シアリスやレビトラなどは、ごく短期間服用するだけで効果が期待できる場合が多く、場合によってはカウンセリングと並行してそ

November 12 [Wed], 2014, 15:03

心因性のEDに効くレビトラとシアリス
心の問題が原因となって発症するEDを「心因性のED」といいます。あまり知られていませんが、失恋によってEDになってしまう場合もあれば、夫婦の問題が深刻化してEDになってしまう男性もいます。さらに、デリケートな男性の場合、自分に直接関係の無い問題(嫁と姑の問題など)でもEDを発症することが知られています。
心の問題というと、心理カウンセリングや精神分析を思い浮かべる方が多いと思いますが、こうしたEDは投薬による治療も有効です。シアリスやレビトラなどは、ごく短期間服用するだけで効果が期待できる場合が多く、場合によってはカウンセリングと並行してそうしたED薬が用いられるパターンもあります。
過去の問題が深層心理に影響を及ぼし、突然にEDを発症する可能性もあります。性病への感染経験や、性行為の失敗経験などが見えない形でストレスとなり、性機能を阻害するためです。こうしたケースについては、当人に思い当たる節が無い(あるいは忘れている)場合が多いため、心理的なアプローチはより困難になります。夫婦で問題を話し合うだけでEDが解消する例もあるのですが、それも難しいので、やはりシアリスやレビトラなど、投薬による治療が推奨されます。
この他、性行為に対する恐怖感、妊娠に対する恐怖など、価値観や感受性によるEDも心因性のEDに分類されます。こうした例については問題の根が深い分だけ治療も困難で、通常はカウンセリングと投薬が並行して行なわれます。シアリスやレビトラ、バイアグら、ホルモン剤など、症状によって様々な薬が用いられます。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:hrthtrhtyh
読者になる
2014年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/hrthtrhtyh/index1_0.rdf