友達とディナー♪@ 

May 15 [Mon], 2006, 23:50
今日は、研究生時代の友人とPM7時にお仕事帰りに待ち合わせて夕飯を一緒に食べました♪
その友達は、すごくしっかりもので 社交性もあって 火のうちどころのないような子なのです。
私になくて必要な要素ももってる子だから、一緒にいるととても刺激になるし
大切な友達。考え方とか性質はわりと似てるけど、私は、今まで挫折の連続でずっと
きてるけれど 彼女はその正反対。私がこうなっていたかった。。ってものをすべて兼ね備えている
から、楽しく話していても家に帰ると悲しくなることは結構あったり。でも、彼女も頑張りやさんで
努力あってのことだし、そんなふうに思う自分が小さいなって思うから・・。。彼女はずっと地元だからたくさんの仲間にいつも囲まれていて 孤独からは程遠い環境。私は自分で選んで地元から離れてやりたいことを目指したとはいえ もし地元が離れたくないくらいに大好きで
地元の生活の中でやりことを見つけて頑張ってたなら 金銭的な思いやいろんな面でも
全然また違う生活だったんだろうな・・とか。しかも彼女は自分の目指すものをすでに実現して頑張っています。
というかなんだかマイナス思考すぎかも。。考えても仕方ないしこんなこと考えるのは間違ってるって分かっててつい今日はこんなでした。。なので今書いてもう考えるのは辞めます><。

そして、彼女は夏に結婚するみたいで結婚式に呼んでくれました。
→続く。

友達とディナー♪A 

May 15 [Mon], 2006, 23:45
結婚式に出席する友人で私の共通の友達はいないから彼女は気を遣ってくれたみたいで
前もって友達を紹介してくれるみたいでした。私は、気にしないけれど優しいその友達は
自分が人の結婚式で誰も知り合いがいなくていずらい思いをしたことがあるから、自分の結婚式では
そういう思いをしてほしくないし楽しんでもらいたいからって言ってました。
しかも、恋愛状況の今ひとつな私を心配して 私とすごく相性あいそうないい人いるからって
その人も結婚式くるからと紹介してくれるとのことでした^−^;逆に緊張しちゃうし大丈夫
なんだけどな・・。でも彼女の優しさには感謝したいなって思った一日でした。
あとは、私の恋愛の話になった時、私は何故だか 個性の強い濃い人ばかりと縁があるようで・・
なんでかなって話しになったときに 彼女は昔は 何か精神的にもろいところのある人や
トラウマを持ってる人に好かれる傾向があって彼女がカウンセラー役のようになってる
ところがあってみたいで(実際のお仕事もカウンセラーです^−^;)うまくいっていればいいけれど
うまくいかない恋愛が続いていたから その傾向に自分で気がついてからは
あえてそうじゃない人を選ぶようにして 今の彼と結婚まで至りました。
私も自分の傾向を知ってたつもりだけど もっと深い部分で気がついてない部分は
あると思うなぁ・・じっくり考えてみています・・
自分にある問題を自分で克服しなきゃ 幸せも掴めないもんね・・
でも、自分で自分の幸せを切り開いて掴んでいく彼女はすごいなって思うし
自分も彼女のそんないい部分は見習ってもっと成長しなきゃ。。
でも、皆どんどん結婚しちゃうなぁ。。幸せになってほしいし嬉しいけどなんだか寂しい。。

