める時には円卓を利用すると良いと言われております。逆にいうと四角いテーブルは物事をスピーディーに集中して進めたい会社の事務所などに向いていると言えます。
(星一徹は丸いちゃぶ台をひっくり返していましたが。。。)

Aインテリアの色をチェック
科学的に見てもインテリアの色は人間自身に影響します。そして風水から見た家や部屋の色は大きく気に影響があります。暖色系の青や緑は陰の気を発し、穏やかで落ち着いた雰囲気を生み出します。逆に赤やオレンジなどの明るい色は陽の気を高め活気を生み出します。
手軽に色を変えたい、追加したい場合にはソファーカバーやクッションなどを使うと良いかと思います^^

B素材をチェック
結構意外ですがインテリアの素材も風水では重要な部分です。その材質によって気の流れに変化が起きます。風水で良いとされているのは天然素材です。合成の素材が悪いというわけではないのですが天然素材の方がより気を循環させてくれます。
「下を向いてみてください」
あなたの部屋の床は何の素材でしょうか?カーペットなどの合成素材ですか?それとも畳や板張りでしょうか?床は一番大きなインテリアです。もし可能であるなら天然素材の床を使用するのが一番効果のある風水インテリアです。

風水で部屋の模様替え!っとその前にf^^;

「さてと・・・風水を取り入れて部屋の模様替えでもするか♪」

おっと!ちょっとまってくださいf^^;
たしかに運気を上げるために風水を取り入れるのは素晴らしい判断だと思います。
しかし、ただ闇雲にここにこれを置けば開運!運気UPというわけではありませんよ。風水の基本は『良い気を流す』ことです。つまり部屋を風水どおりに模様替えしても、使い勝手が悪く自分自身が落ち着かない住み心地の悪い部屋になっては、自分自身の気の流れが悪くなってしまいます・・・

そこで風水での部屋の模様替えの前に以下の点をチェックしてから行動に移りましょう♪

 @基本の部屋・インテリアの大きさを知る
ミリ単位まで図る必要はありませんがアバウトとはいえ10cm単位くらいまでの室内の広さ、インテリア備品、窓やドア・収納の位置を把握し調べておきましょう^^

 A電気系統の配線位置
壁に備え付けのコンセントやアンテナ端末・電話端末などのチェックをしましょう。意外と忘れがちで、後から
配線がべろ〜んとのびて見っとも無い状態にならないようにインテリアの配置前にすませましょう。
ってこんなことになるのは私だけの経験でしょうか。。。

上記の点をチェックし簡単で良いので図面を作成すると便利です。

 B清潔に!
風水で一番と言ってよいほど大切なのは清潔感です。普段の生活では気づかない。目が届きにくい場所はホコリがたまっていることが多いです。そのような場所は陰の気がたまり易い場所にもなります。几帳面とまでは言いませんが、まとめて一気に掃除をやるよりこまめにホコリを取り払うようにしたほうが楽ですし、普段の生活においても運気UPにつながります。
当然、模様替えでインテリアを配置する前に部屋の掃除は行いましょう^^
P R