山崎直子さんも合流〜ディスカバリー号とISSのドッキングがライブ中継中 / 2010年04月07日(水)
 山崎直子宇宙飛行士らを乗せたスペースシャトル「ディスカバリー」は日本時間7日16時44分、地球を周回するISS(国際宇宙ステーション)とドッキング。その模様がライブ中継されている。

他の写真を見る

 そして18時11分にハッチがオープン、山崎直子宇宙飛行士もISSに乗り込んだ。ライブ中継はJAXAサイトのほか、ニコニコ動画でも視聴可能だ。

【4月7日18時41分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000032-rbb-ent
 
   
Posted at 23:59/ この記事のURL
クラシックカーフェスティバルをFSWで開催 4月11日 / 2010年04月07日(水)
日本クラシックカー協会は4月11日に富士スピードウェイにて、1975年以前に製造されたノーマル車両からチューニング車両、1969年以前に製造された葉巻型フォーミュラーカーなどによるレースの祭典「JCCAクラシックカーフェスティバル富士ジャンボリー」を開催する。

画像2枚:前回の同イベントの様子

このイベントでは、各種レースのほか、1979年以前に製造された外国車と国産車の走行会や関連グッズ販売、フリーマーケットも実施され、家族連れの人にも楽しめる内容となっている。

入場料は、大人4000円で中高生は3000円。前売り券は大人3500円で中高生は2500円。小学生以下と駐車場の料金は無料となっている。

前売り券の購入はチケットぴあ、ローソンチケットで4月8日まで購入が可能。

《レスポンス 佐々木誠》

【4月6日19時12分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000033-rps-ent
 
   
Posted at 23:59/ この記事のURL
<PARAN>Aceが事務所を移籍? 事実上の解散か / 2010年04月07日(水)
日本でも単独コンサートを行い、活動の場をアジアへと広げてきた韓国男性グループ<PARAN>に「事実上の解散」という声が広まり、ファンの間に動揺が広がっている。

事の発端は数日前、韓国ポータルサイトのAceプロフィール欄で、所属事務所が変更されていたことだった。この事実は、すぐさまファンの間に広がり、昨日になってファンクラブ代表者より文章が掲載された。

ファンクラブ側は、Aceのプロフィール変更について、事務所側より何も聞かされていなかったとし、現在、事実を確認中であるという。また「近日中に事務所側より正式な回答を得た上で、公知する」としながらも、「Aceの事務所移籍は、以前より予定されていたものだった」と伝えている。

<PARAN>メンバーは先月27日、ソウル市内の映画館にて、ファンとの交流会を開き、5人揃った姿をみせた。しかし、今年1月に開かれた日本公演のステージで、Neoをはじめメンバー全員が号泣するなど、一部では解散がささやかれていた。

近日中には、韓国公式サイトを通して何らかの発表があるとみられ、5人の動向に注目が集まっている。

Copyrights(C)wowkorea.jp
【4月7日17時37分配信 WoW!Korea
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000014-wow-ent
 
   
Posted at 23:58/ この記事のURL
“勝負服” サッカー日本代表チーム オフィシャルスーツ 限定販売 / 2010年04月07日(水)
 男性のためのラグジュアリーブランド・ダンヒルが、2000年より提供しているSAMURAI BLUE(サッカー日本代表)が世界にのぞむためのオフィシャルスーツ。その2010年度バージョンが、スタイルを一新し、4月7日開催のキリンチャレンジカップより日本代表チームが着用する。

【詳細画像または表】

 サッカーの大会の最高峰と位置付けられるFIFAワールドカップが開催される今年。日本代表チームが世界と「勝負」するために、着るスーツ。ダンヒルは、洗練と革新のスピリットが選ばれた者たちのプライドを包み、明日への勇気を生み続けることを願って「勝負服」というキャンペーン・キーワードでサッカー日本代表チームを応援する。

