2008年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像tomo*h
プラス! (2007年04月01日)
アイコン画像ほたる
プラス! (2007年04月01日)
アイコン画像tomo*h
Two Months Off。 (2007年03月14日)
アイコン画像なかね
Two Months Off。 (2007年03月14日)
アイコン画像tomo*h
満月小唄 (2006年12月07日)
アイコン画像hibiki
満月小唄 (2006年12月05日)
アイコン画像tomo*h
MCE (2006年10月19日)
アイコン画像せきやま
MCE (2006年10月18日)
アイコン画像せきやま
MCE (2006年10月18日)
アイコン画像tomo*h
MCE (2006年10月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:htomo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ひさびさsaloon / 2008年02月01日(金)
仕事の後、たまたまお店の近くに来ることになったので…
ひさびさに来ましたcontemode saloon!
 
   
Posted at 23:20/ この記事のURL
コメント(0)
touch! Generations / 2007年11月11日(日)
iPod touch買いました。

いや音楽を聴くためではなく…。

“ポータブルギャラリー”として。
指先でタッチする、というアナログなインターフェースで
実際にアルバムのページをめくるような操作ができるので
ポケットに入れて持ち運べる個展スペースとして。

個展やりたくてギャラリー借りようにも、広すぎるんですよね…
そんなわけで、持ち歩くギャラリーを買った、という発想。

アートを持ち運ぼう、という試みは世田谷のギャラリーでも
「キャリーアート」という形で行われています。

ケータイにカメラがついていて、写真も撮れるんですけど
それってあくまで記録であってアート未満。
制作したものをわざわざケータイに取り込んで持ち運ぶ、
ということはなかなかしません。音楽と違って。

グラフィックも音楽のように身近に扱えたら…
といつも考えているのですが、なかなか難しいもんです。
 
   
Posted at 17:30 / 美術・芸術・アート / この記事のURL
コメント(0)
夏の日の1991 / 2007年06月02日(土)
買っちゃいましたー。
LC-A1991

ロモボーイロゴのない旧バージョンLC-Aのデッドストック。

高額衝動買いの記録更新です。
 
   
Posted at 16:52 / カフェ・ショッピング / この記事のURL
コメント(0)
It's "SAW" time! / 2007年03月16日(金)
「SAW3」DVDが出たのでトリプルパックをフラゲ。
1〜3まで一気に観ました。
やはりこのテの映画は最初が一番おもしろい。


ジュラシック・パークのボックスも買いました。散財…。
 
   
Posted at 03:00 / 映画 / この記事のURL
コメント(0)
Two Months Off。 / 2007年03月01日(木)
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

…と、しらじらしく新年の挨拶なんぞしておりますが、
ご承知の通り2ヶ月もの“空白の時間”がありまして。

何してたかというと
・「LIFE展」に参加させてもらったり
・「CCCORG」のメンバにしてもらったり
ボックスギャラリーに展示する新しい作品を作り始めたり
・学生時代の友人が結婚したり
・幼馴染が結婚したり
・缶バッヂ作ってみたり


おぉ。そこそこアートっぽい活動してますね(笑)
 
   
Posted at 00:26 / 美術・芸術・アート / この記事のURL
コメント(2)
ALONE / 2006年12月30日(土)
ひとりで過ごす時間は嫌いじゃない
ただ、いろんなことを考えすぎるね
 
   
Posted at 16:18 / 日常 / この記事のURL
コメント(0)
満月小唄 / 2006年12月05日(火)


今夜行こうよ 満月をつかまえに
君と行こうよ 満月をつかまえに
(「満月小唄」たま)


12月。
今年最後の満月に、やさしい光を灯して。

満月をつかまえたくて、手をのばす、けれども。

あんなに大きく見えるのに、
こんなに近くに見えるのに。
 
   
Posted at 02:21 / 日常 / この記事のURL
コメント(2)
プラス! / 2006年12月05日(火)
LC-A+の写真。
最初に撮ったときは曇りの日で、あんまり光量落ちが目立たずちょっと残念な写真でしたが(笑)
フィルム2本目は晴天だったので、LC-A「っぽい」ものが撮れました。

http://homepage2.nifty.com/noir/photo/

多重露光や長時間露光の機能もあって、かなりハイペースで撮っちゃいます。楽しいカメラだなぁ。
 
   
Posted at 01:29 / 美術・芸術・アート / この記事のURL
コメント(2)
ねんがんのLC-A+をてにいれたぞ! / 2006年11月18日(土)
な なにをする きさまらー!

http://www.lomography.jp/lomography/
http://www.lomography.jp/lomography/microsite/lca+jp/

LOMOGRAPHYにてLC-A+というカメラのWeb先行販売がありました。
…ので、わざわざ仕事休んで購入(笑)。

LC-Aはずっと欲しかったカメラなんです。
しかしトイカメラのくせに決して安くないし、買えずにいるうちに生産終了してしまいました…。
もう手に入らないと思っていたところに、機能追加されたLC-A+発売のニュースが!

本格的に写真をやっている人にとっては、光量落ちするダメカメラなんですが、トイカメラ愛好者には人気の高い機種です。
味のある面白い写真が撮れるので、写真家/カメラマンというよりアーティスト向けかも。

そんなLC-A+が本日到着しました!
PS3を手に入れ高らかに掲げるあの外国人の気持ちがよくわかります(笑)。
 
   
Posted at 21:18 / カフェ・ショッピング / この記事のURL
コメント(0)
stellar night / 2006年10月19日(木)
5日間のうちにいろいろありましたが順不同で。

ギャラリー世田谷233で「ステラ・ナイト」というイベントが開催され、遊びに行ってきました。
ステラ、というのは音にあわせてLEDが明滅するオブジェ。
部屋を真っ暗にして、このステラの光でしっとり呑みましょうってイベントです。
※実際は大騒ぎでしたが(笑)。

いくつかの用事を終えてわたしが233に着くと、既に盛り上がってて、電車と競走なんかしちゃってる青年が。
そんな姿をわたしに見られてなんだかばつが悪そうにしていた彼が、実はちょくちょくこのblogを見てくださっていたそうで…。なるべく更新するよう善処します、ハイ。

セキヤマユウタさん。彼もまた233で出展しているボックスオーナーで、音楽活動をしながら写真コミュニティも主催するスゴイ人なのです。
音楽はエレクトロポップ。エレポップですよエレポップ。contemode好きなわたしとしてはドツボです。

どういう話の流れでそうなったのか、まるで覚えていないのですが、少し昔のインターネット話で盛り上がりました。90年代末の頃。テレホーダイ懐かしいね、とか。そんな話。
よく朝までチャットしたなぁ、というと、「それはなかった」と彼。それもご尤もで、当時彼は中学生。徹夜でチャットなんかするわけない。思えばあの頃、小中学生でネットやってる人なんて珍しかったような気が。

セキヤマさんのほうでもわたしのボックスを気に入ってくださっていたらしく、互いにツボな人物との出会いとなりました。

セキヤマさんのサイト
P-web.org >> http://p-web.org/
Camera Camera Camera.org >> http://cameracameracamera.org/
 
   
Posted at 00:45 / 美術・芸術・アート / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
Global Media Online INC.