スポーツ観戦が大好きな運動オンチ。

December 30 [Mon], 2013, 22:45
スポーツ観戦が大好きな運動オンチ。

運動神経が鈍いというより、無い! と断言できるほどの運動オンチである。
ところが、スポーツ観戦は大好き!

このところ、プロ野球の交流戦が面白くてよく観る。
ただし、贔屓のチームが出てないとき。

贔屓のチームが出てると、ハラハラドキドキでストレスがたまるから。
どうでもいいチーム同士で戦ってると、気兼ねなく観戦してられる。

たまにサッカーが放映されていると、それも観る。
ヨーロッパ辺りのプレーになると、好プレーが観られるのでうれしい。

後、楽しいのはゴルフ!
アメリカのPGAツアー、知ってるゴルファーが出てるとなお楽しいが、知らない人ばかりでも面白い。

ゴルフコース・・・よく考えて、意地悪く作られているなぁ〜と思う。
木や池やバンカーの配置が絶妙である。
グリーンもデコボコしてたりして、なかなか入らないのが面白い。

たまにナイスショットが出ると、それはそれで面白く、プロといえど練習してるのだろうなぁ〜
毎日毎日、白い小さなボールを追いかけて・・・飽きないのだろうか。

ゴルフも野球もサッカーも、仕事にしてしまったら、楽しいだけじゃないのだろうな〜
http://ameblo.jp/bustuplabocare/

脚やせを短期間で成功するスリムレッグラボ

November 18 [Mon], 2013, 16:22
よく考えてみたら「自分は体の悩みなんて無縁」と思えた事ことは一回もない。「体の悩みがない人みたいになれるかな」との望みだけを思っている日々。
…そのようなことばかり考えていても仕方がない。まずは自分で積極的に調べてみようとgoogle検索をしていたところ、気になる情報を発見しました。
見たところ、ちょっと怪しい感じがしましたけれど、今の自分にとっては、とても魅きつけられる内容です。
私はすぐ、この商品の説明を見てみることにしました。「もし、自分の基準に合っているなら購入してみよう」と。
とても魅きつけられる内容で、逆に「本当かなぁ」という疑問の気持ちもあります。
「特典もやはり魅力的なのだろうか・・・」


その商品の名は、スリムレッグラボという名の商品です
商品の名前はどうだっていいのですが、問題は蓋を開けてみてどうであるか・・・。説明文を読む限りでは、質は高いように感じますが・・・
販売者は大澤美樹と言うようです。
販売者は大澤美樹になりますが聞いたことあります?
どうやらこの商品を申し込むと、私の悩みは消滅し、今までの体型を脱出できるようです。
どの方法においても様々な体の悩みが解消されるためにもっとも必要なのは、的確な対処になりますが、その的確な対処さえする事ができればまず成功するでしょう。
ただし、必ずしも順風満帆とはいかないのも事実です。
前にもほぼ同じ分野の商品を買いましたが、難しすぎて実践するまでには至りませんでした。
過去の経験から、また結果が伴わないのではないかという不安がよぎってしまいます。
「検証データがないので、悩みが解消されるか不安」
「買って後悔しないだろうか」
「解消されなかったらどうしよう」
「良いイメージより悪いイメージが勝ってしまっている・・・」
「過去の失敗がどうしても脳裏をよぎる」
でも、本当は期待を裏切らない良い商品かもしれません。
このように、この度ちょっと気になるスリムレッグラボの内容をできる限り、暴露できればなぁと思います。

大澤美樹のスリムレッグラボは、14500円です。今の私にとっては、簡単に購入できる費用ではありません。
そのように考えながら商品PRページを繰り返し何度も読んでみると、ハッキリと分かる部分がありました。
稀に見ない非常に価値ある商品であると確信しております。
スリムレッグラボの商品PRページの長所として記載していることがその通りならば、確かに様々な体の悩みが解消されるでしょう。
・理想的に悩みが解消することが可能だろう
・短い時間で大きな成果を得られるだろう
・将来、本を書くことも可能であるだろう
・他の方法と比べて、体の悩みが解消されるまでのスピートが早いだろう
・時間的なロスの不安もないだろう
・・・だけど、ここまで思い通りにいったことは、間違いなく初めての経験です。
ほぼPRページの記載内容と一致している良い商品と言えます。
PRページに書いてある内容には、虚偽など一切ありません。
被害者と思う人なんて人っ子一人いるわけないが、いずれにしてもこの商品の存在は口コミ評価として広めたい。
「大澤美樹さん、改善する必要などは全くないでしょう。費用以上の完成度だと思います。
この販売者大澤美樹を、他と比べても最高の評価であることをレビューしてやりたい。
、返品(返金)できるようですが、他に申し込んでしまった方は、お金を返してもらうのもありかもしれません。
はっきり言ってスリムレッグラボは14500円以上の価値はあると思います。申し込んで損はないと思います。
この商品は、ほぼ100%の人が、申し込んで体の悩みが解消されるのではないかと思います。
世の中には商品が限りなく存在しますが、スリムレッグラボのような商品はそうそうないと思います。


