映画『ふるり』のLP松島による、裏話満載の制作奮闘日記。 今後、随時更新予定。

2005年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hururi-pp
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
映画が完成するまで / 2005年04月17日(日)
P樋口です。


映画が『完成』するといいますが、もしかすると『完成』ってなんだろうという方もいらっしゃるかもしれません。今日は、映画が完成するまでを簡単に説明したいと思います。


《映画が完成するまでの流れ》
企画・脚本・キャスティング → 撮影前準備 → 撮影 → 編集・音楽制作 → ダビング(音と映像を合わせる) → 完成 → 公開

撮影が終わると、カメラで撮った素材を並べ替えてつなげます(編集)。同時に映画で使われる音楽を作り(音楽制作)、最後に、編集された映像と音楽を合わせれば(ダビング)、一つの作品となってめでたく完成となります。


企画から完成までかかる期間は、作品によってケースバイケースで、『ふるり』の場合ほぼ2年近くかかっています。もちろん、もっと全然短い作品もあるし、逆に数年といった作品もあるようです。


映画には、それだけ多くのエネルギーと情熱がそそぎこまれているわけです。そんな全ての結晶である『ふるり』がもう間もなく『完成』します。

ご期待ください。
 
   
Posted at 10:05 / お知らせ / この記事のURL
コメント(6)
『ふるり』ってどんな映画? / 2005年04月13日(水)
プロデューサーの樋口です。

今日は、目黒のとある試写室で、大画面での映像チェックをしました。

ふるりの映像自体は、編集しながら小さいモニターで何百回とみているので、
ある種麻痺している部分もあり、何が良くて何が悪いというのが分からなく
なったりすることがあります。

それが、映画を見るべく整えられた空間の中で、大画面に映し出された映像をみると、また新鮮な色みをもって感じられるので不思議です。
いよいよ編集も大詰めで、ようやく完成かと思うと感慨深いものがあります。


この映画は、『夢をなくしたOL千奈津』と『不思議な少年』が織り成すファンタジーです。
今後、少しずつ映画の内容についても触れていければと思っていますが、
ほんのり切なく、そしてとても優しい物語なので、日常の刺激に疲れてしまった時、誰かにそっと背中を押しほしい時に是非見ていただきたいなと思っております。


                                      樋口









 
   
Posted at 02:02 / 映画の内容 / この記事のURL
コメント(3)
寒中お見舞いもうしあげまする / 2005年01月28日(金)
ご無沙汰です!
今年一発目の書き込みが今頃ですみません。

年始早々に追撮(物撮り的なもの)をしたり、内部的には動きがあったんですけど、
どれも地味なものなのでとりたてて書くこともなく・・・。

とはいえ、毎日ごたごたとしています。
編集も追い込みにはいってますし。ねえ、プロデューサー。

今日も何十回目かのプレヴュー。
毎回見て思うことは、この映画って感動できるんだなあ、ということ。
特別に一緒に見ていただいた某女史もすすり泣き・・・。

裏方的に見ると、どのシーンどのカットも苦労無くしては語れない、ということ。
まあ、あたりまえっちゃあたりまえな話ですが。

現況はそんな感じなので、もうちょっと派手な動き(どんな?)が有り次第、
書き込みを多くしていきたいなと思います。

しばしお待ちを!!!!!
 
   
Posted at 16:41 / 映画の内容 / この記事のURL
コメント(0)
ふるり某監督のHPです。 / 2004年12月25日(土)
http://www.koide-office.net/

ふるりの情報どんどん更新されます。
・・・・されますよね??監督??
 
   
Posted at 21:46 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
監督は神様ですか?? / 2004年12月22日(水)
某小出監督と再撮のロケハンに行きました。
タクシーで現場(河川敷)に向かっていたら「野菊の墓」に遭遇。

運ちゃんが道に迷い予想より遅く到着。
夕陽狙いだったので慌てて記録用カメラをセッティング。監督走る!
きれいな夕陽が撮れそうなので一安心。
あとは当日の天気を祈るのみ!!

「もう少し左に夕陽が落ちないかなあ」
「太陽の大きさが3倍あるといいね」
「月は映らないかな?」
など、天動を欲しいままにせんばかりな監督のお言葉でした。
 
   
Posted at 20:38 / 日々、巻き起こるすべて。。 / この記事のURL
コメント(0)
『本郷奏多く〜〜ん!』へのコメントが某Pから届いた。。 / 2004年12月20日(月)
<某Pからのコメント>

---------------------------------------------------------------

奏多のお母さんまで来てくれて、すごい楽しかったよ。松島LPお気の毒・・・・。

撮影時から身長が10センチ伸びてて、びっくりした。
やっぱり中学生は成長はやいね。

次の日また撮影があるっていうのに、泊まっていきました。
朝マネージャーさんがわざわざアロウヘッドまで迎えにきてくれて恐縮。
彼の寝起きの悪さは撮影時と変わらず、背は伸びてもやっぱ奏多は奏多だなあと感じました。

今はスマップのドラマの撮影が終わって、映画『大停電の夜に』(豊川悦司主演)の撮影が年内にあるそう。学校、全然行けてないんだろうな。
大変だと思うけど、奏多頑張れ!






・・・松島LPも頑張れ!!!

--------------------------------------------------------------


もう頑張ってます。。                       
 
   
Posted at 11:04 / 日々、巻き起こるすべて。。 / この記事のURL
コメント(3)
本郷奏多く〜〜ん! / 2004年12月18日(土)
『ふるり』準主演の本郷奏多くんが、フジテレビのクリスマスドラマ『X'smap〜虎とライオンと五人の男〜』で主演としてSMAPと共演するそうです。
その撮影で今東京に来ているらしい。

で、その奏多くんが僕らの事務所(アロウヘッド)に遊びに来る!!
という情報が舞い込んだのは二日前。
もはや僕はバイトを変更できず。

寒い夜空の下、アロウヘッドの楽しそうな雰囲気を妄想しながら働きましたともさ。

実際、奏多くんの発案でダーツをやったり、TVゲームをやったりで華やいだ宴会だったそうな。

ちぇっ。
 
   
Posted at 23:57 / 日々、巻き起こるすべて。。 / この記事のURL
コメント(2)
本日より〜〜 / 2004年12月01日(水)
撮影が終わったのが5月中ごろ・・・。
いろいろあってポスプロ作業本格始動!した!ということで再び召還され
アロウヘッドに戻ってきました。
松島です。
「そんなにいそがしくないから♪」という某樋口Pの言葉どおり、
日程はわりとバタバタですね。

ま、撮影中に比べたら、ね。
 
   
Posted at 23:10 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
 
 
Global Media Online INC.