ダイエット期間の間食はNG

June 20 [Mon], 2016, 20:37
ダイエットを長い間していると、いつの日か、カロリーを計算しなくても、おおまかな摂取カロリーが計れるようになります。
主食と主菜、副菜をこの程度食べたので、昼食の摂取カロリーはこのくらいという具合に見当がつくのです。
私にもデブだった時があるので、仕方ないのですが、ちょっぴり切なくなります。
ダイエットを成功させるためには有酸素運動と筋肉トレーニングです。
遅筋という筋肉は有酸素運動をするときに主に使われるのですが、筋トレで使われているのは速筋が鍛えられます。
遅筋は筋が肥大しにくく、見た目にマッチョになりにくい筋肉です。
遅筋と速筋を両方鍛えると、魅力あふれるスタイルに近づけます。
体を絞るには有酸素運動がお手軽に出来るので、試してみてほしいのです。
私は家の中で踏み台昇降を行っています。
これは長いこと継続すると、脈が速くなりますし、腿やふくらはぎの筋肉もつらくなるので、簡単に考えていたよりもずっとクタクタになります。
テレビを観ながらこれをしていますが、ダイエットにすごく効果がありました。
痩せようと思っても日々の運動で、長距離走をしたりウォーキングしたりするのは本音はちょっと面倒な気持ちがわきませんか。
そこでお伝えしたいのが室内での呼吸をしながらの軽い運動です。
ラジオ体操もバカにできない有酸素運動なので、楽な服装で、たくさん体を動かし体操をすると、意外と、カロリーも消費もできちゃいます。
減量を志すには筋肉を付けて基礎代謝をガンガン上げていくこと大切です。
ダイエットする為にはどんな筋トレがなくてはならないのでしょうか?有酸素運動が効力がありますが、あまり熱心にやりすぎると、逆に筋肉がつきにくいと言われています。
大した程度でない有酸素運動の以後に筋力トレーニングを行い、最後にまた軽く走ったりするのが効き目が出やすいようです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:朔也
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hsao0eoihsktcw/index1_0.rdf