不屈

March 12 [Sat], 2011, 19:56
ほんとに大きな地震でビックリしました。
首都圏もそうだけど、
東北がこんなにひどくなるなんて。

テレビを見ながら祈ることしかできなかった。

頑張れ。負けるな。
みんなが声を送ってる。

メリーメリー…

December 23 [Thu], 2010, 13:11
もう街はクリスマス一色です。
明日はイブだもんね。

こないだはご飯を恵比寿で食べたので、帰りにそのままプラッとガーデンプレイスまで足を伸ばしイルミネーションをみてきました。実は恵比寿のイルミネーションは初な私です。
ツリーもとても素敵で、落ち着いた感じ。
バカラのシャンデリアまでレッドカーペットが敷いてあって高級感ありまくり。
大人のクリスマスだなぁと思いました。
さすが恵比寿。






今年のイブは嬉しいことに、思いもよらず幸せな展開で素敵な日になりそうです。

あの映画を思い出す。

この世界はいつだって「Love actually 」.

メリークリスマス。

仲間入り

December 07 [Tue], 2010, 17:46
さて、久々にケータイから更新です。
と言っても、ただの更新ではありません。なんと。なんとなんと。スマートフォンにしちゃいました!!!

家電に一切興味のない私が、珍しく心から欲したものがスマートフォン。

ほんと、おもしろいねコレ。ただ多機能すぎて全くもって使いこなせてないこの状況………

ツィッターもできるらしいんだけど、まったく分かりません!!

どうしよう。
このままじゃただのフォンですよ…

しばらくは、おっかなびっくりの操作になりそうです。

お湯バンザイ。

November 23 [Tue], 2010, 22:19
行ってきました。
日帰り温泉。
大宮から20分。駅からタクシーでワンメーターの某温泉施設。

すごいよ。日本って素晴らしいよ。
温泉最高!!!

砂むしもサウナもお風呂も全部満喫して帰ってきました。
いいなあ。
地元にあーゆーのがあるって羨ましい。
月イチでいいから通いたい・・・

砂むし風呂は初めてでしたが、
あれはかなりきつかった。
暑いし重いし、なんかもう全身というか、心臓に負担かかるのが
すごい分かりました。
汗はめっちゃかく。
何回かやれば癖になりそうな感じ。

お湯もよかったし、山奥までいかずとも十分堪能できました。
脱衣所で相方とパックしてたんですが、隣のちびっ子に
ガン見されました。
年取ると大変なのよーおばちゃんになるとやることいっぱいで大変なのよー

つかまぢ、子供の肌ってほんと玉肌。
なんであんなにきれいなの??
もうファンデとか化粧品じゃどうやったってああにはなれないよ。
赤ちゃん肌なんて傲慢すぎて言えない。

私もガン見しちゃったよ。
とりあえずアンチエイジングだ。進行を遅らせよう・・・


ギブミー温泉

November 20 [Sat], 2010, 23:35
明日は夕方からちょいと温泉に行ってきます。
といっても、別に遠出でもなく、埼玉の片隅にある日帰り温泉施設だけど。
でもそこは砂蒸し風呂があるんだよ

鹿児島の指宿にはなかなか行けないけど、久喜なら30分で
行けちゃうからね

ちょっとした非日常トリップ。そして贅沢。

最近は公私ともども、ほんとうに消耗してる日々だから
まずは体のほうは温泉でゆっくりほぐします。

また一週間頑張る英気を養わねば

rebirth

September 30 [Thu], 2010, 21:53
お腹が猛烈に痛いです。
なんてことない、生理痛です。

毎月のことながら、この痛みにはどうにも参ります。

かといってこないのも困るけどね。

面倒な現象だけど、私はこの期間好きです。
きっかけは「オニババ化する女たち」を読んでから。
この本のなかに、月のものについてのアメリカインディアンの言い伝えが
書いてあって、それがすごく印象的だった。
それは、「女は毎月生まれかわることができる」という考え方。
月経のたびに女は生まれ変わることができる、毎月生まれなおしができるのだよ、
素晴らしいことなんだよ、という風に伝えられていたそう。

