アオリイカ釣れた! 

2012年10月08日(月) 7時20分
北煽研のメンバーは金曜から出撃している。自分も一緒に行きたかったが、諸般の事情で同行できず・・・。

しょうがないので、昨日、能登外浦 ○海を手始めに能登半島一周釣行を決行しました。

天気は良いが、朝方の雨のせいか釣果も芳しくない・・・。何故か人も少ない?

それでも、ランガンで6-7箇所周り、20数匹捕獲成功! 走行距離約450キロ!

疲れた・・・。が、久しぶりの感触は忘れ難く、今度は皆と同行しよう!


チョー久しぶりです! 

2012年09月17日(月) 10時11分
正月から、9ヶ月ぶりの更新です。

今週は、アオリ探査に出かけたものの、人の多さと暑さに負けました。
アオリは数も成長も順調のようです!

来週以降が楽しみですなっ!

↓は町内のお祭りで、獅子舞を見ています!

新年、明けましておめでとうございます。 

2012年01月01日(日) 20時36分


明けましておめでとうございます。

昨年は、久しぶりに釣行に行くことができました。(数回ですが・・・。)

今年は、北陸煽烏賊研究所の活動も活発にして、楽しく癒やしのある釣行報告をアナウンスして行きたいと考えております。

本年も、よろしくお願いいたします。

2012年 元旦   所員Hより

アオリイカは行けなかったがぁ・・・ 

2010年11月23日(火) 14時47分
今シーズンは、アオリは行けなった・・・。残念!

しかし、ヤリイカは絶対に行きたい!!

誰か私をヤリイカ釣りに釣れてって!

こんな感じですかね。

皆さん絶好調ですねー 

2010年09月19日(日) 17時23分
我チームのメンバーも今年は絶好調のようで、釣果報告がうらやましー!

所員の私は、今日も仕事でクタクタです・・・。

約2年ぶりくらいの大漁、早くシャクリたいですが、「誰か何とかしてくれー!」状態です。

しかし、来週の連休には出動予定ですので釣果をお楽しみに!

まずは能登先端からかなぁ?

釣りにいけなぁーい・・・。 

2010年07月11日(日) 16時37分
7月から、職場が変わりました。

今までやったことのない仕事です。

仕事を覚える先に、段取りを覚えないと仕事になりません。

それで、休む暇もなく、気がついたら曜日が変わっている始末です。

今まで遊びすぎたツケが回ってきたのでしょうか?・・・。

何とか、仕事を覚えて、9月からは参戦できるようにがんばります!


PS:といいながら、五目狙いで手取り河口へいきましたよ!

釣果は・・・ペケ!キスも釣れない・・・。

そろそろ親アオリ? 

2010年05月21日(金) 17時42分
最近、仕事に追われて行けてないですが、状況はどうなんでしょう?

そろそろ調査に行きたいと思います!

2009煽烏賊研究エピソード5 

2009年11月29日(日) 7時13分
■日時:H20.11.27(金)-28(土)
■天候:曇り(強風)
■場所:能登内浦
■エギ:3.5号 ロスト数:0 総ロスト3
■釣果:1

約2ヶ月ぶりの釣行である。

何とか仕事を午前中で済ませ、8号線の「ラーメン○心?」でラーメン大盛をいただく。

最近、ラーメンに凝っていてよく食べている。○心も食べてみたいリストにあったので期待していたのだが・・・。

私の好みではなかった。残念!

腹も満たされたところで現地へと急ぐ。

4時集合のはずが、副所長とA氏は既にスタンバイOK!

私もそそくさと準備を済ませ、釣場へ直行した。

かなり風が強い!

しかし、他に釣り人もいないし、墨跡も疎らである。例年なら真っ黒であるはずだが、やはり今年は超不漁であったのだろうと、自分で自分を納得させる。

早速、シャクリはじめるが、風と潮の流れが速いのとでエギが沈まない。

1時間ほど経過して、日が沈み、あたりが暗くなり始めると、気持ちは一気に宴会モードへ。

最後の1投のつもりでシャクリをいれると、久しぶりのズシ〜ンという何ともいえない感触が伝わってきた!

リールを巻くと、アオリイカ特有の強い引きを感じ、大物と確信!