 この最高の舞台に挑むときの「勝負服」は、ここ一番というときに着る服。このスーツに腕を通せば、大事なビジネスでのプレゼンテーションの場やパーティなどで、良い緊張感を持たせてくれるに違いない。

 ダンヒルは、2010年度のサッカー日本代表オフィシャルスーツを、カスタムオーダー(パターンオーダー)プログラムとして展開。全国のダンヒルブティックにて、4月29日〜6月20日の期間、150着限定販売のフェアを開催する。

 採用しているスーツシルエットは、ダンヒルの代表的なシルエット「St. James fit(セントジェームスフィット)」で、男性的なからだの動きや表情をゆたかに見せる、英国らしい構築的なシルエットになっている。

 スーツのジャケットはシングル2つボタン、ノッチドラペル、サイドベンツ、スラントポケット。袖口、切羽仕様で、ボタンを開けると代表カラーのジャパンブルーがアクセントでのぞく。内側には、サッカー日本代表チームオフィシャルスーツの証である「Made Exclusively For JAPAN NATIONAL FOOTBALL TEAM By dunhill」(=サッカー日本代表チームのために特別に作られた)の文字とともにサッカー日本代表チームエンブレムが縫い込まれている。

 またライニングにはダンヒルロゴとサッカー日本代表チームエンブレムを織り込んだ生地を使用し、袖裏はチェックの生地に切り替えるなど、見えない部分にもイギリスのスーツらしい遊び心が盛りこまれている。トラウザーはフラットフロント(1プリーツを選べる)。

 シャツは限定80着でカッターウェイ、ダブルカフス、ガセット部分はブルーで、左側に日本代表エンブレムが白の刺繍で入る。

 ネクタイは2010年にちなんで限定2010本で、ネイビー地にサッカーのゴールネットのモチーフ柄。大剣の裏地に「Made Exclusively For JAPAN NATIONAL FOOTBALL TEAM By dunhill」の文字があり、小剣に日本代表エンブレムがプリントされている。

 カフリンクスはカーボンファイバー素材を使用したデザインでステンレススチール製。ベルトは日本国内限定品で、ゴールネットモチーフをあしらったツイストバックルが付いている。黒のスムースカウハイドとサムライブルーのレザーのリバーシブル仕様。

 上記はいずれも2010年サッカー日本代表チームのオフィシャル スーツ アンド アクセサリー。

(文/山田真弓=日経トレンディネット)

【4月7日6時1分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000002-nkbp_tren-ind
 
   
Posted at 23:57/ この記事のURL
【日本版コラム】ハイチのアメリカ人 / 2010年04月07日(水)
 今年1月に大地震が発生し、甚大な被害を受けたカリブ海の島国ハイチ。3カ月近くたったいまも被災者はテント生活を続けている。先月から今月にかけてハイチ支援に参加したWSJ日本版コラムニスト津山恵子氏が現地の様子をリポートする。

 ハイチのポルトープランス国際空港ビルを一歩出ると、そこは柵で囲まれ、物売りたちの黒い顔と手がにょきにょきと出ている。赤帽たちが、彼らを柵内に入らせないように、クレオール語で怒鳴り合う。

 日本からはあまりに遠い国、ハイチは、ニューヨークから飛行機でわずか3時間半。1月12日午後、マグニチュード7の大地震に襲われ、ハイチ政府発表で約23万人が死亡、過去最悪の地震被害を受けた。

 それから2カ月強、ニューヨークで非政府組織(NGO)を運営する友人らが「ハイチに行って、子供たちを助けよう」と呼び掛け、NGO関係者、「何か役に立ちたい」という市民・学生、そして私のほか二人のフォトグラファーの計11人が、ハイチにやってきた。私以外はみな米国人だ。

