Apple Watchはフルカラーディスプレイを搭載する腕時計型のウェアラブル

March 10 [Tue], 2015, 11:50

エルメス携帯ケース


エルメス携帯ケース


エルメス携帯ケース


アップルが今春、発売する製品は、どのようなものだろうか。確実視されているのは、MacBook Airの後継機種だ。サプライヤーなどの情報から、12インチの液晶パネルを採用

することが明らかになっているMacBook Airの新機種は、これまで見送られてきたディスプレイの高精細化(いわゆるRetina化)も行われる。

iPhone6 ルイヴィトン
 一部には電力消費量が増加するRetina化に懐疑的な意見もあるようだが、これは心配する必要はないだろう。システムプラットフォームの省電力化、LEDバックライトの高効

率化、バッテリの高容量化といったトレンドを考えれば、薄型・軽量化を果たしながら同等(あるいはより長い)のバッテリ駆動時間を実現するだけの要素は出そろってきている

ためだ。

 また一度、基本的なシリーズ全体のシステム構成を決めると、数年に渡って”大きな絵図”を変えずにラインナップを練り上げるアップルが、このMacBook Airシリーズにア

ップル製モバイルパソコンのラインナップ、技術トレンドを一変させる技術やインターフェイス構成を採用するのではないか、との噂もある。

■ ベールに包まれたApple Watch

 そして、もうひとつ注目されているのが、Apple Watchだ。

 Apple Watchは果たして、どの程度のインパクトを持ったものなのか。これには賛否両論が渦巻いている。注意しなければいけないのは、まだアップルは同製品の表面だけを

さらりと紹介しただけに過ぎないということだ。
新品Chanel iphone6 ケース
 すでに見えている”表面だけ”を評価するなら、Apple Watchは世の中を一新する製品ではないように思える。しかし、取り扱い商品の種類を増やすことに対し、とりわけ慎

重を期してきたこの会社が、ファッション/アクセサリといった業界まで巻き込んで取り組もうとしているのがApple Watchだ。特別な意味を持たず、ウェアラブルデバイスの

流行を追って参入していると考えるのは誤りだろう。2月8日(日)、東京・日本青年館大ホールで行われるNON STYLEの単独ライブ「NON STYLE BEST LIVE TOUR in 東京」追加

公演のオリジナルグッズが発表された。

追加公演で新たに加わった商品はiPhone 6のケース。ツアーポスターと同様のデザインが施されており、ライブの思い出が残る品物だ。またTシャツとマフラータオルは追加公

演だけの新デザインが登場する。そのほかこれまでの公演で販売されてきた刺繍ブレスレット、生写真、金太郎飴も物販ブースに並ぶ。当日は開場に先駆けて16時からホール

入口にてグッズの先行販売が行われる予定。購入希望のファンは早めに会場へ足を運ぼう。なお前売チケットはすべて完売している。

「NON STYLE BEST LIVE TOUR in 東京」追加公演グッズラインナップみなさま、おはようございます。いまは週刊アスキーの吉田でございます。さて、本日、iOS 8.2がリリー

スされましたよ。アップデーターの容量は、iPhone 6 Plusで565MB、iPad Air 2で391MBでした。主な変更点は、Apple Watchのサポートとバグフィックスになっています。修

正点は以下のとおりです。
グッチ iphone6 ケース
写真を拡大 写真を拡大
Apple Watchへの対応と安定性を高めたiOS 8.2が配布開始
写真:週アスPLUS
■Apple Watchのサポート
新しいApple Watch Appで、iPhoneとのペアリングと同期、およびWatchの設定のカスタマイズが可能
新しい“アクティビティ”AppでApple Watchに保存されているフィットネスデータや成果を表示可能(Apple Watchがペアリングされている場合)
※iPhone 5以降で利用可能
 アイフォン6エルメス
■“ヘルスケア”Appの機能改善
距離、体温、身長、体重、および血糖値の単位を選択できる機能を追加
大量のデータを処理する際の安定性が向上
他社製Appでのワークアウトセッションを追加して視覚化できる新機能
ユーザがメディカルIDに写真を追加できないことがある問題に対処
ビタミンとミネラルの単位を修正
データソースの順序の変更後にヘルスケアデータが更新されない問題を修正
一部のグラフにデータ値が表示されない問題を修正
歩数、距離、および上った階段の追跡をオフにできるプライバシー設定を追加
■安定性の向上
“メール”の安定性が向上
“マップ”のFlyoverの安定性が向上
“ミュージック”の安定性が向上
VoiceOverの信頼性が向上
Made for iPhone補聴器との接続を改善
シャネルiphone6ケース
“マップ”で一部のよく使う場所へのナビゲーションができない問題を修正
クイック返信メッセージの最後の単語が自動修正されない問題に対処
iTunesの購入済みコンテンツが重複している場合にiCloudの復元が完了しないことがある問題を修正
一部の音楽やプレイリストがiTunesから“ミュージック”Appに同期されない問題を解決
削除したオーディオブックがデバイスに残ることがある問題を修正
Siriのアイズフリーを使っているときに通話の音声が車のスピーカーに転送されないことがある問題を解決
Bluetoothでの通話で、通話に応答するまで音声が聞こえない問題を修正
“カレンダー”のイベントがグリニッジ標準時で表示されるタイムゾーンの問題を修正
Exchangeカレンダーでカスタムの繰り返しの予定から特定のイベントが抜け落ちる問題に対処
他社製ゲートウェイの背後でExchangeアカウントを設定できない証明書エラーを修正
Exchangeの予定に関する主催者のメモが上書きされることがある問題を修正
“カレンダー”の一部のイベントで、出席依頼に承諾した後も自動的に“予定あり”と表示されない問題を解決
 
