日本一の恋愛書籍ベストセラー作家![女性自身]元編集長!講演数2,057本!出版冊数150冊!櫻井秀勲モテモテ男塾「98%の男性が知らない女性の秘密を利用して口説く方法」 口コミ 効果 内容 方法 ブ 

July 27 [Sun], 2008, 12:07
詳細はこちら

「やけっぱちで実行してみたら、本当に連絡先がゲットできました。」

大阪府 
前田 さん 27歳


僕の話でよければ、使って下さい。

少しでも先生のお話が皆さんに広まればと思います。

僕は、小太りでルックスがそんなに良くありません。
しかも気が小さくて、それまで女の子と付き合うなんて無縁でした。
詳細はこちら

年に1、2回誘われるかどうかの合コンだけが、女性と知り合うチャンスでした。

あまりにも女っ気がない私を見かねたのか、
親にも、「あんた、一生独身はアカンで。」と言われる始末です。

正直、将来に不安を覚えていました。

でも、ずーっと気になっていたコがいたんです。

毎朝、通勤電車で天王寺まで一緒の彼女。

彼女にバレないように眺めるのが僕の趣味だったんですが、
ある日突然、目が合ってしまったんですよ。
詳細はこちら

「ゲッ!やばい!」

と思って、おそるおそるもう一度、彼女を見ると、もう一度目が合ってしまったんです!!

「うわ!ぜったいキモイと思われたよ!!」

もう、心臓バクバクでした。

「終わった・・・、次から車両を変えよう。」

電車を降りる頃にはそう思っていました。

で、先生にその話をしたら、こう言われました。

「あぁ、それは2回目が勝負だね、なぜなら・・・。」

先生が言うには、それがチャンスという事なのです。

チャンスと言われても、行動に移す根性が僕にはないですよ、と言いかけましたが
その後、先生の説明を聞くにつれて、

「あ、そういうことなんだ!」

と、納得してしまいました。

これまで僕が聞いた事のない女の子の心理でしたけど、
妙に納得してしまいました。

そして、ヘタレの僕でも、

翌日には彼女の連絡先を聞く事が出来たのです。

もちろんその後も、先生の指導を受け、そのコと順調に恋愛を育む事が出来ています。

もしかしたら、「マジかよ・・。」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、
これは本当の話です。



※「ヘタレ」とは関西弁で「根性無し」の意味だそうです。
※名前はプライバシーの保護により仮名となります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hugtjnf
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる