おしらせ

November 30 [Wed], 2011, 13:50
活動ジャンルが変わったため、yaplog!での更新は終了とさせていただきます。
これまで遊びに来て下さったみなさま、リンクを張ってくださったみなさま、
ほんとうにありがとうございました

新活動ジャンルは、某国民的アイドル、気象さんです。
興味のございます方はフォームよりお問い合わせください。

成人の日

January 14 [Mon], 2008, 19:04
成人検査…否、成人式を迎えられた皆様、おめでとうございます

遡ること5年前…
ハタチという響きにドキドキしていたのはついこの前のことのように思えるのに(図々しい。) アリーナで横浜市歌を歌った記憶しか残っていないのはどういうわけか!! 横アリの思い出は成人式より福山雅治のライブの思い出のほうが大きいわ!! (笑)

あとリビングに飾ってある成人式の写真を見るたびにリビングボードごと破壊したくなります。どこの天童よしみだ。(むしろ天童よしみに失礼だし。) ちなみに、姉の結婚式のときの私はちっちゃい和田アキ子のようです。

成人式があって何が変わったというわけでもなかったような気がしますが、 良くも悪くも一つのターニングポイントとなるのは確かかと思います。 私は「自分を変えたい」という意識はあったものの、結局何もしなかったので ダメ人間になってしまいましたが()まだまだ未来あるお嬢さんお兄さん方!! この絶好の転換期に将来を見据え努力をすれば「夢が叶う」とまではいかないまでも、 より大きな成長を遂げられることは間違いないかと思いますので 現状の日本に幻滅することなく懸命に生きてほしいと思います。 (新年早々いきなり他力本願)

って、おめーに言われたくねーよ、みたいな。

HAKONE EKIDEN2008

January 02 [Wed], 2008, 7:23
スタートまであと少し

一本の襷をつなぐ――
単純明快なスポーツだけれど、どんなドラマよりもドラマチックな展開に、 毎年どれだけの感動を覚え勇気をもらえるかしれません。 「襷」というこの「一枚の布切れ」の重みというのを毎年痛感させられます。 今年はどんな戦いが繰り広げられるのか…本当に楽しみです

個人的に応援したい選手はたくさんいるけれど、学校としては例年通り中大・日体大・順大びいきで応援したいと思います(笑)あとは早稲田も頑張ってほしい!!竹澤くんに期待です!

ニューイヤー駅伝'08

January 01 [Tue], 2008, 12:57
これを見ないと一年が始まらない、元旦といえば実業団駅伝
箱根駅伝を走っていた選手が多く登場するのでいつもわくわくしながら観戦しています。

現在は5区――箱根を沸かせた「山の神」こと今井くんの登場
5区には坪田さんもいますし、佐藤さんとの対決も実現ということで、 個人的にもっとも楽しみにしていた区間です。 ちょうどスタートのときに今井くんと佐藤さんが握手してたシーンにジーンとしました! ああいう光景ってなかなか見られるもんじゃないよ!

さぁ明日あさっては箱根根駅伝早起きするぞ

…と、いうわけで今年のお正月「も」駅伝尽くしで終わりそうな香りが漂っておりますが(笑) みなさまいかがお過ごしでしょうか。 服喪中のため大々的な新年のご挨拶ができないことが歯がゆいのですが… どうぞご了承ください

昨年は様々な出会いと別れがあり悲喜交々量産な一年となりました。
皆様にはご心配・ご迷惑をおかけしたことが多々あったかと思いますが、 仲良くしてくださって本当にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい一年が皆様にとって実り多い年になりますように。。。

Merry Christmas!☆

December 25 [Tue], 2007, 22:10

メリークリスマス!

テラサントラ

December 24 [Mon], 2007, 21:59


行く先々で初回限定版はないものかと探し回っておりましたが、
ついにゲットしましたジョミブル&キスマツ仕様のジャケやったぁ!

