冬ってさぁ・・・ 

December 02 [Fri], 2005, 22:44
あっという間に12月!
もう冬ですよ。私の苦手な
主婦にとって冬は敵 だって家事の効率が悪くなるんだもん。
洗濯ものは乾かない上に衣服の量が増える!
お米を研ぐ時のお水が冷たい!
食事だって煮物とかあったかいもの食べたいから支度に時間がかかる。
手指はガサガサになるし
起きるのもつらいし。
それに何より動くのが億劫になる
暖房の効いた部屋から出るの、勇気がいりますよね(笑)
主婦のみなさんどうしてるのかな?
冬でもがんばれるコツがあったら教えて欲しいです。


頭がいいとか悪いとか 

October 26 [Wed], 2005, 20:39
最近本屋さんでやたらと目に付くタイトル。

「頭がよくなる○○!」 

「頭のいい人にみられる為の○○!」 

一体何なの?って思いませんか?

こんな会話をすると頭が悪くみられます、とか書いてあるわけですか?
大きなお世話というか・・・

でも売れてるんですよね・・・

私は全部の本をしっかり読んだワケではないのですが、
その著者の言う「頭の悪い人」の会話例がずらずらと並べられてますよね。
なんだか閉口です

それを、例えば嫌いな上司とかに置き換えて面白く読むのかな?

それとも、自分に自信のない人がマニュアルのように使うって
事なのかな?

所詮マニュアルはマニュアルで、ウワベだけのコトバではすぐに
メッキが剥がれると思うんだけどなぁ・・・

私には理解不能です。

そもそも「頭がいい」とか「頭が悪い」とかだけで人を判断しようっていう
考え方がイヤだなぁ。

そんな事気にしない人づきあいをしたいなぁ・・・

お気に入りの場所 

October 24 [Mon], 2005, 20:30
自宅から車で1時間半ほどのところにある、
清里の「萌木の村」に行ってきました。

清里の駅から少し離れた静かな所にあります。

森の中をお散歩しながら草花を見たり、
道沿いに立ち並ぶ雑貨屋さんを覘いたり、
メリーゴーランドのあるカフェでお茶したり、
子供達は広い芝生の広場を走り回ったり
とっても素敵な時間を過ごせる場所です。

ワンちゃんオッケーのカフェもあるので、
かわいいを連れたカップルや家族連れの方もたくさん
いました。

清里は日本で一番イギリスに近い気候なんだそうです。
だからナチュラルガーデニングが似合うのかなぁ?
有名なガーデナーさん達も、住んでらっしゃいますよね。
アンティークのレンガや、木の階段や、雑草さえ絵になるのは、
清里だからなのかなぁ?

シロツメ草をアンティークのバケツに入れて飾っているの、
の写真)かわいいでしょ
家の庭にも取り入れたいテクニックがたくさんあって、
すっごく参考になります。

今はハロウィン一色
あちこちにカボチャのオブジェがゴロゴロ・・・
子供達は大きなカボチャに目を丸くしていました。

  

雑貨屋さんも素敵なお店がいっぱいで、
今回もあれこれと買っちゃいました
また後で写真UPします)









大型バスにのってます〜 

October 21 [Fri], 2005, 20:47
それから約10年、だましだまし(という感じで)日常生活を乗り切ってきました

他人に「閉所恐怖症なの」と話しても軽く流されるか
「へぇ、私は狭い方がスキ」ってとんちんかんな事を言われるのが
オチだったので、あまり他人には言いませんでした。

実家の両親にも、言ってもしょうがないと思い、黙ってたので、
この事を知ってるのは
旦那と、子供の保育園を通して仲良くなったママ友だけでした。
それというのも、私にとって恐怖の「親子遠足」があったからです。
親子遠足・・・そう、大型バスでみんなで県外などへ出掛ける訳ですよ
子供にとってはとっても楽しみなイベント
私バス苦手だから乗らない
な〜んて事は絶対に言えないのです
それで、ママ友には事情を話し、「もし具合が悪くなったらよろしく」と伝えて、
バスの中でもずっとおしゃべりの相手をしてもらいました。本当に感謝です。

ある時は、帰りのバスで補助席まで一杯になった事があり、
真ん中付近に座っていた私はギュウギュウの人込みに
マジで発狂しそうになった事がありました。
でもたくさんの父母の方が乗ってる中、取り乱す訳はいかないと、
必死で耐えました
デパスの存在を知ってたら、
そんな思いをしなくても済んだのに・・・
今そんな事思ってもしょうがないですけど。