 アップデート後には、ホーム画面に「Apple Watch」というアプリが追加されます。
 
 アプリを起動するとApple Watchとのペアリングを促す画面が表示されます。
 
 ここでペアリングを開始するとカメラモードになり、Apple Watchを写すことでペアリングが可能になるようです。
 
 「コンテンツ」では、公式サイトで公開されているムービーなどを参照できます。
シャネルiphone6 ケース 
 「App Store」では、Apple Watch用のアプリのインストールが可能になるようです。いまのところ、アプリのブラウズなどはできません。Appleは、2015年4月に発売とアナ

ウンスしていた腕時計型デバイス「Apple Watch」を4月24日より発売する。この発売日には日本も含まれる。北米で現地時間9日に開催された同社のイベントで明らかにされた

。予約は4月10日からで、同時に製品の展示も開始される。日本では東京の伊勢丹など限られた店舗で試着が行えるようになる。

【この記事を写真付きで見る】

 価格はサイズやバンドの種類により異なり、スポーツ向けの「Apple Watch Sport」が4万2800円(税別、以下同)〜、標準的な「Apple Watch」が6万6800円〜、宝飾モデル

「Apple Watch Edition」が128万円〜となっている。

 「Apple Watch」は、2014年9月9日(現地時間)に開催された「iPhone 6」などを発表したイベントで同時に発表され、概要が先行して公開されていた腕時計型のウェアラブ

ルデバイス。その後、決算発表の席で4月に発売する旨がアナウンスされていた。

 今回開催されたイベントでは、発売日や価格が発表されたほか、操作方法や機能、スペックなども改めて紹介された。

■ Apple Watchの機能

 Apple Watchはフルカラーディスプレイを搭載する腕時計型のウェアラブルデバイス。画面をタッチで操作するほか、側面のリュウズ型コントローラーやボタンでも操作でき

る。また、スピーカーとマイクを搭載し、Siriの音声コマンド機能を使ったり、音声で文字を入力したりできる。

 ディスプレイには感圧センサも内蔵されており、軽く触れたタップ状態と強く押すプレスの違いも認識され、別々の操作に使えるようになっている。「Taptic Engine」と呼

ばれる駆動装置が内蔵され、震動による触感を手首に伝える機能もある。

 加速度センサーを内蔵し、着用者の運動量を測定することもできる。手首に接する内側には心拍センサーも内蔵し、運動中の運動量を測定することもできる。心拍数センサ

ーは光学式。

 Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)とBluetooth 4.0でiPhoneと連携し、必要に応じて通信機能を使い分ける。3G/LTEには対応せず、iPhoneと連携させて利用するデバイスとなってい

る。シャネルiphone6 ケース

 iPhoneからは、iOS 8.2に搭載される管理アプリ「Apple Watch App」を使って各種設定やアプリのインストールなどを行なう。iOS 8.2は発表イベントと同時に配信が開始さ

れており、アップデートするとApple Watch Appも自動的に追加される。Apple Watchを利用するには、iPhone 5以降のiPhoneが必要となる。

 Apple Watch本体はIPX7等級の「耐水性能」があるが、アップルの商品情報ページでは「防水性能はありません」とされ、水に浸すことは推奨されていない。充電には専用の

非接触充電アダプタを利用する。充電アダプタは本体の内側部分に磁石で吸着するようになっている。

 連続駆動時間は約18時間とアナウンスされている。内訳としては、18時間のあいだに90回の通知、45分のアプリ使用、30分の音楽再生を伴うエクササイズという想定でテス

トが行なわれている。

 Apple WatchにはさまざまなiPhoneと連携する機能が搭載される。時計機能は、iPhoneと時刻を同期させることで、正確な時刻に自動調整される。さまざまなデザインの文字

盤が用意されるが、そこからカラーを選んだり、日付やタイマー、世界時計、天気といった情報を文字盤に追加することもできる。

 コミュニケーション機能も重視され、側面のボタンを押すと、「友達」のリストが表示され、そこから電話をかけたり、Apple Watch同士専用の独自コミュニケーションアプ

リ「Digital Touch」などを利用できる。Digital Touchは画面に描いた絵を相手に送ったり、タップや心拍を震動として相手とやり取りできる。

 このほかにもiPhone側の各種アプリの通知がApple Watchにも表示される。アプリ側で実装されていれば、Apple Watch上で返信操作なども可能で、発表イベントでは、チャ

ットアプリ「WeChat」の通知をApple Watch上で確認し、そのまま音声入力やスタンプで返信するというデモが披露された。メールも本文を読むだけでなく、そのままフラグを

付けたり削除するといったこともApple Watch上で行なえる。

 健康関連機能としては、「ムーブ」と「エクササイズ」、「スタンド」という3つの指標を使った独自のアクティビティトラッカー機能を搭載する。この3つのパラメーター

は3つの円で示され、専用アプリだけでなく、時計の文字盤に表示することもできる。
グッチiPhone 6 ケース
 このほかにも、サードパーティ製のアプリを追加することも可能。開発環境の「WatchKit」はすでに開発者向けに公開されており、AppleのWebサイト上ではさまざまなサー

ドパーティ製Apple Watch向けアプリの情報が公開されている。発表会では「Uber」のアプリでタクシーを呼んだり、航空会社のアプリで搭乗券を表示させたり、ホテルのアプ

リで自室のドアを開けたり、「Shazam」で音楽を検索するといったデモが紹介された。

■ 3つのラインナップそれぞれにサイズ・バンド違いのモデルを用意

 ラインナップとしては、軽量でスポーツ向けとする「Apple Watch Sport」、標準的な「Apple Watch」、宝飾モデル「Apple Watch Edition」の3つのラインナップで展開す

る。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:setybe
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/husab/index1_0.rdf