テラの音楽はみなドラマチックで大好きです。
聴いていると切なくなったり涙が出たりするんだけどすっごく綺麗なんだ。 あと斎賀さんバージョンの「Coming Home To Terra」が聴けて嬉しかったです。 ほんとカッコイイ結婚したいうっかりジョミーに惚れそうになってしまった… いや普通に大好きですけどジョミーも!!ブルーももれなく愛してます!(笑) これジョミーが歌ってるんだと思うとかなり萌えます わたし、キスマツの次にジョミブル好きみたい。

マツカに心奪われ本気で見始めましたが、今は「地球へ」という作品そのが大好きです。 もちろん、原作もそろえたよ!☆あとは映画もほしいなぁ…DVDは5巻しか買っていませんが1巻から揃えようかと思いはじめました。 とりあえず、4巻は買おう。ああ、そして6巻が待ち遠しい!ちょうど再放送とかぶるんだけど、やっぱりハイクオリティで観たい。 と思うのはやっぱりオタクのサガ?(笑)や、ほんとテラは画が綺麗なので!

あぁ…いったいどこまでテラ陥ちすればいいのでしょうか…(遠い目)

プチ旅

December 23 [Sun], 2007, 23:59
お嬢とX'masランチ&イルミネーションツアーに参加してまいりました
あいも変わらず彼女との旅行はハプニングだらけで、今回も終始大爆笑の珍道中 楽しかったけれどある意味で疲労の激しい旅となりました (笑)

てかガイドさんが爆笑すぎて殺されるかと思いました。
松の木を指してもみの木の説明をはじめたり(明らかに違うのに!)、 用意していたと思われるカンペで同じ行を二度読んでいたり、 山や川の名前を間違えたり、特産物がごちゃごちゃになっていたり…弘前を「ひろまえ」と読まれたときにはもう二人してひっくり返りました。 そして何より多かったのが敬語の使い方の誤り 私自身敬語はめちゃくちゃなので偉そうなことは言えないのですが、ガイドさんならばもう少し正しい日本語を使ったほうがいい絶対!

お客さんがみんな和やかで笑ってすませる人だったからよかったものの、(中には「ダメだありゃ」と言ってるおじさんもいましたが/苦笑)場合によってはクレームになる可能性もあると思うんですよ…うむ。私も口の聞き方等には気をつけよう、と思いました。

お嬢、今回も楽しい時間をありがとう!

ミツバ編突入

December 20 [Thu], 2007, 17:26
とととととうとうミツバ編にきてしまいました…よ!
会社お休みだったので超ひっさびさにリアルタイムで見れます!嬉しいっ!けど、絶対シリーズ最後には泣くのがわかってるので若干複雑でもあります色んな人の色んな想いがつまっていて、それだけに考えさせられるというか…絶対頭の中ぐるぐるしちゃっていらんことまで考えこんでしまう自分が目に見えてますが、「なんだかんだ言ってお互いのことよくわかってるんだな」ってわかって嬉しかったり、 「仲間っていいな」って心から思ったりしてすごく感動したし…哀しくて切ないけど、やっぱり大好きなシリーズです。 微妙なあの子らの関係を語るには外せないストーリーなので辛くとも目を背けず見たいと思います

しっかし年内に突入するとは思わなんだ!
先週の予告みて「うぉぉっ?!」て感じでしたもん…「うぉぉっ?!」って(笑)

とりあえず、見たら、 興奮しすぎておよそ人間とは思えない言語でもって日記を書き殴るか、興奮しすぎた挙句思考回路はショート寸前今すぐ会いたいよHDDエンドレスリピート中で日記が書けなくなるか、のどちらかです。

#9「届かぬ思い」(地球へ…)

December 08 [Sat], 2007, 23:59
「ピーターパン…テラへ行きたいよ…」

今日はシロエ追撃の回ということで辛くなるのは承知でしたがやはり見てしまいました… あ〜へこむわ…何が辛いってシロエが死んだということはもちろんですが、キースが殺したという事実と向き合うことのほうが辛かったです

「停船しろ」と心から願える心があるのにマザーの命に逆らえず撃墜してしまう… シロエと出会うまでの冷静な(それこそ「人形」の)キースならいざ知らず 、「人間」らしい感情が芽生えたキースにとってはシロエを手にかけることが どんなに辛かっただろうと…キースの涙をシロエにも見てほしかったです。

