フライパンを買うならこれが良い?

November 23 [Mon], 2015, 14:36
今、フライパンを買い替えてみたいけど
有名メーカーが良いのか、そこらで買えるお手軽な
フライパンで妥協するか悩みますね!

最初は使い勝手良くても、年月がたつにつれて
こびりつきが酷くなり剥がれないなどやくにたたなくなってきます。

フライパンの種類はいろんなものがあって「アルミ」「鉄」「ステンレス」
「セラミック」「チタン」「銅」がありプロが使うのは
鉄製が多いそうです。

鉄製で良い所は、頑丈で保温性が高い所で、悪い所は
さびやすくて、焦げつきやすいので
手入れをすれば長持ちするそうです。

私たちが使いやすい物はフッ素加工のフライパンだそうです。
なぜかと言うとこびりつきにくいし、
手入れが簡単なので大体こちらを買うと思います!

ただフッ素加工がとれてしまったら使いにくいので
扱いには気をつけた方が長持ちしますよ。

フライパンを傷つけないように使うには
シリコン製の調理器具を使うようにすれば
長持ちするのでオススメです!

それでも、やっぱり良い物がほしいですよね!テレビで見たんですが、
山田邦子さんが出ている「痛快!買い物ランドショップ島」で
良いフライパンをみつけました。

ダイヤモンドコートフライパンで30万回
耐摩耗テストをクリアしたと言うすごいフライパンです。

フッ素加工が4層ついているので丈夫な上に
裏面がガラスコーティングになっているので、
ふきこぼれてもこげつきにくいと言う機能もついてます。

下記のサイトから見てもらえればフライパンの良さが分かると思います。