デトックスという言葉が流行ってるけど、まさにそうなんだろうね。
体をきれいに、いろんな膿も辛さも全部流して、また新しくスタートしていける。
そんなチャンスを私たちは毎月持つことができる。
女って素晴らしい。

一番それを感じるのは、恋人と別れてから最初に迎える生理。
ああ、本当にこれで終わったんだなあとしみじみと実感する。
体の片隅の、どこかに残っていたかもしれない彼の痕跡が、
これでもうきっと洗い流されているんだろう。
本当のお別れだなあといつも思う。

まっさらな体と心で、今度はどんな恋をしていくんだろう。


確実に年をとっている

May 24 [Mon], 2010, 22:43
久々に風邪で寝込み、会社を休んでしまった。
3年ぶりの欠勤です。

参った。
夜中にあまりの喉に痛さに目が覚め、
朝になれば治るかしら、という希望も
翌朝には37.7度という現実に砕け散りました。

体の感覚的には絶対38度あると思ってたんだよね。
今回は38度は記録せず。

やっぱり体力を衰えを感じました。
熱の耐久性が弱ってきてる。
やっぱもう昔のようにはいかないのね。
予防が一番ということで、もう無理はしない。

夜の声

February 08 [Mon], 2010, 22:25


疲れた夜の帰り道
星に励まされ
月に微笑みかけられて
いつしか足取りも軽く
朗らかに家路に着く

ほぐれてほぐして。

September 08 [Tue], 2009, 21:33
早いものでもう9月です。
カレンダーもあと3枚…
え!?3枚!??

驚愕。

秋めいてきたとこでジャケット買っちゃったり。
この春夏はあえて黒を着ないようにして、
友達から「黒のイメージがない」と言わしめるのに成功。
でもこれからの季節、黒解禁です。

季節の変わり目に合わせるように、
これまで細々と、ズルズルと繋がっていた縁が
色んな形で決着をつけていった。
全部終わってみると、本当に不思議な出来事だった。

そして、最後は、どうにもまだ踏ん切りをつけきれていない前の
恋人への気持ち。
それまではその話をするのも自分の感情とか、相手とかに負ける気がして
嫌だった。自分はまだ気にしている、という事実に対する敗北感。
愚痴になるし。
でもふと思った。
最後はたしかに胸糞悪かったけど、嫌いだったけど、
でもあの一年間はそんな気持ちだけじゃなかった。

なんでもない平日の夜がすごく楽しかったし、
静かなドライブもすごく愛しい時間だった。
自分が丸ごと愛されていると感じられる、そんな空間や時間がたしかにあった。
惰性や妥協、いい加減な気持ちで始まった恋愛じゃなかった。
結末はどんなものであれ、それまでの楽しかったことや嬉しかったことを
丸々否定することないんだ。
楽しかったことは楽しかったと、ありのままに思い出して、話していいんだ。

単純なことなのに、今まで気づかないなんて。
私はすごく凝り固まっていた。自分の感情に。
あぁ。
少しずつほぐれていくといいな。

脱皮

August 05 [Wed], 2009, 23:35
成長には、目を見張るような分かりやすいものと、
薄皮を剥ぐような、あとからふと気づくものがある。

今日、後者の体験をしました。

昔だったら、自分を傷つけると分かっていても執着を
断ち切れなかったと思う。

でも年齢的なものもあるんだろうけど、気持ちのところで、
昔のような執着がずいぶんと削ぎ落とされていた。

かのトルストイ大先生はこう言った。

「心の数だけ、恋の種類があっていいじゃないか」と。

だからこそ、自分の心を磨いていこう。

いい恋がしたいな。

2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いちょ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
現在24歳。 八重洲OLです。 銀行に勤めてるものの、 お金に縁のない子です。 映画大好き。
最新コメント
アイコン画像KAMI
» ばいばい (2008年10月22日)
アイコン画像真那斗
» ばいばい (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ばいばい (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» ばいばい (2008年10月10日)
アイコン画像きりひと
» ばいばい (2008年10月03日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» ばいばい (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» ばいばい (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» ばいばい (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» ばいばい (2008年09月19日)
アイコン画像火星の後継者
» 幕開け。 (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる
P R