しゃかいふっき 

October 19 [Wed], 2005, 21:03
月曜日からバイトを始めました
不安神経症という病気のため専業主婦をしていた私にとって
約4ヶ月ぶりの社会復帰です。

専業主婦もそれはそれで、とっても大変でした。
誰に言われるわけでもないんですが、
「毎日家にいるんだから家事をしっかりこなさなければ・・・」
というプレッシャーがありましたね

今度のお仕事はあるファミリー向けのお洋服ブランドの
店員さんです
34歳にして初めての接客業!ドキドキでした
開店45分前に出勤して、朝礼、笑顔トレーニング
(これがチョーハズカシイ
そして店内を念入りにお掃除
ここですでに汗かく位疲れます

初日は
「いらっしゃいませを大きい声で言えること」
「笑顔でお声をかけられる事」
という目標を与えられました。
最初は恥ずかしかったけどすぐ慣れました。
子供服を選んでらっしゃる方にお声をかけてみると、
あっさりパンツを買って下さり、拍子抜けでした。
たぶん、最初から購入を決めてらしたお客様だったんでしょうね。
それからも、結構調子よく接客できて、
合計9人のお客様から買って頂く事が
できました

店長から「初日からすごいよ!」って褒めて頂いて
「私って接客業もイケるんじゃん!」
プチ天狗です
家に帰ってから家族に自慢した事は言うまでもないです。

スタッフもいい人ばっかだし、前の職場とは
大ちがい!
やっぱり私の病気のきっかけは前の職場の人間関係に
ちがいない!と確信しました。
でも病気のおかげで退職できたし、
新しい仕事にも挑戦できたことだけは、感謝しよ。

社販でお安くかわいいお洋服が買えて、
(旦那に後ろめたい思いをせず、堂々と買える所もよい)
毎日オシャレができて、お客様とのお話も楽しいし、
楽しいお仕事です!

明日もがんばるぞ!

萌木の村にて 

October 16 [Sun], 2005, 0:22
先日行った清里「萌木の村」で買った雑貨を紹介します。

まずこちら、階段状の飾り棚です。
私の愛する「プチサンプル」ちゃん達を飾ってみました
写真にあるのは「フランス雑貨」と「コスメ」です。
プチサンプル大好きです
他にも食べ物系をたくさんもっていて、子供がリカちゃん遊びに使ってます。
実はリカちゃんも大好き何体も持ってるんですよ。

そしてこちらは、アメリカの昔の絵本の表紙をコピーしたものだそうです。
右はトムとジェリー、左はキャスパーです。
他にもトーマスとかバービー人形の絵とかもありました。
どれもかわいくって、かなり迷いました



3つめは白のアイアンの鳥篭です。
ずっと欲しかったんですよね。
やっと手に入れる事ができました
ハートカズラを入れるつもりだったのですが、鉢が大きくて入らず 
とりあえずグリーンネックレスを入れてみました。



最後は秋らしい松ぼっくりのリースです。
これは萌木の村のお店ではないです
清里のまきば牧場のお祭りで買いました。
地元の新鮮野菜や卵、牧場の牛乳、ケーキなどの屋台が
ずらりと並んでいます。
リースも毎年売っています。
直径25センチ位ありますから、普通にお店で買えば
3000円はしますよね?それが、ここでは1500円です
超お買い得品でした来年も行こう!

専業主婦 終了・・・ 

October 14 [Fri], 2005, 23:09
6月の終わりに持病の悪化で退職し、専業主婦してましたが、
病気の方も良くなってきたし、また仕事を始める事にしました。

先週の金曜日に某アパレルショップの面接に行きました。
(アルバイトです)
ダメ元で「土日や年末年始は出れません」
「平日のopenから15時までで・・・」
というこちらの条件を言わせて頂いたのですが、
「合格」の電話が
心の準備が出来てなかったので、アセってしまいました

アパレル関係も販売経験もゼロの私・・・
不安だらけですが、新しい事に挑戦できる事が今は単純に楽しみです

今日は研修に呼ばれました。
私と19歳の学生さんの二人でした。
企業理念やら、接客態度などのマニュアル本を3冊渡され、
交代で読まされ、説明を必死でメモ
それを3時間もやったんですから
正直しんどかったです
初めての就職先での新入社員研修を思い出しました

