ポートアイランドで夕刻を過ごす 

February 16 [Sat], 2008, 11:38
いつもの気心の知れた?!お友達と夕暮れの一時を過ごす。まったりとした時間である。隣接したホテルの窓の明かりが都会の雰囲気を醸し出す。秋から冬へと季節が移っていく。

口癖 

February 11 [Mon], 2008, 3:52
チビ子は食事の前になると私の横にスリ寄って来て言うの
「ママ〜ちょっとでいいし減らして」

毎回
毎回

歳をそろそろ考えないとねー 

January 21 [Mon], 2008, 1:46
うららーうららー うらうらで〜♪




知りもしない、山本リンダが頭を駆け巡ります。くりです。





なんとですね!!




まだまだ社員には極秘なんですが…





今年…5年ぶりのね…






特ボ!(特別ボーナス)ニヤリ






なんだか、メチャ儲かったらしいです、会社。




12月の賞与にオンされる形になるんですが〜




賞与2.35ヶ月+特ボ3ヶ月====5.35ヶ月!




すんばらしぃっ!!!!!!!





あ〜よだれでそう





ということで、先祝い(なんの祝いや?)でサイフ買っちゃいました♪うふ〜☆





ついでに、服も買っちゃいました♪





これまた、セールしてたから飛びついたんやけど(one-wayでお買い上げ)




今月に25歳になるくりが、着る服ではないなと感じたのは帰り道のことですwwwww




ま、いっか!










そういえばピノちゃんのところで、流行に取り残されてるのを、確信しました…





『顔チェキ』




なんだそりゃーーと思いつつも、やってみましたよ♪






◇女性バージョン◇




ほしのあき 43%




ほしーーの!あの胸!











仲里依紗 42%




ダレ…?











大塚愛 42%




実は同じ歳といま初めて知ったw














続きまして〜




◇男性バージョン◇






小出恵介 42%




サエコなんかにはもったいなかったね!!!よかったーw









草野博紀 40%




どうやら、ジャニーズのようです。しらねーーーー!










徳井義実 38%




お笑い界のイケメンですな!













ま、誰にも似てませんw

出産報告はがき♪&保育園決定!! 

January 13 [Sun], 2008, 20:35
出産報告はがきです♪



ぱんママが作りました。




右下のライオンさんは ぱんママがケニアで激写したライオンさんです。



以前にも書きましたが、ほげちゃんの名前は ライオンにちなんでいるので・・・。



ぱんママの今の趣味は ライオングッズ集めです♪






ほげちゃんのお顔の写真も ぱんママが1日200枚くらい激写している中から厳選♪






















以下は長いので、保育園に興味がある人だけ お読みください。






保育園が決まりました♪
ぱんママは10月1日から社会復帰予定です。



9月25日にやっと 保育園の受け入れが決まりました。




最初 認可保育園に申し込んでいたのですが、不採用。
認可保育園はうちのマンションの隣にあって便利だったのに・・・。
しかも不採用通知が来たのが9月21日。




ぱんママの社会復帰の期日まであと1週間しかないのに・・・。





保育園申し込みの書類の提出期日が 9月10日だったのに、時間はいっぱいあったのに、
区役所はなにやってるんだー!!!



ほんとにお役所仕事って、ハラが立つ!!








