睡眠薬がわりの酒はやめる

October 20 [Sun], 2013, 10:52
神経が高ぶって眠れそうもないときに、1杯飲んで寝ようと、酒の助けを借りる人がいるようだ。

酒を飲むと、酔いのせいですぐに眠くはなるものだが、夜中に目が覚めてしまったり酒量によっては寝入ったと思うまもなくトイレに行きたくなり、起き出すようになる。

すると、その後はかえって眠れなくなってしまう……。

こうしたケースを考えてみると、睡眠の質はかえって低下してしまう場合が少なくない。

そのうえ飲みすぎになりやすく、翌朝は2日酔いになることもしばしば2日酔いはつらい。

経験者なら2度と味わいたくはないはずだ。

できれば、寝る直前に酒を飲むのは讐たほうがいいが、どうしても寝る前に酒が欲しい。

場合は、ややきつめの酒をごく少量飲む程度にしておこう。

欧米では、寝しなに強めの酒を小さなグラスに一杯程度、あおるように飲むのを「ナイトキャップ」という。

髪に寝ぐせがつかないように、すっぽりとかぶる小さな帽子を「ナイトキャップ」というが、寝酒も、その帽子のように小ぶりのグラスで飲むものと考えられているからである。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すーさん
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/huigfdd/index1_0.rdf