告 絡 談 (略してホウレンソウ)とか。
常に笑顔!しっかりあいさつ! とか。

実践の研修は月曜日からです。
あ〜、緊張
うまく接客できるかなぁ

接客のコツ、教えてください




チャーリーとチョコレート工場 

October 12 [Wed], 2005, 17:40
三連休はあいにくの雨でしたね。
横浜のシーパラへ行く予定でしたが、中止にしました。
それで、前から子供達にせがまれていた
「チャーリーとチョコレート工場」観に行って来ました
あのCMが子供にはすごくインパクト大きいみたい。
金のチケットのやつ。

私はジョニーデップ大好きだし、原作も読んで予習済みで、ワクワク
旦那は「子供だましだろ?」みたいな感じでしぶしぶ

原作がとっても面白くて、読んでると映像が浮かんでくるような、素晴らしい作品だったので、映画ではがどんな風になるのか、期待と不安が入り混じっていたんです。
でも、さすがですね!期待を裏切らない
私の頭の中の映像以上の(笑)素晴らしいものでした。
雰囲気的にはシザーハンズを思い出す感じですね。
キレイだけどちょっと不気味な感じが。

内容はネタバレになっちゃうので、伏せますが、
原作とはちょっと違ったストーリーも入ってました。

子供達もゲラゲラ笑って観てました。
旦那も「俺、寝ちゃうかも」なんて言ってたのに、結局「見入っちゃって、あっという間だったよ〜」って言ってました(笑)
家族みんな大満足の映画でしたよ
大人から子供までおすすめの映画です。

1コ残念だったのは、子供と一緒だったので、「吹き替え版」だった事・・・
ずっとあのへんなおかっぱ頭と白塗りメークだったから、
せめてお声だけでも聞きたかった〜

今日の幸せ度★★★

がまん、がまん 

October 03 [Mon], 2005, 20:34
「私って閉所恐怖症なんだぁ」
そう自覚してからは、色々なモノがダメになりました。
エレベーター、道路渋滞、高速道路、トンネル、観覧車、バス、電車、船、飛行機・・・
とにかく「何かあったらすぐに脱出できない」そんな状況ですよね。

特にダメなのが、「高速道路の渋滞!」もうサイアクです
前後左右を車に囲まれ、SAに辿りつくまでは車外に出る事すらできないんですから
電光掲示板の「この先○○より○キロ渋滞」っていう表示を見ただけで、冷や汗&動悸がしてくるんです
「高速道路にのったら寝る!」これしか乗り切る方法はないですね
(運転するダンナさんには悪いですケド

でもそういう状況さえ避ければ、日常生活に支障はなかったし、他人に迷惑をかける事もないので、あまり深刻には考えていませんでした。
今思えば、この時点でカウンセリングを受けるなり、対応をとっていればよかったのかな。
でもその時の私にはそんな知識はありませんでした。
とにかく、「回避」するか「がまん」する。
これしかなかったんです。


片付け上手になるぞ! 

October 01 [Sat], 2005, 21:20
土田 俊子さん著 スッキリ・簡単!「新☆お掃除」の法則

本屋さんで偶然目にしました。
帯にある「心もお部屋もかたづいていく!」というコピーに惹かれ購入です。

「部屋が片づいていると心がやすらぐ」とか
「掃除をすると心もすっきりする」とか
「片づかない部屋ではお金がたまらない」とか、

経験でウスウス気がついてはいたけど(笑)忙しさにかまけてました。
自分のやる気を出す為に買ったと言っても過言ではないかも

私って整頓はできるけど、整理ができないんですぅ・・・
例えば、マンガ本を1巻から順番にならべないと気がすまないクセに、
日用品はあっちこっちの引き出しに分散してるとか・・・

この本で「目からウロコ」だったのは、
『かたづけ上手な人はあらゆる家事をすべて‘かたづけ’でピリオドにしている』 
という言葉です。
つまり私みたいに「洗濯物を取り込んでたたむ」まではするけど
「クローゼットにしまう」のは面倒で後回し
っていうのが片付かない原因になってるって事ですよね。
きーづいちゃった きーづいちゃった わーい わい
他にもナルホドな〜って思わず頷いてしまう文章がたくさん!
それから重曹や塩などオーガニックなものを使ったお掃除方法も載っていて実践してみたくなるテクニックがたくさんです。
この本の通りに実践できたらおウチの中も私も生まれ変われそうな気がします。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■プロフィール■
@名前 viola
@主婦です
@洋服屋さんで働いてます
@家族は夫と娘二人
 結婚10年目
@雑貨が大好きです
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:htss_i
読者になる
Yapme!一覧
読者になる