と、ゆうことでもうひとつの候補の認証保育園にあわてて申し込みました。
うちから徒歩10分くらいのところです。




「認可」と「認証」では、認可のほうがさまざまな基準を満たしているそうです。
保育士さんの人数とか、園の広さとか、避難経路(すべり台で避難するやつ)とか。






認証保育園はすでに定員いっぱいでしたが、園長先生が区役所に問い合わせてくれて
無事に受け入れが決定しました。




「認証がだめだったらもう、ベビーシッターしかないんですーー」
って、かなり泣きつきましたが・・・。



でも、よく考えたら、保育園には園児の受け入れの決定権がないので、
泣きついてもしょうがないんですが。








受け入れが決まった認証保育園は2歳児までの赤ちゃんの保育園です。



本当は生後56日目からの受け入で、ほげちゃんは10月1日の時点で
56日には満ちてないのですが、大きめに生まれたのなら、受け入れてあげるわよーと。



ほげちゃん、大きく生まれてよかった・・・。




狭くて、園庭もないけど、家庭的な雰囲気のところでみてくれます。



ちなみに申し込んでいた認可保育園も園庭はありません。
都会の保育園って、こればっかりはしょうがないのねぇ。



保育士さんも やさしそうで雰囲気が良かったです。



ぱんママ、いまのところ 完全母乳です。
ほげちゃんは、まだお水やお茶も飲んだことがありません。
幸い哺乳瓶からは一気飲みできるので、社会復帰しても乳搾りして
がんばっていこうと思っています。



そこまで母乳に強いこだわりはないのですが、乳が出るのと、母乳をやめたら
太りそうな気がして、できるだけ母乳でいきたいなーと・・・。










しかも、認証保育園は、保育料金が基本70000円。
区から25000円の補助が出るので、結局保育料は1ヶ月で45000円になります。



激安♪
高い住民税を払っている甲斐があったわ♪




認可保育園だと、両親の前年度の収入によって保育料が決まります。
ぱんママたちは前年度、ダブルインカムでそこそこ稼いでいたので
最低70000円は覚悟していました。



ベビーシッターだとフルでみてもらうと1ヶ月で約150000円くらい。



あと、もうひとつ、無認可保育園で1ヶ月120000円というところもありましたが却下。



保育園って、お金さえ出せば、いろーーんな選択肢があるのねぇ・・・。





しかも朗報♪♪♪
昨日通知が来ました。



11月1日、おうちから徒歩2分のところに 認証保育園が開設します♪
さっそく申し込むんだぁ!!!
保育園は家から近いほうがいいもんねぇ。





















案外赤ちゃんはすぐに保育園に慣れて、ママたちのほうが慣れるのに時間が
かかるわよーって園長先生が言っていました。




ぱんママたちの育児方針は「集団の中でたくましく成長」なので、
保育園でお友達と一緒にすくすく成長していってほしいです♪

きす*・。 

January 05 [Sat], 2008, 19:34
                  
みゆう様
加工うまいしよぅ
大切な友達だよ(>∀<●)







さなえ様
さなえのブログめさかわゆす-★!
絶対行くべし!!!!







愛梨様
作ったものは絶対使ってくれるよお
ちょー優しい仔だよ♪







梓様
ブログとかちょー可愛いし、優しいよ〜
行ってみてー!!







みい様
話してて楽しいし、いっぱい絡んでくれるよぉぉ 
でも閉鎖しちゃった





               
サヤ様
まだあんま絡んでないけど、、、
いっぱい絡みたいなあw
     




ちぃ仔様
こっちから予約!!
いっぱい絡みたいっすw         
                 
                   

ナビスコ杯、、 

December 21 [Fri], 2007, 3:15
本日、試合途中にスタジアム到着、当日券を買うかたちであわただしく行って来ました。画像用にデジカメもっていったものの
電池切れで撮れませんでした。(>_<)
試合結果3−2で勝ちましたが、前回の試合と合わせたスコア3−3
で同点とおもいきや引きわけの場合アウェイゲームの得点が重要ということ(倍点方式なのかな?)で、準決勝敗退となってしまいました。;;
前半、本山選手の2得点でリードしたものの、後半ガンバの幡戸選手、鹿島は小笠原選手のfk(壁にあたってコースがかわるラッキーなゴールでしたが)で3−1このままいけば決勝進出でしたが、、、コーナーからシジクレイ選手に押し込まれ3−2で終了。
勝ったものの準決勝敗退というなんとも苦い試合になってしまいました。