http://p13.chip.jp/p60lj0bl/

脱毛サロンは通いやすさで選ぶ

November 02 [Sat], 2013, 16:33
私は現在とある脱毛サロンに通っています。
他にもいくつか脱毛サロンの候補はあったのですが、今のサロンに決めたのは通いやすかったからです。
家から徒歩10分ほどで行けるので、忙しい時でも安心なんです。
脱毛サロンを選ぶ決め手は人それぞれでしょうが、通いやすさというのもとても重要だと思います。
基本的に脱毛サロンというのは、1〜2年は通い続けなければいけないので、不便なところだと通うのが億劫になってしまいます。
医療レーザー脱毛

膝から下保湿に気をつけています

October 29 [Tue], 2013, 2:50
私はいつも膝から下の乾燥が気になります。
まず膝から足首までですが、お風呂上がりには必ず保湿クリーム等でケアするようにしています。これを怠ると、特に冬場は皮膚がカサカサしてしまいます。
入浴時にはかかとと、指の間を念入りに洗うように心がけています。かかとは毎日軽石でこすっているので、出来るだけ角質を削りすぎてヒリヒリしないようにしています。また、指の間は垢すりタオルで洗っているのですが、すっきりして気持ちがいいです。これまで足の臭いなど気にした事はないのですが、かかとと足の指の間をきれいにするようにしているからかなと思います。入浴後のかかとのケアは、夏場は保湿クリームをうっすらと、冬場は出来るだけたっぷり塗ってひび割れに気をつけています。
また、足が疲れたと感じた時はフットバスを使っています。お湯に足を浸していると、疲れやだるさが多少なりとも和らぎます。私の持っている物はそれほど機能がついていないのですが、私は冷え性なので、冬場は足がポカポカ温かくなって寝やすくなるのでとても重宝しています。
ニキビ 解消

楽になりたいっ

October 27 [Sun], 2013, 12:48
生きてる上での最大のストレスは「お金」だったりするのではないでしょうか
お金がないと、何も出来ない、好きなものも買えない、好きな事も出来ない、好きな人と住む事だって勿論
一生涯をお金は左右します。心の余裕もお金があるのと無いのでは全然違いますから
やはり心が求めてしまうのですね。お金=キャッシング 大金を一気に得られる事なんて人生そんなになかなか遭遇出来ません
しかし融資ならば少し多額でも借りれるのが魅力的であり怖い所。お金を借りて楽したい・・・。これは誰にでも共通だと思います。
自分の人生。楽しみたいし成功させたい。何にしてもお金が関わってきます。しかし手元には働いた給料だけじゃ足りなかったりする
そんな現実と日々向き合いながら、世の不平等を痛感してゆく。それでも地球は回り、何事もないように日々は巡る。
この心の苦しみを瞬間でも晴らしたいっ 気持ちが楽になりたいっ そう思うと人は知らず知らず、楽になれる手段を選ぶ
結局 そこにはキャッシングという手段しかないわけです。一気に多量にお金を得る事が出来なくて困っている人は
決して少なくはない金額を融資してくれる会社へ、まさに飛び込むように 祈るような気持ちで、融資をお願いしにいくのだと思います。
決して楽になれるわけではありませんが、束の間の「逃げ」とも言えますし「心の救い」とも言えますね
http://xn--cck1ds50i9vs3fa50siq5ag8d.net/

カービィーダンスは結構代謝もあがる

October 26 [Sat], 2013, 14:44
以前勤務していたところでは日曜日と月曜日がお休みだった。

それなので、月曜日はお昼のワイドショーなどもたっぷりみることもあり、そのとき紹介されていたのが「カービィーダンス」だった。

いつかやってみたいと思いつつ、仕事の忙しさでほぼ忘れかけていた。

ところが2年前の冬、外はものすごく寒く運動不足。

暖房を入れたいが、入れずに体を温めるのがエコだし自分にもいいと一石二鳥ということで、この「カービィーダンス」を何とか思い出しyoutubeで検索。

そのときラッキーなことに本とついてくるDVDの1時間近くのものが出回っており随分と使わせてもらった。

そんなにつらくもなく、音楽もノリノリだがおちついたノリで体操というよりダンスを楽しむ感覚で終わった時は汗がツツツーと流れていた。

その後、youtubeにその画像が違反しているということで消去されたあとは頑張って短い版をいろいろ探しあてて、ほそぼそと踊っていた。寝る前にも覚えたダンスを踊っていたら夫が楽しそうに笑っていた。
産後 バストケア

リラックスタイムをトレーニングタイムに。テレビを見ながらお腹痩せ!