 滞在先は、首都ポルトープランスから約25キロ西にあるレオガン市。建物の約9割が倒壊し、住民のほとんどがテントに住んでいる地域で、いまだに停電が続く。

 NGO「カンボジアン・プロジェクト」のジャン―ミシェル・ティジェリナなど数人は、避難民の子供と教育に焦点をあてて活動。早速、手分けして地元にあるユニセフ、Save the Children、国連ハイチ安定化ミッション(MINUSTAH)などを矢継ぎ早に訪問し、情報交換と協力を求める。

 レオガン市の学校は、MINUSTAHによると、一校を除いて全てがぺしゃんこに。住民が近づかないように、武装したスリランカ陸軍のMINUSTAH 兵士が現場を警備しているほど危険だ。

 子供たちは、校庭やサッカー場、空き地に建てられたテントの中で、お腹をすかし、2カ月以上も何もしないでいる。昼は40度近い炎天下、夜は停電で真っ暗。学校さえ再開して、友達に会えれば、少しでも希望を与えられるのは間違いない。

 スリランカ陸軍のワサンタ大佐の案内で、唯一建物が残った小中学校を訪問。寄付された3つの大きなテントを校庭に建てて、授業を始められるように手はずをつけた。私がスーツケース2つに詰め込んで運んだ文房具もここで使われるはずだ。4月6日現在、まだ開校していないが、 ニューヨークに戻ってからも学校関係者と連絡を取り合い、開校への支援をしている。

 ほかのメンバーも驚くほど、精力的に存在感を示した。歌手のサリ・ショアは日曜日、教会に行って、「We Are The World」を歌い、神父や約1000人の信者が総立ちで大合唱になった。孤児院に行って、賛美歌を歌って子供たちを喜ばせ、帰ろうとしても子供たちが離さない。

 3週間前に雑誌編集者をクビになったスティーブ・ハンクスは、同じ教会で激励のスピーチをした。「君たちには僕らがついて いる」。彼は、避難民が寝起きするテントの周りにある瓦礫(がれき)を取り除く作業にも出向いた。

 11人のうち7人が下痢・嘔吐(おうと)を訴えて寝込んだ(私は幸いにも逃れた)。1週間以上インターネットに接続できないというこ とを予想もしなかったのか、携帯電話すら持ってこなかったメンバーが7人。毎日、朝はトーストしていない食パンとピーナツバター・ジャム、夜はライスと野菜煮込みとチキンという同じメニューを、ハエと闘いながら食べるのは、我慢すればいいのに、さすがに文句が出た。

 サバイバル慣れしていないようにみえる米国人たちだが、「また戻ってこよう」と帰りの便で話し合っていた。支援のためハイチに行きたいという人には、米国内の支援も整っている。

 アメリカン航空の直行便チケットは当初、往復950ドル(約8万9000円)と言われたが、サリが交渉し、ハイチ救援団体割引ということで、 390ドルになった。キャンプ用品店では、「ハイチに行く」といって、団体名を書き残すだけでディスカウントがあり、2割引で蚊帳や寝袋、蚊よけスプレー を購入した。iPhone(アイフォーン)の充電のため買ったソーラーパネル付きバックパックは、友人が交渉し、55%引きの“ハイチ・ディスカウント” でゲットした。

 下痢と嘔吐で一時はゾンビのようになったスティーブに「成果はあったと思うか」と、帰りの機内で尋ねた。「小さな変化は引き起こせた」とスティーブ。米国人はどこへ行っても「チェンジ」が好きだ。

津山恵子(つやま・けいこ) フリージャーナリスト

東京生まれ。共同通信社経済部記者として、通信、ハイテク、メディア業界を中心に取材。2003年、ビジネスニュース特派員として、ニューヨーク勤務。 06年、ニューヨークを拠点にフリーランスに転向。08年米大統領選挙で、オバマ大統領候補を予備選挙から大統領就任まで取材し、AERAに執筆した。米 国の経済、政治について「AERA」「週刊ダイヤモンド」「文藝春秋」などに執筆。著書に「カナダ・デジタル不思議大国の秘密」(現代書館、カナダ首相出 版賞審査員特別賞受賞)など。