ナビスコ杯は、おわってしまいましたが、リーグ戦、天皇杯とまだタイトルは残されていますので選手のみなさんには、また心機一転がんばってもらいたいですね^^

3 船での移動 

December 14 [Fri], 2007, 5:41
●移動力について

 船の移動力は敏捷度とは別に考えて、小型船で1ラウンドに42メートルにしています。
 戦闘時以外では1ラウンドは10秒と考えるので、10秒で42メートルです。これは普通の人間(敏捷度14)の全速力と同じスピードで、一般に船の速度をはかるときに使うノットに直すと9ノットくらいになります。

 歴史の大航海時代だと9ノットで走れる船は高速船で、さらに海上では風速10メートルくらいの風が吹いていないとこの速度は出ません。
 風速10メートルは、そこそこ強風です。

 いろいろ条件を合わせると、やっぱりちょっと速度が出すぎている気もします。しかしマンガやアニメの表現では、この速度でも遅いくらいなので、人間の全速力と同じくらいならかまわないだろうと思い、移動力42にしました。

 ちなみにルール作りの一番の参考資料は、じつは海洋冒険小説だったりするので、元ネタがどこまで正確な情報かは分かりません。
 海洋冒険小説は3シリーズくらい読みましたが、覚えている限りでは英国海軍のフリゲートという船が通常航行しているときの船足が、5ノットだったと思います。郵便船なんかは風に恵まれたとき10ノット近く出ていたような記憶もありますが。

 いずれにしても、今回設定した移動力が早すぎると感じた方は、適当な速さに数値を治してください。また逆に遅すぎると思うなら、速度を上げて設定してください。
 風の強弱で船の速度を変えたい場合は、大まかに言って風速の半分が船の速度と考えて良いと思います。
 風速は1秒間に風が移動する距離をあらわすので、風速10メートルの場合だと、風が1ラウンド(10秒)に移動する距離は100メートルになります。
 その半分の50が船の移動力です。
 ただ船によって速度に限界があるし、嵐のように強い風だと、波と風にあおられて転覆したり、帆が裂けたり、マストが壊れたりもすると思います。
 そのあたりはルールとして決めていませんが、適当に判断してください。


●船旅の日程

 船を使って港から港に移動するとき、どれだけの日数がかかるのか見当がつきにくいと思います。
 しかしソードワールドは、あまり細かい数値を考えないルールになっています。
 そこで、いまさら船の場合だけ細かい数値を考えるのも変だと思うので、移動にどれだけの時間がかかるかは、各自のイメージで適当に決めてもらいたいと思います。

 イメージする参考としては、たとえば馬の移動速度は30となっており、船の42より遅いです。
 また海路は陸路よりも直線的に動きやすいし、風さえあれば船自体は疲れずに進み続けるので、馬よりも楽に旅ができそうです。
 ということは、たとえば馬で2日かかる距離を船で行けば、1日から1日半くらいで行けそうな気がします。

 しかし馬が全速力を出せば、移動力30の三倍の90が出せるので、船よりもずっと早く走ることができます。

 つまり船は、全力で走る馬よりは遅いが、普通に移動している馬よりは早いことになります。
 船は沢山の荷物を一度に運べますが、旅の日数だけなら、馬とそれほど変わらないみたいです。


●乗組員の数

 船を動かすためには人手が必要です。
 必要人数は小型船で5人、中型船で10人、大型船で20人としました。
 この人数の設定は、資料にもとずいたものではありません。
 ただ小型の帆船なら5人もいれば、何とか動かせるのではないかと思っただけです。
 中型船は小型船の倍、大型船は中型船の倍の人数にしています。

 必要人数がそろわないのに船を動かさなくてはいけない場合は、船の移動力が半分になります。
 また敵船の衝突や障害物などを避けるための操船に、マイナス2の修正がつきます。

 必要人数がきちんとそろっていないと、戦闘などでラムを装備しての突撃したり、切り込みを仕掛けるために船を間近まで接近させたりすることが、できなくなります。
 戦闘が始まると船員が戦闘に参加することがあります。このとき操船のための必要人数が足らなくなる場合があります、注意してください。

