媒介契約とは

January 09 [Thu], 2014, 22:18
不動産売却時には、不動産会社に各種契約を結びます。
その契約の意味を分かっていないとなにか不利益を被るかもしれません。
そこのでその契約についてひとつづつご紹介します。
今回ご説明するのは「媒介契約」についてです。
媒介契約とは、不動産を売却する際に、不動産会社に対して
依頼する内容や仲介手数料を書類で明確にし、契約するものです。
仲介の依頼を受けた不動産会社はこの契約を結ぶことが法律で
義務付けられています。
この契約を結ぶ際の注意点は、こちらの売主としての希望を
明確に伝えておくことです。
受けれると思っていたサービスが受けられなかったり
仲介手数料が想定よりも高いなどとトラブルのもとにも
なりますのでしっかりとした確認が重要です。

専属専任媒介契約

January 09 [Thu], 2014, 22:25
前回ご説明した「媒介契約」にはいくつか種類があります。
それぞれ内容が異なりますので、不動産売却時の方針にあった
媒介契約を結ぶようにしてください。
まずは「専属専任媒介契約」です。
これは、不動産売却の仲介を不動産会社1社にのみ依頼する契約であり
ほかの不動産会社へ同時に依頼することを禁止される契約です。
仮に親族や友人が不動産を購入したくても、契約を結んだ不動産会社を
仲介しなければなりません。
また、「専任媒介契約」というものもあります。
内容は「専属専任媒介契約」と同等のないようですが
自身で見つけた購入希望者には仲介契約させることなく契約が可能です。有利な条件を出した不動産会社と契約できるよう知恵を絞りましょう。

一般媒介契約

January 09 [Thu], 2014, 22:31
前回までに説明した「媒介契約」にはいくつか種類があることはお伝えしたとおりです。
媒介契約の種類によって内容が異なりますので、不動産売却時の方針にあった媒介契約を結ぶようにしてください。
最後の媒介契約は「一般媒介契約」です。
これは、複数の不動産会社に同時に仲介の依頼が出せる契約のことです。
不動産会社1社よりもより多くの購入希望者を見つけることができるので有利な媒介契約に見えます。
最終的にはどの不動産会社を通して不動産の売却を決断するのか
決定する必要がありますが、より有力な購入希望者を見つけてきた不動産会社と取引するのが一般的です。
どの媒介契約が良いという子著ではなく。自身のプランにあった
契約の吟味が重要です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hudosanbaikyak
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hudosanbaikyak/index1_0.rdf