【4月7日12時25分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000303-wsj-int
 
   
Posted at 23:56/ この記事のURL
「地域ソーシャル法が必要」―民主・介護議連会長 / 2010年04月07日(水)
 「民主党介護を考える議員連盟」会長の石毛●子衆院議員は4月7日、キャリアブレインの取材に、「介護保険法は一つの道具。地域ソーシャル法のような、(高齢者を抱える)地域や家族を支える制度が必要だ」と述べた。

 石毛氏は「地域包括支援センターが地域支援の総合窓口として機能していない」と、現行の介護保険法による地域支援の限界を指摘。さらに「ケアワーカーやケアマネジャーなど職能ごとの支援内容にも限界があり、要介護者の家族や地域住民などへの支援も不十分」と述べ、地域を支えるための包括的な制度が必要だとの認識を表明した。

 また、「厚生労働省と国土交通省の連携をもっと厚くしていくべき」と述べ、高齢者向け住宅政策での両省による連携が必要だとの考えも示した。

 介護従事者の給与水準については、「働くことの納得感を得られる処遇への見直しが必要」と話した。

●は金へんに英


【4月7日23時8分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000010-cbn-soci
 
   
Posted at 23:54/ この記事のURL
北朝鮮開発のOS、「Windowsに酷似」と画像付きで解説―中国 / 2010年04月07日(水)
 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が開発した自前のOS(オペレーティングシステム)である「紅星」に関する報道が日本国内でも流れたが、中国メディアもこのOSについて「極めてWindowsに似ている」などと紹介した。

 中国メディアでは、今年の3月ごろに実際の操作画面とともに紹介されていた。Linuxをベースに作られたこの自主開発OSソフトは、ロシア人学者がキム・イルソン大学を訪問した際に、宿舎近くの店で売っていた「紅星」2枚組ディスクを5ドル(約470円)で購入して手に入れたと伝えられている。

 「紅星」を動かすための要求スペックは、ペンティアム3・800MHzのCPUと256MBメモリ、3GBのハードディスクとなっている。デスクトップなどの操作環境はWindowsとそっくりであり、画面左下のスタートメニューから操作を行うようになっている。アプリケーションはFirefoxをベースにしたブラウザ「My Country(私の祖国)」と、簡単なワードパッド、PDFリーダー、映像再生ソフトなどが付属しているという。

 今回の中国メディアの報道では、「紅星」が韓国政府シンクタンクによって「10年前の技術レベルだ」と評価されたことが併せて伝えられた。

 新華社の記事によれば、北朝鮮では2002年ごろまで英語版のWindowsを利用していたが、しだいに開発の進んだ「紅星」にとってかわり、国内ではある程度のシェアを獲得しているとのことだ。なお、起動時には「アリラン」が流れ、日付表示はキム・イルソン氏の生年を基準とする「チュチェ(主体)」暦が採用されているという。(編集担当:柳川俊之)

【4月7日17時40分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000074-scn-sci
 
   
Posted at 23:53/ この記事のURL
ソフトバンク、カーナビ通信定額プランを提供へ 月額210円 / 2010年04月07日(水)
ソフトバンクモバイルは、自動車純正のカーナビに接続する場合に限りパケット通信料がパケット定額サービスの定額対象となる新サービス「カーナビプラン」を4月15日より提供を始める。

[関連写真]

カーナビプランは、パケット定額サービスのオプションサービス。現在加入しているパケット定額サービスの料金に月額210円の追加で、ソフトバンク携帯電話(Bluetooth接続)を利用したカーナビのパケット通信が定額対象となる。

また同社では、サービス開始日より 2010年6月30日までの期間、「カーナビプラン」の月額使用料およびカーナビのパケット通信料が無料となるキャンペーンを実施する。

