成人式でかかる振袖代などの総額費用は?

October 06 [Tue], 2015, 19:56

来年の1月に成人式がある!!

久しぶりの友達との再会など、
とても楽しみでドキドキワクワクしますね。


でも成人式で着る振袖や着付け、写真代など、
総額費用はいくらかかるのか気になりませんか?

結構高いとは聞くけれど、
実際の総額費用はどれくらいかかるのか分からない・・・。

心の準備や費用の捻出のためには、
大体の金額は知っておきたいですよね。


それでは、まず振袖代はどれくらいかかるのか?


振袖の費用は、安いものは10万〜、
高いものでは100万するものもあり、様々です。

聞いた話では、振袖にかける金額は20万〜25万くらいが平均だそうです。


次に、着付けやヘアメイク代ですが、
こちらも場所によりピンキリみたいです。

着付け代が、10,000円〜15,000円で、
ヘアメイクが4000円、5000円くらいします。


ただ、安い所では、セットで10,000円ってとこもあるみたいです。


あと振袖を何時間着て、昼食など食事するなら、
着付けの方に伝えた方が良いです!
それによって帯のキツさを調整できますので。

あとは洗濯バサミ1コあると便利みたいですよ。
お手洗い行く時に袖や裾など、
邪魔な所をはさんでおけば汚れたりしないので。


次に、フォトスタジオでの写真撮影代ですが、
こちらも撮影プランによっても料金に差がでます。

標準的なプランでの価格の平均は、
撮影のみで約1万円
着付け+ヘアメイク+撮影で約4万円が目安の料金になります。

ただ、ほとんどのフォトスタジオで
成人式の前撮りはキャンペーン価格になり、
上記の価格より安く撮影できるようです。


また、成人式が終わってからの
振袖のクリーニング代もかかってきます。

5000円〜15000円くらいはします。

染みなどが付いていれば、
プラス1万ほど染み抜き代がかかってきます。

ただ、安いからって頼んで縮れてしまったという人もいるそうです。

頼むときは注意して、
信頼できるクリーニング店にお願いしましょう。


ざっと、成人式にかかる費用はこれくらいですね。

どれもピンキリなので、
はっきりした総額費用はでてきませんが、
30万〜50万ほどかかってきます。



ここから、少しでも総額費用を抑えたいという方に
オススメな方法を紹介します。


一番費用のかかる振袖を購入するのではなく、
レンタルすることです。


振袖は購入しても、成人式以降、
着る機会は無いに等しいです。

それなら、結婚資金を貯めるとか、旅行費用にするとか、
もっと前向きな使い道で考えた方がいいのではと思います。


私がオススメする振袖のレンタルショップは、
全画像モデルが着用しているので、イメージしやすいのが特徴です。

レンタル費用が、小物類も付いて6万〜7万くらいですので、
安く抑えられると思います。


写真撮影だけで借りる場合は、3万〜4万くらいです。

また、クリーニング費用も、
この金額に含まれていますので、お得ですよ。



探すだけでも、ワクワクしますよね♪

下記のサイトから見れますので、
かわいい振袖をご覧くださいね。
↓    ↓    ↓



レンタルすることによって、
総額費用が10万〜20万に抑えられますので
参考にしていただけたらと思います♪



成人式は、一生に1回しかありませんので、
かわいい振袖を着て、目一杯楽しんできてくださいね^^