この不況でも稼いでる人は沢山います
2009.06.30 [Tue] 02:24

深刻な大不況の煽りを、モロに受けている人は少なくないと思います。

先日も失業率5%、失業者は255万人から346万人に
という報道がありました。

特に今年に入ってから仕事は激減。

自分の希望する業種へ就職するのは、困難な状況に。

こんな世の中でよく聞くのが、
「仕事なんて選ばなければいくらでもある」というセリフ。

確かに生活レベルの維持を望まなければ、
いくらでも仕事はあるでしょうね。

低賃金の仕事に就いたとしても、生活はギリギリ。

そのうち消費税アップで、更に苦しい状態に。

仕事をやれども生活は豊かにならず、正にワーキングプアです。

とはいっても仕事の選り好みをしていたら、
当面の生活さえも危ぶまれるのが現実。

実際問題、仕事を選んでいる場合じゃありませんよね。

ちなみに、この不況下にあって、今後も市場規模が
拡大すると見込まれている業界をご存知でしょうか。

▼この業界です。
http://www.47news.jp/CN/200812/CN2008122401000561.html

▼こちらも参考になると思います。
http://www.nri.co.jp/news/2006/061221.html

できれば、こういった業界で働けるといいですよね。

仕事探しの際は、ぜひ参考にしてください。

なお、この業界は会社に入らずとも、個人で収入を得ることが可能です。

なぜなら、インターネットを利用して、商品を売ればいいわけですから。

雑誌「BIG tomorrow(ビッグトゥモロー)」などを読んでいる人は
ご存知かと思いますが、ネットビジネスで稼いでいる方はたくさんいます。

そうはいっても、いきなりネット通販ショップを
準備するのは不可能に近いでしょう。

では、インターネットを使って手軽に物を売るシステムはないのか?

例えば、オークションという言葉は誰でも知っていると思います。

あれも、ネット上で物を売るシステムです。

ネット通販ショップを構築するのに比べ、オークションは手軽にできますが、
いずれにしても売る物が必要になります。

家の中にある不要な物をオークションで売れば、
小遣い程度のお金を稼ぐことは十分可能でしょう。

しかし、ある程度の額(生活費レベル)を稼ごうとするならば、
売るための物を仕入れる必要があります。

なので、仕入のための資金がない人には、ちょっと厳しいかもしれません。

では、資金がない人はネット業界に参入することができないのか?
と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

「売る物を自分で準備する必要がなく、売る場所だけ用意すればいい」

それがアフィリエイトです。

アフィリエイトとは、ホームページやブログ、メールマガジン等があれば、
誰でも収入を得ることができるシステムです。

アフィリエイトについて軽く説明しますが、その仕組みは単純です。

企業やネット通販ショップは、物やサービスを当然売りたいわけですよね。

物やサービスを売るためには、宣伝する場所が必要となります。

この「宣伝する場所」を、あなたのブログやホームページで提供してあげるのです。

そして、あなたのブログ等に貼った広告等を経由して物が売れれば、
報酬がもらえるという仕組みです。

つまりアフィリエイトをはじめるために必要なのは、宣伝するための
ブログやホームページの準備と、広告を選ぶという作業だけです。

ただし、ホームページやブログを作ったことがない人にとっては、
ハードルが高そうに感じるかもしれませんね。

でも、日本国内のブログ人口をご存知ですか?

NHKの調査によると、日本国内のブログ人口は1200万人。

10人に1人がブログを開設しているそうです。

ブログを開設するのに特別な能力が必要なら、
1200万人もの人が作れるわけがありません。

それだけ、ブログを作るのは簡単ということです。

ですから、手軽にブログを作って、あとは自分の
売りたい物の広告を選べばいいのです。

そして、今後アフィリエイトの市場はどうなっていくのか?

この点が最も気になるところですが、
▼ここに興味深い調査データがあります。
http://www.yano.co.jp/press/press.php/000330

上記サイトを見れば一目瞭然ですが、参入しない手はありませんね。

当然、多くの人が既にアフィリエイトをはじめています。

ただ、以前は「○○はお勧めですよ」といった感じで商品を紹介すれば
売れた時代もありましたが、今はそんなに甘くはありません。

アフィリエイトの目的は「売ることではない」ということが
わかっていないと、収入を得るのは難しいでしょう。

そこを理解していないと、いくら時間をかけてブログを作っても
無駄骨に終わってしまいます。

なので初心者の方は、アフィリエイトの塾や教材で
勉強しながら作業を進めたほうが確実です。

今や様々なアフィリエイト塾や教材がありますが、
初心者の方は始めからお金をかけ過ぎないのがポイント。

スタートしてから1ヵ月、2ヵ月が経ち、
まったく報酬が上がらないと・・・

あんなにお金を費やしたのに、稼げないじゃないか!

ということになって、
アフィリエイトをやめてしまいますから。

アフィリエイトは農作業の種まきのようなものなので、
芽が(報酬)が出るまで、タイムラグがあります。

これを頭に入れてコツコツ作業を進めていれば、
「稼げないじゃないか!」とはならないのですが。

でも、はじめに高額の入塾費や
教材費を払ってしまうと冷静になれないもの。

なので、初心者の方は「成果の上がる方法」を
出来るだけお金をかけず身につけることが大切。

例えば、ココの塾は稼いでから支払う「後払い制度」があります。

入塾料は稼いでから払えばいいので、
「あんなにお金を費やしたのに・・・」とはなりません。

いずれにしても、一番もったいないのは、
途中でやめてしまうこと。

はじめから無理をして多額のお金を投入せず、
地道に正しい方法を継続することが大切です。
 
不況知らずの業界で高収入を得る!のトップへ