プロにしか出来ない仕事

February 25 [Mon], 2013, 15:28
この世の中には色々な職業がありまして、
それぞれの仕事・現場で働く人はプロであると思います。
プロ野球選手などもプロですけど、どのような仕事もプロだと思います。

わたしは建築で働いていますが、プロだというプライドを持って仕事に当たっていますよ、もちろん。
ですから、専門的なことはプロにお任せするべきだと思っているのです。


例えば、わたしの家でも起こったことで「遺産相続」の手続きがありました。

あらかじめ友人からのアドバイスと弁護士事務所を
紹介されていましたのでスムーズに対応をすることが出来ました。

たぶん自分で手続きをしようと思っている人が多いのだと思いますけど
手続きに費やす時間や手間を考えますと、プロにお任せする方が断然良いと思います。
必要な方は参考にして下さい → 遺産相続プロフェッショナルの事務所概要


一番安心したのは、遺産の配分について喧嘩にならなかったことです。

不満に思っている兄弟もいたみたいですけど、わたしや母に反論する者はいませんでした。
もちろんわたしが一方的に多く貰ったわけではありませんよ、あくまでも話し合いでした。

やっぱり家族の絆を感じることができました。
遺産相続で改めて、家族は良いなぁ素敵だなぁということを感じました。

ホームページのアクセス

May 24 [Thu], 2012, 16:58
ホームページ制作会社に、ホームページを作ってもらったのですが、
これから楽しみであり、気になるのが、ユーザーからの反響がどの程度あるかということです。

反響というと、分かりやすいところで、どれくらいのアクセスがあったか、
どのくらいユーザーからの問い合わせが入ってきたということですね。

やはり、せっかくお金を掛けて作ってもらいましたので、ア
クセスが増えて、収益増に繋がると嬉しいですよね。


アクセス数の計測なのですが、制作会社に、
グーグルアナリティクスというものを教えて頂きました。
詳しくは分かりませんが、ホームページの中に、
これを使うためのタグが埋め込まれているそうです。

この、グーグルアナリティクスを使うことで、アクセス数の傾向はもちろんのこと、
色々なことがわかるそうです。

例えば、あるユーザーが、自分たちのホームページに
どれくらいの時間滞在したかや、直帰率と言いまして、
トップページからほかのページに移動することなく
ページを離れていったかという数値がわかるそうです。


それらのアクセス状況を見ながら、サイトのデザインや
コンテンツの修正をするというわけですね!

ホームページ制作を猛勉強

May 10 [Thu], 2012, 13:57
わたしは、趣味でデザインをしています。

知り合いの名刺でしたり、役者友だちの公演のちらし、
バンド友だちのライヴの告知案内など、紙媒体のものです。

これまで何度も「ホームページを作って欲しい」と言われたことがあります。
しかし、ホームページ制作など、したことがありませんし、
そのような勉強もしたことがなく、断っていたのです。

しかし、今どきデザインをする人間が、ホームページを作れないということは
あり得ないでしょという声を聞き、いよいよ勉強することにしました。

小平市にある、ホームページ制作会社をやっている知人に教えを請いて勉強しています。
株式会社Colorという会社で、ホームページ制作は勿論、名刺作成、システム開発から、
音楽制作 も行なっているようです。


...しかしホームページのデザイン、制作とは本当に難しいですね。
紙媒体のデザインとはまるいで違います。


しかも、ただでさえパソコンの操作が危うい上に、HTMLというものも覚えなくてはなりません。
紙媒体でやっていたデザインを、ホームページに反映できるのか、ちょっと心配です。
でも、しっかり覚えるまで頑張るしかないですね。

ホームページは見た目重視?

May 01 [Tue], 2012, 17:21
古くからのわたしの友人は、ホームページ制作会社を経営しています。
その友人は、デザインは勿論のこと、ホームページは集客ができなければ
意味がないという考えの持ち主です。

わたしも、その友人にホームページ制作を依頼し、
SEO対策なども勿論行った結果、
かなり集客が出来るようになり、売上も上がりました。
まだまだ当初の目標値には遠いですが、徐々に成果を上げているところです。

しかし、別の友人のホームページデザイナーに言わせると、
ホームページは、デザインこそ命だと言うのです。

デザインが良くないホームページは、いかにコンテンツが良くても
、ユーザーに見られない。結果、集客など出来ないと言っています。

実際どちらが有効なのでしょうか。
もちろん、デザインがまったく駄目なサイトは見る気になれませんが、
ある程度デザインがしっかりしていて、ユーザビリティが考えられたサイトなら、
そちらのほうが、わたしとしては良いと思うのです。

実際、わたしのホームページでは成果が上がっているので、論より証拠と言いたいです。

ホームページ制作を頼んだよ

April 24 [Tue], 2012, 13:15

ようやく会社からの予算が下りて、ホームページ制作を頼みました。
とは言え、この不況の最中ですので、会社から下りた予算は15万円でした。

知り合いのホームページ制作会社に相談しましたら、
正直、その金額で請けている制作会社は皆無ではないかとのことでした。

ページ数10ページのデザイン〜制作を、なんとか頼み込んで、
知り合いの会社にお願いしました。

その会社は、地域密着のホームページ会社と掲げており、
同じ地域の企業については、かなり格安で制作を請けている会社です。
地元では、かなり信頼の厚い会社のようです。

株式会社Colorにお任せ


いくら昔からの知り合いとはいえ、地域の違うわたしたちの会社のホームページを、
これほど格安で作ってくれるなんて、本当に感謝ですね。

依頼してから、2週間ほどで出来上がりました。
すごく格好良いホームページが出来上がって来ました。
予算の都合で、お問い合わせフォームは削っておいたのですが、
なんと出来上がったページにはお問い合わせフォームが設置されてありました。

