【SRC】6・20金原正徳VSサンドロが決定!「防衛戦ではなく、僕がベルトを取りに行く」 

April 16 [Fri], 2010, 22:51
 4月15日(木)東京・中目黒にあるワールドビクトリーロード(以下、WVR)本社にて、6月20日(日)東京・両国国技館で開催される『SRC13』の対戦カード発表記者会見が行われた。

 前回の『SRC12』でお互いに対戦を希望していた初代SRCフェザー級王者・金原正徳(パラエストラ八王子/チームZST)とマルロン・サンドロ(ブラジル)の対戦が正式に決定。この試合はチャンピオンシップとして行われることとなり、王者・金原が明日から一カ月間アメリカで武者修行をするため、急遽、このタイミングで対戦カードが発表されることとなった。この対戦カード発表を受けて、金原が試合への意気込みを語った。

「早い時期でカードを決定してくれたスタッフのみなさんに感謝しています。また僕との対戦を受けてくれたサンドロにもありがとうございますと言いたいです。本当は僕が8月にベルトを取って、対戦したい選手がいたんですが、その選手は他団体に出たり、色々と上手くいかない部分がありました。でも前回の大会で先輩の鹿又さんが目の前でサンドロに負けて火がついたんですよ。サンドロは挑戦者に相応しい相手だと思います。きっと普通にやったら僕は負けると思うんで、アメリカでケツを叩いてもらって頑張ります」

 昨年の大晦日は急遽Dynamite!!に参戦し、DREAMとの対抗戦で山本“KID”徳郁(KRAZY BEE)を下している金原だが、その後は目標やモチベーションが沸いてこなかったという。

 しかしサンドロの試合を目の当たりにしたことで金原は「試合をする気持ちは普通です。僕は鹿又さんの敵討ちをするつもりもないです。ただオスとしてというか、3月にサンドロの試合を見て純粋にこの選手と戦ってみたいと思ったんですよね」と、サンドロとの対戦を強く希望した。

 サンドロはここまで16勝1敗という戦績を誇る“リオの怪物”。金原も「選手としてはものすごく強いと思うし、誰もが認める強い選手ですよね」とサンドロの強さを感じている。しかしその一方で「試合をする不安はありますよ。でもサンドロとは相性がいいと思うし、正直、サンドロに対する恐怖心はないです。相手がサンドロでも『上等だよ』という気持ちです」と気後れはない。

 金原はこの試合を自分にとっての初防衛戦ではなく、王者を決めるタイトルマッチとして捉えているという。

「SRCは戦極じゃないんですよ。戦極は去年で終わり、トーナメントももう終わったものなんです。だから形としては防衛戦ですけど、僕の中にはタイトルマッチをやるという気持ちしかない。今SRCにいる選手で大会を盛り上げないといけないし、今は自分が盛り上げるという気持ちで行こうと思います。自分は新たな気持ちでベルトを取りに行きますよ」

 グレッグ・ジャクソン率いるジャクソンズMMAに単身渡る金原。ジャクソンズMMAのあるアルバカーキは高地で、マラソンの高橋尚子らが高地トレーニングを行う場所でもある。金原はそこで5R戦うためのスタミナ、そしてブラジル人選手特有のリズムになれるためのスパーリングをメインに行い、サンドロとの決戦に備える。

 またこの日の会見では泉浩(プレシオス)、真騎士(ベネズエラ)の参戦も発表。それぞれ以下のように意気込みを語っている。

「総合格闘技を始めて約1年、一つの区切りとして、軽い集大成として、圧倒的な勝利を見せたいと思います。この1年で積み重ねてきた経験や実力を思い切り出したい。SRC重量級の顔になるために精一杯、努力したいと思います。

(総合を始めて1年で感じたことは?)すごく難しいですね。ずっと柔道をやってきて、総合格闘技に転向したわけですけど、簡単にやれるものではない。思っていた以上に難しいと思います。ただ自分はチャンピオンを目指してやっていきます。大晦日に初勝利を挙げて、自分の中で大きなものがありました。選手として全体的に変わったと思っています。

(どんな選手と戦いたい?)どんなタイプの選手でも大丈夫です。外国人選手でも日本人選手でも。自分はこの階級で負けないというプライドがあるし、それを試合で出したいと思っています」(泉)

「今年に入って2回目の試合、前回の試合に負けないように頑張ります。よろしくお願いします。(SRC飯田広報より「ステップアップした相手と試合を組みたい」という言葉があったが)戦い相手はいないです。決められた人とやります。(そろそろタイトルマッチをやらせて欲しいという気持ちはありますか?)できたらいいなと思っています」(真騎士)



ワールドビクトリーロード
「SRC13」
2010年6月20日(日)東京・両国国技館
開場・開始時間未定

<決定対戦カード>

▼SRCフェザー級チャンピオンシップ 5分5R
金原正徳(パラエストラ八王子/チームZST/王者)
VS
マルロン・サンドロ(ブラジル/ノヴァウニオン/挑戦者)

<出場予定選手>
泉 浩(プレシオス)
真騎士(SRC育成選手) 4月15日17時15分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100415-00000000-gbr-fight