キースを泣かせたシロエは相当な大物です。
生い立ちを知る上でシロエの存在は欠かせなかったと思うし、 あの子の存在の大きさも計り知れないのもわかっているのですが それだけに私@キスマツ好きにとってはちょっとしたライバルというか… 気になるけど素直に好きといえない… それがシロエでした(苦笑)

すごく辛かったけれど、この回の演出が好きです。
も〜シロエのピーターパンの朗読のあたりから涙が止まらなくて大変でした シロエがピーターパンを朗読しひたすらネバーランドへの憧れを語る一方で、キースがシロエへありのままの想いを独白するというこの憎い演出!最後までそれぞれが一方通行な感情のベクトルが切ない!! キースの涙とともにエンディングが流れるのがまた泣かせるんだわ!

思い出を大切にしようと思う者が排除される世界なんて絶対に間違っている。 コンピューターに支配されている世界は平和かもしれないけれど、 そんな日常ってむなしいだけだと思う。 辛いことも悲しいこともあるけれど、それと同じくらい楽しいことも嬉しいこともある 、そういう世界だから生きていて良かったと思えるんじゃないかな。

Premium Fan Disc〔キース×マツカ〕

December 05 [Wed], 2007, 23:59
〜♪〜♪〜(穏やかな曲)

「マツカ…コーヒーを頼む」

「わかりました。豆はどれにしますか?キース」

「あぁ、君にまかせる。…熱いやつを頼む」



一生やってるがいいよ。


ちょっとちょっと…どこの新婚さんですか!!!
ピンクのオーラと花がとんでいるのが見えたよCDなのに!!(笑)

おお…おぉおおおお…神よ…!!
やばい…!なんじゃこれは…だだだだ誰か私に救心をください…!
今、全国のキスマツFANとがっちりスクラムを組みたい気持ちでいっぱいです。 特典CDだけでお腹いっぱいになってしまってちょっともう今日は本編まで観ることはできなさそうですが(笑)週末にゆっくり観たいと思います。

イヤほんと…「キース×マツカ」というタイトル通りの収録内容でびっくりです。マツカのキースへ対する感情は恋愛感情て言っちゃったよ!言っちゃったよ高城さァん! グッジョォォォォォブ!! てか高城さんが猛烈可愛いくてたいへんです!!マツカだと思うとより愛しい

子安さんはさすがにトークも巧い面白い!トォニィのことをクソガキとか呼んでるのに笑った。 で、キースだと思うと爆笑の連続でした。 あれだよね、真面目なキャラクターってやっぱり壊しやすい、というか壊され易いですね(笑) 個人的にはまたキースの「元気でちゅーか?」(名言だと思う。)が聞けて嬉しかったです。

二人のトークを、「そうそうそうそう!!」と何度もうなづきながら聞いていました。

とくに

「愛してるって言ってみろよ!!」

とか!!(笑)ほんとだよ、言っちゃえばよかったのに!
…でもね、言えないんですあの子は愛してはほしいと願っているけれど、キースの重荷になったり(実際重荷でなくとも!!)見返りを求めるようなことは決して言えないと思うんだ。

「くっつきたいのにくっつけない」なんて「まさにー!!」とう感じでした。お二方ともキースとマツカの関係がよくわかってらっしゃる!あとこれまた子安さんが「マツカが一途に寄り添っているのが美しい」とおっしゃってたのも、納得!ほんとに、美しいのよ…!容姿の美しさだけじゃなくてその姿勢までもが美しいのマツカは!!どうしてくれよう…!!

とにもかくにもこれでキスマツは公認ですばんざーい!\(^v^)/

yaplog!PR
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

PROFILE
  • アイコン画像 ニックネーム:マコ
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ
    ・マンガ
    ・ペット
読者になる
漫画やアニメ・スポーツについて語り合ってくださる方、24時間態勢で募集中ですどうぞ宜しくお願い致します