沢田とリルム

January 23 [Mon], 2017, 15:08
郵便料金が変わって使わない切手が出てきました。金券ショップあたりに持ち込んだらどのくらいで買い取ってもらえるかと気になっているんです。シート単位でとってあるので、もしかしたらレアものか、というものもあって額面以上の値がつけばちょっとしたボーナスをもらっ立と思えるので最近の悩みの種です。
他の人がほしがる切手はどれなのか誰に聞いたらいいのでしょうか。まとめて少しでも高くお金に換えたいと思っています。


殆どの切手買取業者では、「プレミア切手」という名前の切手も買い取っています。
プレミア切手とはどのようなものかというと明治・大正・昭和戦前戦後の頃に造られた切手のことで、「見返り美人」とか「月に雁」というものがよく知られています。
たいへん珍しいものなので、もしもシートではなくてバラの状態であっ立としても高価格での買取になるかもしれません。
切手の現金買取先を検討している方、切手専門業者に買い取って貰うのがおそらく一番高く売れるでしょう。
何といっても切手に対する商品知識は豊富ですし、高く売れるものはその価値に見合った買取をします。切手の買取は多くの買取業者で行っていますが切手の価値をよくしる業者は少なく、額面はいくらか、保管状態はいいかだけを見て見積もりを出してくる理由でレアな切手を持ち込んでも、きちんと評価して貰えません。


買い取って貰う予定で切手を業者に査定してもらっても、買い取って貰う切手の値段が期待通りでない時や、思いのこもった切手だった時、よく考えた結果、自分で所有していたいと考え直すこともあるでしょう。


評価してもらってから買取って貰うのをやめる場合でも、業者の中には、「キャンセル料は頂きません」というところもあります。買取の手続きをする場合はあらかじめ、見て貰うだけでお金がかかるのかどうか、キャンセルを査定の後にしたい時に、代金を取られるかというようなことを分かっておくべきです。通常、一枚一枚の切手の値段というのはそこまでの高い値段になることは少ない為通常の範囲の枚数の切手を売った場合、税金の申告が必要になることはありません。

ただ、一口に切手と言っても、額面の値段を超えるような貴重なものも存在し、まとめてそれらを売ろうとすると驚くほどの価格になって場合によっては税金を申告しなければならなくなる事もあります。


実際に切手を買い取って貰うという場合、一般的には切手の元々の金額からいくらか引いた値段で売ることになります。

ところが、いろいろな切手の中にはコレクションとして希少価値のあるものもあって、高値で買い取ってもらえる事もあります。あなたが売りたい切手の価値はそれなりに知っていた方が無難です。お年玉付き年賀はがきの4等が当たるのは毎年のことで、気がつくと意外に貯まっていました。

日頃から懸賞などではがきを使いますが、切手を貼るような郵便は出さないまま、切手を使うことはないと気づきました。金券ショップで切手を売れると知って、貯めておいた切手を休みの日に持っていきました。


運転免許証を見せなければならないのですでしたが、郵便局ではがきに換えるよりはいいお金になったのでラッキーと思いました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイサ
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/hsd4ybusutaqr3/index1_0.rdf