カーナビプランへの申し込みは会員サイトの「My SoftBank」から可能。7月1日よりお客さまセンター(157)でも受付開始予定だ。

《レスポンス 北島友和》

【4月7日17時21分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000025-rps-sci
 
   
Posted at 23:51/ この記事のURL
50年前のノートを探しています――マルマン、所有者を抽選で宮崎に招待 / 2010年04月07日(水)
 「50年前のスパイラルノート初期モデルを探しています」。マルマンは4月6日、同社Webサイト上でこんなキャンペーンを発表した。所有者を抽選でスパイラルノートの故郷・宮崎(1組2人)に招待するという。

 スパイラルノートとは、スパイラル(リングとじ)製本によってマルマンが初めて作ったノート。同社では、1960年に日本で初めてスパイラル製本機をヨーロッパから導入、スパイラル製本の自動化・機械化を図ったという。

 「当時、日本のノートはグレーの毛入り表紙ばかり。そこでみんなが楽しくなる新しいノートは作れないかと誕生したのが、カラフルな『スパイラルノート』。5色の表紙は、当時の日本のノート業界に新たな道を切り拓き、マルマンのノートの原点だ」(マルマン)

 マルマンでは今回、1960年から1977年ごろまでに販売していたスパイラルノート(4品番)を撮影した写真を郵送にて受け付ける。なおスパイラルノートの使用の有無は問わない。

紙製(デザインは原弘氏オリジナルデザイン)、SCとじスパイラル製本

 応募の締め切りは6月15日(当日消印有効)。当選者は6月25日にマルマンのWebサイトで発表する。【鷹木創】

【4月7日18時51分配信 誠 Biz.ID
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000041-zdn_b-sci
 
   
Posted at 23:49/ この記事のURL
スマートフォンOS、Googleのシェアが増加――米調査会社レポート / 2010年04月07日(水)
 米調査会社comScore(コムスコア)は5日(現地時間)、09年11月時点と10年2月時点の米国のモバイル業界のトレンドをまとめたレポートを発表した。レポートは、モバイルメーカーの米国市場シェア、スマートフォンプラットフォームの米国市場シェアに加え、米国におけるユーザーの機能、コンテンツの利用状況などをまとめたもの。13歳以上の携帯電話、スマートフォン所有者を対象にした調査を元に作成された。

スマートフォンプラットフォームの市場シェア表

 同レポートによると、米国の13歳以上の携帯電話、スマートフォンユーザーは約2.3億人おり(09年11月〜10年2月)、モバイルメーカーの市場シェアでは、「Motorola」が22.3%でトップとなっており、続いて「LGエレクトロニクス」が21.7%、「Samsung」が21.4%、「Nokia」が8.7%、「RIM」が8.2%だった(10年2月時点)。

 また米国では調査期間中約4500万人のスマートフォン所有者がおり、スマートフォンプラットフォームの市場シェアでは、トップが「RIM」の42.1%、続いて「Apple」が25.4%、「Microsoft」が15.1%、「Google」が9.0%、「Palm」が5.4%となっている(10年2月時点)。09年11月の同調査と比較すると、「Google」のシェアが5.2ポイント増加(3.8%→9.0%)しており、Android対応端末の発売が続いていることにより、シェアを伸ばしている様子が伺える。一方「Microsoft」は09年11月の調査に比べ4.0ポイントの減少(19.1%→15.1%)となっている。

 モバイル機器の利用状況を見ると、携帯電話、スマートフォン利用者のうち、「テキストメッセージの送信」をする人は全体の64%、「ネットブラウザーの使用」は29.4%、「ダウンロードしたアプリの利用」は27.5%という結果になっている。また、「SNSやブログの利用」は18%、「所有機器での音楽鑑賞」は13.1%(いずれも10年2月時点)となっている。

【4月7日23時16分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100407-00000033-rbb-sci
 
   
Posted at 23:47/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!