パーティ 

May 10 [Wed], 2006, 20:59
今日は、お店のパーティーの日でした♪
私のお店はいつもスーツでお仕事だけど、この日はドレス♪
ヘアメイクさんとかいないから、美容室に予約を入れて
美容院にいってからの出勤♪美容師さんがお喋りな人で
美容師さん事情などいろんなお話聞けたのは楽しかったけど、
お店のことやらいろいろ質問されるのにはちょっと疲れてしまいました><;
美容院ではあまり喋りかけられるのは苦手なタイプだったりします。。
この日の出勤をためらっていた私は、(ドレスの購入や美容院や
何かとお金かかるし。。)お客さんに
当日の営業をしていなくて、前日に慌ててメール。無事お客様も
きて下さって 場内も入ったので一安心♪
プロのダンサーの女性とかきててすごかったぁ^0^;
はじめて見たょ。最初は素敵な衣装で踊りながら登場するんだけど、
セクシーダンスで徐々にヌード。。圧倒されてしまいました。。
お客さんに頼まれてチップを初めてはさんだし (*ノノ)
あとは、お客さんの前まで相当接近してヌードのままセクシーダンスで
殿方のリアクションは様々で見てる方が恥かしかったデス (*ノノ)
テンション最高潮で喜んでるお客様もいれば、引いてしまって
硬直状態のお客様もいたり^−^;それなりにおもしろかったし楽しめたけど、
終わった後、なんだか虚しさや、何してるんだろ・・みたいな
さめた気持ちになったのでした。。。><;

ブログ★ 

April 25 [Tue], 2006, 19:08
今までは ブログをひたすら見る側だったのだけど、

書いてみようかな・・と思ったのは、

ひとまずは、自分の過去や、今現在の自分自身の考えを整理し、

残すことによって、今後の成長に繋がるといいなぁ・・

新しい何かに気が付いていけるといいなぁという思いでした☆★(o・ω・o)

