大人への階段 

October 08 [Sun], 2006, 23:33
ブロックした。
電話もメールも。
これで終わり。
涙も出ない。
だって私は最初から最後まで変われなかった。
だから、ブロックした。

だけど、最後の言葉はさすがに参った。
私だって私なりに考えて選んで発した言葉だったのに。

・・・こんな私のどこが好きだったの??

今度そんな奇特な人が現れてくれたら
その時はもっとちゃんと向き合える私になれる
そのために神さまが与えた試練なのだと
勝手に決めて、これを噛み砕く。


やっぱりわからない 

October 08 [Sun], 2006, 23:24
なに考えてるの?
心が読めたら簡単なのに。
なにもわかんないから、どうしたらいいかもわかんない。
なんで?あんな終わり方したのに?
今さらどうしようもないじゃない?
わかってる、謝ってもなにも変らない戻らない。
だけど今、心が読みたいの。
でないときちんと終われない。


キャッチボールしませんか? 

September 21 [Thu], 2006, 21:07
笑った。
TVに映る女優さんの台詞に。
それは数ヶ月前、私が友人に送ったメールの内容
そっくりだったから。
ドラマの中の役とは言え、彼女は潔く。

私はその言葉を相手に伝えることなく終わった。
伝えていたら何かが変っていたかもしれない。
だけど私は伝えなかったことを後悔していない。
だって、私はTVの前で笑っていられたのだから。

憶えてますとも 

September 19 [Tue], 2006, 21:26
救われた。
「憶えててくれたんですか」
その言葉に、私は今日救われた。
別に何の気なしに憶えてただけだけど、
なんだか嬉しく感じてしまった。

ありがとう。
今日はその言葉と少しのハニカミに救われた。

これからまた毎日は続く。
まだ少しの間私は歩くことをしないかもしれない。
だけど大丈夫。
こんな些細な一言で、救われたのだから。
きっと明日も頑張れる。
きっとこの先も大丈夫。

憶えてますとも!

とっておこう 

September 19 [Tue], 2006, 21:22
私が一番驚いてる。
意外だった。
泣くかなぁって思ってたのに、
ちっとも涙は出なかった。

この皿を投げて、
大声で泣けたら。
そんなこと考えても、その次頭に浮かぶのは
それを片付ける惨めな自分。

現実的?
そうじゃない。
だけど、涙は出なかった。

必要ないんだ。
今、私に涙は必要ない。

次に泣くのは
あなたがもっと遠くに行く時。
そう決めたんだ。
だから、とっておくよ。

おつかれさま 

September 18 [Mon], 2006, 11:29
試して、試された
そんな終わり方。

一番口にしてはいけないコトバ
傷つけて傷ついて。

やっぱりこうなると思ってた。
最後に言われた言葉。
私が今後背負っていかなければならない罰。

「あなたが幸せになれますように」と祈る。
これが今の私にできるせめてもの償い。

意地悪 

April 13 [Thu], 2006, 14:11
あなたが100人いたら・・・

一人くらいわたしを好きだと言ってくれるだろうか?

あなたが100人いたら・・・


日曜日 

March 19 [Sun], 2006, 17:17
あたしは世界で一番暇人だ

と思う。

別にすることもしたいこともなく

ただ次の日が来るのを待っているような。

あたしは世界一の暇人だ

と、今の今まで思っていたけれど、

以外に暇人は沢山いてあたしをびっくりさせる。

世界ランク何位かはわからないけど

なににしろ一番を取るということは難しいのである。

しかし、暇だからといって他人の嫌がることをするのはどうかねぇ。

幸せって何だろう 

March 19 [Sun], 2006, 15:28
ばっかだなぁ

と自分で思う。

幸せなんてそんなもの

あんたがそこに居て

あんたが笑ってくれてれば

それでいいなんて。

あたしは世界で一番のバカだ。

だけど、すごく幸せだったりする。

仕方ない。

旅立ち 

February 19 [Sun], 2006, 21:27
好きなところ、一番に上げるとしたら

それは「声」。

暖かくて、ホッとする。

あなたは気づいていないだろうな。

近づいて、触れて、

ずっと側にいられたら・・・

そんな夢みたいなこと考えて。

笑ってくれますか?

あなたの声が大好きです。

だけど、ず〜っと知らなくてもいいですよ。

2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/huckle_berry/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:huckle_berry
読者になる
Yapme!一覧
読者になる