紫外線対策

September 28 [Fri], 2012, 21:11
直射日光にあたらなければ紫外線のダメージを受けないかというとそうでもないんです。
曇りの日でも、雨の日でも晴れの日の30%〜50%の紫外線が降り注いでいます。以外と多いと思いませんか。

日本では6月が、紫外線量のピークです。が、以外にも春と秋も紫外線量多いです。

夏と比べるとついつい紫外線対策を油断してしまいがちになりますが、
3月には量が急激に増えるので、春先は肌トラブルが多くなる季節でもあります。

雲やガラス、布も紫外線をある程度さえぎります。
カーテンを閉めたり日傘をさす、帽子をかぶることである程度の紫外線を避けることができます。
ただ、完全に紫外線をカットできないので、日焼け止めなども必要です。

それから生活の中のちょっとした時間、たとえば、洗濯物を干したり、買い物、車での移動の時なども、毎日となるとジワジワダメージを受けます。

うっかり紫外線をあびてシミができてしまったら美白化粧品を使うのが一番です。

まず美白化粧水で硬くなってしまった肌を柔らかくします。
しっかりと水分が浸透しておけばその後に美容液等が浸透しやすくなります。。
ただ化粧水が肌にしっかりと浸透していないと全く意味がありません。
浸透させるということが大切なので、そのような化粧水を選ぶことが重要です。

次に美白美容液でシミを撃退です。
浸透率の高いものを選びましょう。

最後が美白乳液やクリームでしっかりふたをします。保湿も役割です。

サプリメントも効果的です。
体の内側からも美白を目指しましょう。
紫外線を浴びてしまったら早め早めのケアが大切です。

シミ化粧品で美肌GET!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hthfsfsdfs
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hthfsfsdfs/index1_0.rdf