ブログを初めるもう1つの理由は、すべてをさらけ出す場所が

ほしかったこと。です。元々、私は、これを話したら人はどう思うかな、

とか嫌な思いさせてしまわないかな・・とか、軽蔑されたくなくて

ありのままは話せないところがありました。これは今でもそうです。

なので、すべての自分は、誰も知りません。。親も友達も彼さえも・・・。

ブログだとしても、ありのままを書くことはやっぱり抵抗あるし、

読んだ人に不快感を与えてしまうかもしれない・・・そう思うと

ありのままを書く事よくないのかな。。今まだ答えはでないけれど、

できることなら、思うままを唯一書ける場所にしたいな。。と思っていました。

ただ。過去の恋愛って自分の中ではもう乗り越えているつもりだったけれど

文章にしようとするとすごくエネルギーが必要だったり、

『今の状況〜二人の彼』も書いていると何か辛くなってきて

その弐になかなか進めなかったりしてるかも。

あまり深く考えず 書けそうな時にのんびり書いていきます★



振られること。振ること。 

April 22 [Sat], 2006, 1:36
今日はTくんがきています。

お土産を持って。甘い物が大好きな私に

買い物袋を 笑顔いっぱいで差し出してくれました。

いつもこんなふうに 買い物袋片手に 

ドアから飛び込んでくるように 笑顔でやってきます。

心が痛くて 仕方ありません。

大切だからこそ裏切ることはしたくない

誠実な対応をしたい

涙がでそうになるのをこらえて

いっぱいの笑顔で笑いあいました

でも結婚となると無理なら・・

親を説得したり いろんなことを犠牲にしてでも

一緒にって気持ちの踏ん切りや決意ができないなら

別れるしかない 別れなきゃいけない

大切なTくんを裏切りたくないなら尚更

でも、離れたら一生会えなくなる

一生もうその笑顔も見れなくなる

そう思うとつい切り出せなくて

ほんとに最低・・

Tくんは疲れてとうに寝ているけれど

胸が痛くて 辛くてたまらなくてパソコンを開いてしまいました


私は 一度付き合うと自分から滅多に嫌いになったりしないし

自分から別れを告げて別れるってことが滅多になくて

まだふられる方がすんなり別れられるというか

つくづく弱い状況だなって感じています

もっと強くならなきゃいけないです



言葉 

April 15 [Sat], 2006, 15:49
求めるもの

シャイで不器用であるが故の 

浅はかで 薄っぺらな 言葉ではない

それを発する目や 形作る顔でもない

求めるもの

心の奥底を 深淵を 

熱く求めるような目

不器用でもいい 発作的に言葉を求む私

表面しか見てない目ならば すぐに見破るんだから

私の心はいつまでも満たされない

あなたにとって いつまでも 難しい私

一筋縄ではいかない君と あなたは言った

いつかのあなたにとっては とても単純で分かりやすい私

ただ 心の奥深くを 求めてほしかっただけ

ただ満たされなかった 心が宙に彷徨った  

引き戻すように 深くを求め合いたかった

どんな二人も届かない深淵はきっとある

だからこそ そんな切なさゆえに

ただ ただ求める熱い目が必要だった

素直じゃない私

分かりにくい私




今の状況『二人の彼〜其ノ一』 

April 13 [Thu], 2006, 0:58
現在付き合い始めて2年4ヶ月経つ(同棲期間1年半)Tくん。
Fくんとは現在付き合って約9ヶ月、同棲進行中であり、同棲期間約3ヶ月のFくん。

もともと、私はとても一途だった。若い頃の恋愛は
『重い』という言葉をよく言われた。それを言われまいと
重さを隠して付き合っていくようになっていたくらいに。

Tくんと一緒にいると、心から安心できて、いつも笑顔でいられた。
テレビを見るとき、映画をみるとき、音楽を聴くとき、
Tくんを心配したり、愛する時、とても涙もろくなっていたし、
感受性も高くなっていたのを、実感していた。
しだいに、私達は結婚を考えるようになった。
ある大きな出来事がきっかけで、私の親にTくんとの交際を伝えたけれど、
一人っ子でとても厳しく育っていたことや、様々な理由から
Tくんとの交際を反対された。理由も納得できるもので、私は、
別れなきゃ・・結婚はTくんとは無理なんだ・・って言い聞かせていた。
それでも、Tくんを必要とし求める気持ちは強くて、
乗り越えよう、貫こう・・という気持ちとの葛藤にとても胸を痛めた。
強くなれなくて、ごめんね。という思いと、結婚は気持ちだけでは、、
という気持ち。今の私にはまだ答えはでないまま・・。
自分自身と向き合って考えて考えてるけれど、
答えがでないのです。。。

今の私が形作られるまで・・ 

April 13 [Thu], 2006, 0:53
以前の私は  幼き頃の私は

朝焼けは 美しく 夕焼けは物悲しく
花々 山川 自然はかぐわしく 心は踊り
朝露は 凛として清らかで
微笑みは 暖かく優しいものだった

あなたと出会い、そして、春夏秋冬を共にし
別れを通り過ぎ また新たな出会いへと・・・
そして、大事に思えるあなたに出逢う事を
何度繰り返しただろう

そうして 今の私は
夕暮れは相変わらず物悲しく 時として美しく
優しさは時として傲慢で 
純潔は罪深いばかり

大切なあなたとの出会い 
こんな大人になった私


スニーカー 

April 13 [Thu], 2006, 0:52
黄色い太陽の光が好き

青い空と白い雲に繋がった
ひんやりした空気が好き

道端に咲く小さな草花が好き

友達の笑顔が好き
友達や家族とおしゃべりしてるときが好き
いちごのショートケーキを食べるのが好き
午後におやつとレモンティーを飲むのが好き
入浴剤のお風呂と
音楽の流れた湯船につかるのが好き
読書が好き
絵や写真を見るのが好き
景色を見るのが好き

いつもヒールの靴で歩く私だけど
スニーカーで歩いてる時の私が好き
よりこんな世界を
ありのままに等身大に感じられるから

橙色の刹那 

April 13 [Thu], 2006, 0:46


あなたの純粋な瞳に
私の心は癒されました

あなたの純粋な笑顔に
私の心は安らぎました



かたくなな瞳・・

冷たい掌・・

絶望的な永遠・・

そして 孤独な微笑みと・・

居場所のない安らぎを・・

橙色の凛とした空気に
染み込むように
ゆっくりと溶かしていきました

2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:humming27
読者になる
Yapme!一覧
読者になる