 船員が1人しかいない場合は、船を操船することはできません。
 最低でも2人は必要です。
 船に乗り込んで、帆を張って、舵を取ることはできますが、船の操船というのは舵だけでなく帆も調節しながらおこなうものなので(むしろ帆の役割の方が大きいかも知れません)、1人しかいない場合は、ただ流されるだけに近い状態とします(ルールブック完全版137ページを参考)。
 障害物などを避ける操船も不可能です。
 
 当然ですが、凪などのように風が一切なく、波もないときには、必要人数がそろっていても船は移動できません。
 ガレー船のように漕ぎ手がいる船なら別ですが。

 今回のルールではガレー船のようなオールで漕ぐ船の設定を作っていませんが、奴隷などを使わずに水夫を雇うのであれば、帆船の場合の賃金と同じくらいで良いと思います。
 かなりの人数を必要とするでしょうし、食費もかかるし、スピードも遅そうなので、帆船にくらべたら経済的に負担が大きそうですが。
 風が無いときや、強い逆風のときには、ガレー船の方が有利でしょう。


●船の操船

 船の操船については、ルールブック完全版137ページのセイラー技能の章に、大型船の操船という箇所があるので、そこを参考にして下さい。
 ただし今回のルール作りにおいて、操船に船の性能を加えたかったので、その部分だけ変更しています。

 「セイラー技能レベル+知力ボーナス+船の敏捷度ボーナス」を基準値として成功ロールに成功したら、思い通りの操船ができたことになります。

 船の操舵は、通常の航海をするにあたっては、特に判定の必要はありません。
 しかし特殊な状況においては、成功ロールで運命が決まります。
 ダイスを振るキャラクターは船長が望ましいですが、他のプレイヤー・キャラクターでもかまいません。

 あくまで目安ですが、成功ロールの基準として
 暗礁を避けながら進む場合で、暗礁の場所を書き込んだ海図があるか、海路にくわしい者がいる状態ならば、難易度3(達成値10)。
 それが夜なら、難易度5(達成値12)。
 さらに星も出ていない真っ暗闇で、船からかざすタイマツだけが頼りなら、難易度7(達成値14)。
 というところでしょうか。
 ちなみに海路にくわしい者とは、航海術の判定に成功したセイラーも含みます(ルールブック完全版137ページ参照)。

 もしも海図も、海路にくわしい者もいない場合であれば、最初から、難易度7(達成値14)でしょう。
 そこから順に難易度を2づつ増やしてください。
 海図などがなくても、ボートなどが先行し、調べながらゆっくり進むことができるなら、難易度3です。

 暗礁に当たってしまうと、船体にダメージを受けます。
 ダメージの大きさは暗礁の規模にもよるのではっきり決めれませんが、打撃力10〜30くらいでしょうか。
 ときには打撃力50以上で、追加ダメージもあるかも知れません。
 そうなれば、船底に穴が開いて不思議じゃありません。
 ぶつかったときの速度の影響も大きいでしょう。
 ダイスを振って1ゾロが出たら、暗礁に乗り上げることにしてもかまいません。
 乗り上げた場合は、船をまともな海上に戻すために、数時間の作業が必要になるかも知れません。

 悪天候のときに振る成功ロールの目安ですが、ちょっとした風雨なら難易度3で、小さな嵐なら難易度5、中規模の嵐なら難易度7以上、大きな嵐になると船の無事を天に祈るしかありません、難易度も10(達成値17)以上になるでしょう。

 悪天候のときの操船の成功ロールに失敗すると、船の操船は完全にできなくなり、嵐に翻弄されるままになります。
 再度2D6を振って、ダイスの目が5以下だと暴風や波に当たってマストが折れ、1ゾロだと転覆して沈没します。