これが信頼の会社ということでしょうか。

ホームページ制作って高い

April 17 [Tue], 2012, 14:37

わたしの知人が、あるホームページ制作会社にホームページ作成を依頼したところ、
10ページ程度のホームページで、150万円と言われたそうです。
あまり詳しくない、わたしの友人は、その契約にサインしたそうで、
現在もそのホームページを使っています。


その友人のホームページなのですが、正直言いましてまったく良くありません。
まるで中学生が夏休みの課題で作ったようなサイトで、
どこにそれほどお金がかかっているか理解に苦しみます。

どうしてそんなに高額な料金を支払ったのか聞いてみると、そういう風に見積もりがきたので、
相場的にもそれくらいと思ったというのです。
確かにシステムが導入されていたりすれば、それなりに費用はかかると思います。
それこそ、150万円では出来ないと思います。

しかも、デザイン的にも出来の悪い数ページの制作に150万円とは、
ボッタクリもいいところですね。いるのですよ、こういう制作会社が。

あまり詳しくないお客さんに浸けこんで、
あたかも妥当な金額という風に持ち掛けて契約させるという事なのでしょう。

格好良いホームページ

April 10 [Tue], 2012, 14:19

昨年のホームページ制作のコンテストに応募したのですが、
本戦に残ることは叶いませんでした。

わたしは、ホームページ制作を始めてからまだ一年ですが、
良いチャレンジが出来てよかったと思っています。


コンテストに応募することで、色んな人と知り合えましたし、
また自分のことを知ってもらうことができました。


こんなに一度に、ほかの人の作品を見たこともなかったですので、
ものすごく勉強になりました。


今回のコンテストで優秀賞をとった作品(ホームページ)は、本当に素晴らしかったです。
いままで見たことのないアイディアが盛り込まれたホームページで、さすがでした。
全体的にレベルが高かったようです。

Colorな毎日 でも紹介しています。



このコンテストで優勝すると、業界に名が知れ渡りますので、
そのぶん大きな仕事を頂けるので応募したのですが、
もちろん大きな仕事が欲しいだけが応募の理由ではありませんでした。


自分のデザイン力や企画力を試してみたかったのです。
わたしに、格好良いホームページが作れるように勉強していきたいです。

公務員からホームページ制作会社へ

February 10 [Fri], 2012, 18:01
ずっと東京で公務員をしていた私ですが、毎日の仕事に貼りがない事に嫌気が差し、先月思い切って辞めました。

もちろん家族からは猛反対で、今でも怒っております。

実は私は昔からやりたい事がございまして、時間を見つけてはいろいろと調べごとと勉強をしておりました。

そのやりたい事とは、ホームページ制作です。

どうしてやりたいかというと、まず、自分で仕事をすれば嫌な上司と毎日顔を合わせる必要がありませんし、何よりインターネットの世界に興味があるのです。

知人にホームページ制作会社に勤務している人間がいるので、いろいろと話しを聞きながら勉強をしていた訳ですが、今はちょっとしたホームページなら作れるレベルになっております。

でも、これから大変なのが集客ですね。

ずっと公務員をしてきた訳ですから、営業という事を一度もした事がありません。

ましてや、インターネット広告を出せるほどの予算がまだない為、始めは紹介をベースに仕事を取ってくる感じになりますね。1

0年後くらいには、この町で一番有名なホームページ制作会社になる事を目標とし、これから頑張りたいと思います。
ホームページ制作 東京

生き残る為のホームページ制作

February 03 [Fri], 2012, 10:02
最近、サラリーマンを辞めて独立する方が増えていると聞きます。

会社のあり方等も変わってきましたので、自信のある方は会社に頼らず、ご自身で会社を立ち上げる時代に変わってきているのだと思います。

その中でも様々な経営者の声で多いのが、やはり集客方法です。

皆様はまずホームページ制作をして会社の宣伝を行うようですが、それだけではなかなか集客できないのが現状です。

上手にやっている方は、ホームページを作るだけでなく、分析や解析などを積極的に行い、細かいスパンで更新しているようです。

また、広告面でも、SEO対策やリスティング広告をただ行うのではなく、どういったキーワードが最適化などしっかり考えておられます。

ホームページ制作をしたままの方と、分析やマーケティングに力を入れている方の差はどんどん開いていきます。

なかなか大変な事ですが、生き残る会社というのはそれだけ他社に負けないような努力をしているといえるでしょう。

占いのホームページ制作

January 14 [Sat], 2012, 13:36
私の姉は昔から少しおかしな人間で、たまに突拍子もない事を言い出します。

仕事をしても続かず、先日も1週間で会社を辞め帰ってきました。

2週間ほど家に引きこもっていたのですが、そんな姉は私に相談があるとの事で部屋に呼びました。なんの相談かと思いきや、占い師になりたいと言い出したのです。

びっくりして事情を聞いてみたのですが、最近、思っている事が現実になってしまうとの事で、これを商売にしたいとの事でした。

私が頼まれたのは、まずホームページ制作をする事でした。

今までの私の実績はこちら → 制作実績

確かに、インターネットで占いを調べてみると、数え切れないほどのホームページが出てきます。

同じように、インターネット上で集客したいからホームページ制作をしろという事ですが、私も普段会社務めをしている為、なかなかそのような時間がありません。

しかし姉は本気で、もし出来ないならお前を呪うとも言われました。

一旦言い出せば、全く人の話しを聞かない性格ですので、ちょっと頑張って作ってみようかと思っております。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チャップリン55
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hsudyshd/index1_0.rdf