October 23 [Wed], 2013, 15:20
「太る」という事では、思い当たることがあります。

デスクワークが続いていた頃のこと。動かないので腰のあたりの背中側が、あきらかにふくよかになってきました。もともと汗をかくのが嫌いで、なるべく走らないようにしたり、階段は夏場は避けていたりしたもので、ふつうの働く女性よりかなり運動量が少なかったというのも原因だったと思います。

困っていたものの放置し、とある休日、テレビで録画を撮りためていたものを長時間見ることがありました。

いつもより動かなかったわけですが、翌日起きると、なぜか体の関節周りが軽いのです。考えてわかったのは、前日にテレビを見ていた時、革張りのソファに「体育座り」をしていたということです。

なかば足の裏を上げて背もたれに寄りかかって、一見脱力して何の運動にもなっていなそうですが、これが案外、腹筋と背筋を使っていたんじゃないか?!と理解しました。

試しに同じ姿勢でソファによりかかると、ちょっと腹筋に筋肉痛が。間違いない、これだ!と確信しました。

それ以来、「のんびりついでに脱力しながら鍛える腹筋」にハマっています。お試しあれ!
http://vegelifediet.sblo.jp/

携帯電話もやっぱり大好き

October 23 [Wed], 2013, 11:20
小さい子はリモコンやパソコン、携。帯電話が好きなようだ。なんでだろうなあ。

パソコンをしていたら泣いてすがってパソコンのそばまで連れてってほしいと懇願する。

抱き上げてパソコンの前に座らせると笑顔で真剣に画面を見ている。やがてそれも飽きるとキーボードを手のひらでたたき始め、ショートカットキーが動作。私が知らない画面が何度出たことか。

夫からの電話の時はスピーカーONにして息子も参加して話しているのだが、話しながら息子が携帯のボタンをランダムに押しまくる。

そしていつのまにかBruetoothがオン。

息子が出していた画面はチェックボックスがついていたが、これまで私は一度もみたことがない。

メニュー画面から一つずつ開いてみるものの、これを解除する画面にたどりつけないままで今現在もonになったまま。設定も変わってしまうだけではなく、いつの間にか電話帳から誰かに電話するのではないかとヒヤヒヤだ。つい最近ふとこれまで携帯電話で撮った写真を開くと見慣れないものが・・。

息子の足がたくさん写っていた。
http://www.jandrdiner.com/

前回出てきた彼にヒアリングして思った事

September 10 [Tue], 2013, 16:58
彼にヒアリングする前から、つまりこの会社で色々な人達と仕事をしてきて感じることは
自分のやったことが本当にそれでいいのか、それが正しいのか
と言うことを誰も意識していない。意識している人もいるかもしれないが、そう思える人は非常に少なく
多くの人はそういうことすら感じていない。
ある日仕様書とソースコードのレビューをした時に、これが本当に正しいのかと質問したことがある。
そういう質問をされると「間違っていません」「正しいです」という答えが返ってくる。
そういう質問が出ることはつまりつまり間違っていることなのだが、当事者自身は間違っているという
認識があるはずも無く、あるのは自分は正しいという認識なのだ。
だから、それはどうしてと問うと答えられない。正しくないという認識が無いから、本当に大丈夫だろうか
と確認することさえしてない。

多くの人は決められた手順で決められた事を何も考えずに実行しているだけなのだ。
だから、自分のやっていることが本当にこれで大丈夫なのだろうかという意識もかけらも無い。
そんなことしているから、出荷してから大騒ぎするバグを出したりするんだよ。

大食い家族の休日ランチ

July 11 [Thu], 2013, 13:58
我が家は、とっても大食い家族です。
だからと言って、太っているかと言うと正直全然太っていません。
勿論ガリガリではありませんが、私も妹もママも体型はずーっと
変わっていません。
たまに会う同級生とかにも、誰1人変わったねーなんて言われる事も
無く、逆にスタイル相変わらず良いねーと言われます。
って、自分で言うなって感じかな。
でも、取り合えずそんな感じなんです。
そして、もの凄く食べる事が好きな3人です。
だから、いつもお休みの日には食べ放題のお店とか休日ビュッフェとか
のお店を探して行くんですよね。
先日発見したハーフビュッフェのお店が、最近気に行ったお店です。
メインを頼むと、そのハーフバイキングが付いてくるのですが
内容が素晴らしい。
勿論主食系から始まってデザートに至るまで種類は40種はあると思います。
デザートもちゃんと手作り。
スイーツ好きな私とママは、あり得ない位に食べますからね。
正直、行くところ行く所の店員さんの目が笑えます。
いや、店員さんだけじゃなくお隣さんとかもね。
ビュッフェのマナー。それは残しは禁物。
そんな事を守りながら、楽しく食べるのが我が家の休日です!
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hththhd/index1_0.rdf