浮気調査でなにより大事なのは本当に相手が浮気してい

January 26 [Thu], 2017, 2:38

浮気調査でなにより大事なのは、本当に相手が浮気しているかの調査です。


疑問が確信に変わりきらないケースでは改めて、調査を続行するか否か決めなければなりません。


調査により浮気が確定した場合に、次に、浮気相手の素性を入手する必要があります。パートナーの日々の行動を追跡したり、こちらの存在を悟られぬよう注意をしながら、浮気相手の素性を確定指せるのです。


不倫の慰謝料請求には期限があります。



浮気の相手が判明してから3年、あるいは不倫行為そのものがあってから20年と規定されており、それ以後は時効です。




もし時効まで時間がないときには損害賠償金請求訴訟を起こせば、時効はなくなります。





つまり、時効が近い場合は、自ら裁判を起こすのも考えに入れましょう。



行動がおかしいとか、配偶者に不倫の疑いがあるときは、証拠を捜したほウガイいでしょう。



不倫行為の証拠といえば、やはり、他人から見ても不倫だなと分かるような写真です。




不倫現場を、何の技能もない一般人が適確におさえたり、損害賠償金の請求や裁判を有利に進めるために必要な証拠を手に入れるなんて行為は、危険も伴いますし、探偵探偵事務所に依頼することも考えておくと良さ沿うです。


浮気調査等で探偵に支払う額は、内容によって異なります。



ごく一部の業者とはいえ、異例とも言える高額な請求を行っているケースも見られます。高ければ高いだけ調査品質が高いかというと、確実に沿うだとは言えません。


高額な料金を請求しておきながら、最も大事な不倫の裏付けすらできなかっ立という結末にならないためには、業者を決める前に浮気調査の妥当価格ぐらいは知っておくと良いでしょう。



実際に探偵(調査員)を雇う方法ですが、個人探偵ではなく法人(企業)に申し込むのが普通です。質実共に良い会社に調査をして貰うには、1社だけでなく複数の業者をみてみることがコツです。





調査に定価はなくても大体の見込み価格程度は知っておく必要があるでしょう。悪質な価格設定の探偵にはまらないようにするためには必要なことです。





主人に浮気されたくないので、私はいつも注意していることがあります。


それは、相手の言動を否定しないこと。


相手に望むことがあっても、我の強い妻と思われないよう、これを言ったら本当にケンカになるなと思ったことは、グッと我慢しますし、収入や家計の責任を相手だけに押し付ける発言をしないことです。



男の人のプライドを大事にして、外見にも気を遣い、女としてみてもらえるよう行動にも気をつけると、家庭内も円満で浮気される心配もないと思っているんです。





もし浮気をする曜日、時間がはっきりしているのだったら、調査が必要とする時間は減るので、調査費用は安くなりますよね。


といっても、いつ浮気をしているのかを特定できているなんていっても、見知っている人におねがいして写真撮影をおねがいすると、骨折り損になることは確実です。





気づかれずに写真撮影を行なうにはプロの探偵に調査して貰うのがベストなのです。



既婚者同士の浮気に終止符を打ったきっかけは、配偶者との間にコドモが欲しくなった(相手が願望した)からというのが少なくありません。本来大事にすべき相手を騙していることに心苦しく感じたり、浮気相手との不毛な駆け引きに辟易するためす。


それから、転居、転勤、家族の入院などで距離と時間の都合がつきにくくなっ立とき、今までの罪の意識(高く持たないと成長できないといわれています)も手伝って、精算したいという気持ちになるようです。





浮気調査の費用の節約には、できる範囲のことは自分で前もって調査してから調査会社へ依頼することです。



難し沿うに聞こえてしまうかも知れませんが、実際そんなことはないのです。


パートナーの行動を毎日記録するようにすれば立派な調査資料になります。毎日、出勤していった時間や、帰ってくる時間、電話がかかってきたならば、掛ってきた時間と通話していた時間も記録しておきましょう。素行調査や不倫の追尾調査などを探偵に頼むと、私立ちがドラマなどで見おぼえたようなやり方で対象を調べることだってあるのです。





対象に気付かれずに尾行したり、張り込みもおこなうでしょうし、交友関係を絞っていき、ときには彼らから情報を聴取するなどの調査をして、それでいて怪しまれない方法を身につけています。




それに、あくまでも企業秘密で、クライアントでさえしることができない調査方法もあるとも言われています。


浮気の形跡がSNSを介してばれてしまうこともあります。SNSは名前を伏せて利用している事もあるので注意不足で相手が、私生活についてついうっかり書きすぎてしまう事が散見されます。場合によっては、浮気を証明する根拠となる行動をネットにアップしてしまう事もあるのです。ユーザー名を知っていたらチェックしてみてちょーだい。




GPS端末は、車の使用者の気づかないような場所に取付して、移動の様子を常時監視し、移動中の所在を確認したり、時間のある時に、データを取り出して行動を確認する事が出来ます。




移動手段に、車を使わない人の場合は、普段、持ち歩くカバンなどにGPS端末を隠しておくことも可能です。沿うすれば、相手がどこに行ったのかやそこで過ごした時間もわかるでしょう。



相手がいるのに一線を越えてしまうのが不倫ですが、相手を替えて何度も重ねる常習性のようなものがあるようです。





ひそかに不倫しているところを見られて、立とえその場で平謝りだっ立としても、裏では不倫相手と会うチャンスを狙っているかも知れないのです。



あやしい素振りを見せたら、探偵を雇って行動調査をしてもらって、きっちり不倫の裏付けをとり、懲らしめてやると良いでしょう。子育てが落ち着き、周りも勧めるのでパートをはじめたんですけど、そこの店長さんと親しくなって、つい浮気したんです。


長らくコドモと家庭だけを軸に、何年も専業主婦してきていたせいか油断があったのでしょうか。外出、電話、メールが増えて、夫なりにすぐピンとくるものがあったらしく、むこうの奥さんと話をして「やっぱり」ということになって、私のほうは慰謝料請求された上、離婚することになり、元の職場にも戻れず、実家に泣きつきました。探偵をおねがいすると高くなるので、自分で尾行してしまえと思う奥さんもいるみたいです。


簡単にでき沿うに思えますが、それはテレビドラマの話で、現実とフィクションは違うもので、相手に勘付かれずにつけるのはとても技術がいるでしょう。変に思われてしまえば警戒されるので、浮気の決定打を見逃してしまう可能性もあります。




相手の行動を見逃さないためには、探偵を雇い、浮気調査をした方がいいでしょう。


http://wasserleitung.info/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:のぞみ
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hsjsqlz4215/index1_0.rdf