慎重に引き上げたつもりが、久しぶりで慣れないためか、上げきれず堤防の壁面に引っ掛けてしまい、危うくバラす所であった。

A氏に測定してもらったところ、同長約20cmのアオリイカ様でした。

私はこれでかなり満足したが、副所長は釣果なし、A氏はアジングでアジを2匹確保ということで、不満を残しつつ宴会へ突入となった。


今回の鍋は、野菜たっぷりの粕汁鍋です。

かなり冷え込む中、久しぶりということもあって、大いに盛り上がった。

途中、所長から電話があったらしいが、私は既に記憶がありません・・・。

8時頃にお開きとし、就寝。


翌朝は、6時頃に起床。

私は、余裕で明るくなる6時半に出動した。

昨日と違い、風もなく、波も穏やかである。

釣場へ行くと、A氏が既にタコ様をゲットした模様であった。

その後、副所長が執念のボーズ回避で、コロッケサイズをゲット!多少やる気が出たところで、しゃくり続けるが・・・。


腹が減ったので、朝食タイム。

最近の朝食は豪勢?になった。

ロールパンにポタージュスープ、スクランブルエッグにコロッケとコーヒーで朝のひと時を楽しむ!

やっぱり海へくるとストレス解消になると、しみじみと感じながら今回の釣行を終了した。

PS:アオリボーズであったA氏は、その後、他の釣場で19cmのアオリイカをゲットしたそうです。そのアングラースピリットに拍手を!


では、また! (次はヤリイカ狙いか?)

釣りに行けない・・・。 

2009年11月01日(日) 7時20分
最近、ようやく釣果が出てきたようであるが、今週も行くことができなかった。

過去にこれだけ行けない日々が続いたことなかったのだが・・・。

何故か週末に仕事が入る。上期のツケが回ってきたのか?

とにもかくにも、来週は必ず出撃するぞ!

2009煽烏賊研究エピソード4 

2009年10月11日(日) 7時38分
■日時:H20.10.9(金)-10(土)
■天候:晴れ
■場所:能登内浦→七尾方面→能登外浦
■エギ:3.0号 ロスト数:2 総ロスト3
■釣果:0

 今シーズン、北煽研初会合ということで、能登方面へ!

所長は子育関係で不参加だったが、副所長とA氏の参戦で1泊2日の戦闘を開始した。

これまで、アオリボーズの私目は、一足お先にホームへ。

何とか夕マズメに間に合った。

しかし、例年は墨跡で黒くなっている堤防が、ほとんど墨跡がない状況である。

もちろん、エギンガーも少ない・・・。

だが、ここはポジティブにと、シャクリ始める。が、生体反応がない・・・。

すぐにあたりが暗くなり、冷え込んできたので、ひとまず引き上げとする。

こんなにも、イカ様から見放されていると、全く釣れる気がしなくなる自分が悲しい・・・。

ホテル「愛車」で缶洋酒を飲みながら、皆の到着を待つが、いつの間にか寝てしまい、夜9時頃に起こされた。

今夜の鍋は、野菜?鍋であった。久々に外での宴会は楽しかったが、少々飲みすぎで、いつの間にか熟睡してしまった。

朝3時過ぎに、A氏に起こされるも二度寝してしまい、5時半に出撃。

状況は芳しくなさそうだが、副所長が1匹ゲットしていた。

その後は・・・。

影も形も見ることはできなかった。

とりあえず朝食タイム(右上の写真)、副所長の釣ったイカ様を刺身にし、何とゴハンまで炊いて豪勢な朝食をいただきました。


さて、どうするか?

富山方面で釣果が良いとの情報もあり、ここは、ビギナーの頃通った、○浦方面へ行くことにした。

上から下へのランガンでやろうと気合も高まるが・・・。

濁りがキツイ!しかし、下へ行けばなんとかなると思いながらランガンするも、○○波漁港で会ったアングラーに情報を聞くと、○見方面も同じ状況らしい。

ここで、道の駅にて、ラーメンをすすりながら作戦会議。

ランガンは諦めて、能登外浦で夕マズメを攻めることにした。

多少釣りづらいポイントとなっていたが、何とか1匹でも確保しようと頑張る!

その内、A氏が1匹ゲット!

ボーズは私だけに・・・。

ふっと横を見ると、青年がポツポツと上げている。

よく見ると、見えイカ釣りをしているようだが、それでもイカを寄せてくるテクニックは大したものだ。

感心するのはいい加減にして、ポイント移動を重ねるが・・・。

心身ともに疲れた私は、二人を残して撤収することにした。

噂では、磯場の釣果が良いらしい。一応、北煽研では、安全な堤防での釣行をモットーにしている?が、掟破りの磯場開拓をしなければイケない状況となってきたようだ。


次回は、磯場からの報告になるかならないかは、私次第です。

では、また!

プロフィール
ホームグランドの「能登内浦」
■管理人:所員:H■
北煽研は所長:K氏、副所長:I氏、所員:Hの3人体制で活動している?(女子マネ募集中!)
とりあえず、北煽研の釣果と私のヨモヤマ話をプログにしました。
since 2005.6
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31