不動産の窓口 大阪 朝霧

July 18 [Tue], 2017, 9:01
↓ 関連の動画はこちらから! ↓
 




 
ブログランキング
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 


 
※ その他の話題はこちらから ※

 
 
 
 
 
↓ ニュース等 ↓

 
 


↓ 質問検索結果 ↓

 
不動産業に従事しています。 先日、住宅の売却依頼がきました。 依頼人がお得意様...

不動産業に従事しています。 先日、住宅の売却依頼がきました。 依頼人がお得意様でもあるので、弊社が現金で買い取る予定です。 しかし、経験不足が否めません。 依頼人は土地と建物を相続しました。 不要のため売却するとのことです。 謄本上では、1筆の土地に2筆(家屋Aと家屋B)建っています。 しかし、実際は家屋Aと倉庫が建っています。 家屋Aは現存しています。 家屋Bはすでにありません。 依頼人も家屋Bが存在していたことを知りません。 おそらく、倉庫は未登記と思われます。 課税台帳を見ると倉庫は昭和39年に建てられた鉄骨作りです。 誰が建てたのか分かりません。 しかし、70歳の親戚が近くに住んでいて、鉄骨倉庫を39年ころに 建てたことを覚えていてくれました。 売却がスムーズにいくための手続きの流れと その手続きを誰に依頼すればよいのか、また、注意すべきことなど 教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いします。(続きを読む)