ロックと出会った頃 

2006年04月17日(月) 0時24分
ギターをはじめた頃、郊外に住んでいた私がロックを学んだのは、ヤングギターとギターマガジン、山下達郎のラジオ、そしてBSでたまにやるロックの特番でした。サタデーナイトライブのライブ映像とコメンテーターの話しからはいろいろなことを学びました。そのとき録画したビデオは今でもよくみています。やっぱり最も好きで影響を受けたのはエリック・クラプトンです。最初はスローハンドの意味もわからず、毎日のようにクラプトンのライブビデオをくいつくようにみて、必死にコピーしていました。その後、家にあった古いカセットテープに入っていたRATTとデフレパードを聴いてからはHR/HMに夢中になり、リー・リトナーのRITを聴いてフュージョンに夢中になったりもしてました。もちろんその当時、流行っていたグレイ、ルナシーなどのV系もコピーしました。       今では懐かしい思い出です。最近はリンキンパークがお気に入りです。

ダイムバック・ダレル 

2006年04月15日(土) 1時06分
つい先、部屋の隅におかれれたスコアを手にとってみたら、その中にパンテラのMOUTH FOR WARがあったので久しぶりにギターで弾いてみた、自分で弾いてるんだけどカッコイイと思ってしまった。ダイムバックが銃で撃たれて他界したというニュースを聞いた日は一日中ずっと放心状態だった。それほどファンというわけではなかったけどギタリストとしてはかなり尊敬していたから、それからしばらくは心にぽっかり穴が開いたようだった。今、パンテラのベスト盤を聴いてます。晩年にやっていたバンドのCDはまだ聴いてないのでツタヤでかりて聴こうと思う。

ドイツ 

2006年04月11日(火) 18時45分
ドイツW杯まであと59日。ドイツといえばジャーマンメタル、ハロウィン、ガンマレイ。マイケル・シェンカー。でもスコーピオンズが一番好きだな。

バラクーダ 

2006年04月09日(日) 21時49分
この間、スカパーでハートの2002年に行われたライブをみました。まだ活動してたんですね。70年代の粗さと歳を重ねたことによってえられた洗練された感覚がみごとに融合していてかなりカッコいいステージだった。バラクーダ以外知らなかったので、CD買おう。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hurricane21
読者になる
Yapme!一覧
読者になる