 悪天候のときの操船の成功ロールに失敗すると、嵐の過ぎ去った後は、現在地が分からなくなります。
 レンジャー技能の地図製作や、セイラー技能の航海術の判定に成功すれば、現在地が判明します。
 なお悪天候のときの操船の成功ロールは、嵐の規模や通り抜ける時間にかかわらず、判定は1度だけとします。


●天候ロール

 天候に関するロールを作っておきます。
 シナリオが円滑に進まなくなる可能性があるので、使用する必要はありません。
 判定は2D6でおこないます。
 セイラーかレンジャー技能がある場合は、天候が変化する前に予測することもできます。
 ルールブック完全版125ページを参照してください。

 2=無風
 3〜7=晴れ
 8〜9=曇り
 10〜11=雨
 12=嵐

 無風の場合は、再度2D6を振って、出た目の数の時間だけ凪(なぎ)が発生します。
 2が出れば2時間、3が出れば3時間の間です。
 凪とは風がなくなり、海面からも波が消え、船が動けなくなる状態のことです。

 嵐の場合も、再度2D6を振って、嵐の威力を決めます。

 2=嵐は遠方にあり、方向を変えてこっちにはこない
 3〜7=小規模な嵐、数時間で通り抜ける
 8〜9=中規模な嵐、数時間で通り抜ける
 10〜11=大規模な嵐、一晩中ふき荒れる
 12=巨大な嵐、いわゆるカテゴリー5以上で、家屋も吹き飛ぶレベル

 海上における嵐の脅威は、暴風ももちろんですが、すさまじい大波にあります。
 とくに海面との高低差が大きく、波に持ち上げられた船が、10メートル以上の高さから海面に叩きつけられる場合もあります。
 またその波が、数十トンもの質量をもつ水の塊になって、頭上から襲いかかってきます。
 大地震でさえ足元にもおよばない、ものすごい揺れが何時間も続きます。
 巨大な嵐の前には、人間の力など無力です。
 本当に運が良くなければ、生き残ることも難しいでしょう。


●移動にかかる時間

 これも参考までに、移動にかかる時間を算出しておきます。
 ソードワールドでは細かい距離の計算はしないので、あくまで参考です。
 小型帆船の移動力42で計算しておきます、中型船、大型船もそれほど速度は変わらないので、ここに表記したより、ちょっと早いくらいです。

10秒(1ラウンド)=42メートル
1分(6ラウンド)=252メートル
5分(30ラウンド)=1キロと260メートル
10分(60ラウンド)=2キロと520メートル
30分(180ラウンド)=7キロと560メートル
1時間(360ラウンド)=15キロと120メートル
5時間(1800ラウンド)=75キロと600メートル

 ついでに追跡の場合も書いておきます。
 移動力に10の差があるとき。
 つまり追跡者が追跡対象より、移動力10だけ早いとき。

100メートルの距離=1分40秒で追いつく
1キロの距離=16分40秒で追いつく
10キロの距離=2時間46分40秒で追いつく
20キロの距離=5時間33分20秒で追いつく

 船が船を追いかけるときは、だいたい移動力10から20程度の差があると思います。上記を参考に、適当にゲームを進めてください。速度に差がなければ、永久に追いつけません。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:htcoma1447
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像京平
» 3 船での移動 (2008年02月19日)
アイコン画像名無し
» 3 船での移動 (2008年02月10日)
アイコン画像さや吉
» 3 船での移動 (2008年02月07日)
アイコン画像コレ最強w
» 3 船での移動 (2008年02月03日)
アイコン画像ニートZZ
» 3 船での移動 (2008年01月30日)
アイコン画像たむら
» 歳をそろそろ考えないとねー (2008年01月29日)
アイコン画像ネオニート
» 出産報告はがき♪&保育園決定!! (2008年01月19日)
アイコン画像よいおとしおとこ
» 3 船での移動 (2007年12月31日)
アイコン画像ニート7段
» 3 船での移動 (2007年12月28日)
アイコン画像圭一郎
» 3 船での移動 (2007年12月24日)
Yapme!一覧
読者になる